癌を治すには癌を治す道を歩まなくては癌を治すことは出来ません。

癌を治したい!
癌を治してあげたい!
少しでも楽にさせてあげたい!
一日でも長く生きてほしい!

いくらそのように願っても、選んだその道が

「治る」に繋がっていなければ

いくら努力しても

「治る」に繋がった結果を手にすることは出来ません。

「絵に描いた餅」

となってしまうのです。

巷には、癌に効くと言われている商品
癌にかかると常識的に対処される治療
癌に良いと言われている民間療法
癌に良いと言われている食事療法 等々

癌に良いと言われている物や療法がありますが、鵜吞みにするのではなく、また人任せにするのではなく自分自身で
「良いのか悪いのか。」
「どうして良いのか。どうして悪いのか。」
「したらどうなるのか。しなかったらどうなるのか。」
等を考え自らの責任で考え判断しなくてはならないと言う自覚をしっかりと確立する事が大切です。
自分自身の体も命にもスペアはないのです。

排毒を促し本来の健康な姿を取り戻す道を選択されます事を願ってやみません。

世の中には、癌を治す為に西洋医学をはじめ漢方や民間療法等が様々にありますが、
余命3カ月の癌を完治させた体験から生み出したひょうたん水(詳しくはこちら)を使い、
使いこなして少しでも、生命力を高め癌の原因を排毒して良くなる事を選んで下さった方は、
どうぞ遠慮なく私にご相談下さい。

私の体験からのアドバイス致しますので、頑張って乗り越えて行きましょう!
私と同じ事が出来れば癌を治す事は出来る筈です。それは、癌を治す道を歩んでいる事になるのです。

《 関連ページ 》