従軍慰安婦は、無かったという資料が見つかったって知ってます?

慰安所:朝鮮人男性従業員の日記発見 ビルマなどでつづる

http://mainichi.jp/select/news/20130807k0000m040125000c.html

と題した記事が毎日8月7日に毎日新聞に掲載されました。

...引用開始...
朝鮮近代経済史が専門で、慰安婦問題にも詳しい
安秉直(アンビョンジク)ソウル大名誉教授が見つけた。
約10年前にソウル近郊の博物館が古書店で日記などの資料を入手。
これを安名誉教授が最近精査し分かった。
堀和生京大教授と木村幹神戸大教授が、日本語訳の作成を進めている。

安名誉教授は
「米軍の記録が第4次慰安団を指すのは確実だ。
慰安団の存在は、組織的な戦時動員の一環として
慰安婦が集められたことを示している」と指摘する。

ただ、安名誉教授は、韓国で一般的な
「軍や警察による強制連行があった」という意見に対しては、
「朝鮮では募集を業者が行い、
軍が強制連行する必要は基本的になかったはずだ」との見方を示した。
...引用終...

とあります。

また、

SAPIO 8月号には、

「焼・殺・淫・奪が行なわれた」「性的奴隷生活を強要」中国・韓国「フィクション教科書」の呆れた大嘘記述

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20130812-01/6.htm

その中で、

慰安婦問題を否定し、元慰安婦の前で土下座を強いられた
ソウル大学の李栄薫教授は、
著書『大韓民国の物語』でこう本音を漏らしている。

「慰安婦研究と市民運動は、

『朝鮮の純潔なる乙女の性を日本がほしいままに蹂躙した』

という類の大衆的な認識をバックにしており、
いまや一個人としてこれに逆らう勇気を出すのが難しい」

 つまり、教科書に真実を書けないのである。...引用終...

経済史学者でソウル大学経済学教授を調べていたら、 
李栄薫氏が教科書フォーラムで殴られる事件を見つけました。


事実であっても自由に発言する事の出来ない国とは如何なものでしょう。

自分や、自国にとって不都合なものであろうと
意にそぐわないものであろうと
事実を直視し認める力が必要なのではないでしょうか。

事実を直視し認める力が無ければ、
真の意味で、自分や、自国を、

より良くして行く事は出来ないと思いますが、如何でしょうか?

ドイツ国営テレビ放送ZDF『福島の嘘』


【思えば遠くへ来たもんだ】
http://ameblo.jp/pianistin/entry-11191791001.html

というブログで、福島原発事故に関する

ドイツの国営テレビ局が放送した番組を

you tubeにアップしていると紹介していました。




この動画を見ると、原子力村に拘わる

東京電力、政治家や官僚などは、

殺人者と言っても過言ではないと思うようになりました。

原発の問題点を指摘した人は、消されるなんて・・・。

まるで、映画か何かの様です。shock


福島の原発の事実を一人でも多くの人に知って頂きたいと思います。



福島の原発事故は、他人事ではありません。

遠くに住んでいても、それが、たとえ、外国であっても、

地球上に住むものにとっては

影響を全く受けずに済む事はないのですから。

ドイツ国営テレビ放送ZDF『福島の嘘』和訳 Die Fukushima-Luege





原発施設の事故やデーター改竄については、
福島原発事故の以前から
何度もマスコミで報道されるのを聞いてきましたが、
30年間も事実の隠ぺいをし続けて来た事を知って
唖然としました。



この動画の中で、思わず笑ってしまったのが、

放射能で汚染された冷却水が消えた。
理由は、汚染された敷地内に生えてきた
草がホースに穴を開けたからだという所です。


ZDF:「あなたは今、"草が"放射能汚染水を流す水道管に穴を開けることがありうる、本当にそうおっしゃったのですか?」

東電:「まあ、私たちが草むらの上に水道管を敷くのは初めての事でありまして、植物がここに穴を開けるっていう事に関しましては、少し知見が不十分だったという風に思っています」


責任を取らない行為をする人たちの弁とは、こう言う物かも知れません。

東電も、政治家も、学者も、原子力保安院も
メーカーもメンテナンス会社も

誰も、責任を取らない福島原発事故。

大きな被害を出した原発事故にも拘らず
だれも責任を取らないだけでなく、

がれき処理を受け入れた東京都から仕事を請け負ったのは


100%東京電力が出資した処理業者でした。

原因を作った会社が、

人に与えた苦しみをで、また儲けているのです。

お亡くなりになった方こそ不憫です。

この動画を見て、

原発は日本だけでなく、世界中から

取り除いて行かなくてはならないと思うのは私だけではないと思います。


無害化できず、もてあます放射性廃棄物。

子々孫々に苦をもたらす放射性廃棄物。

地中深く埋めて地球に苦を齎す放射性廃棄物。



原子力に頼らないエネルギー政策と

一人一人が

「足るを知る。」  

心を取り戻す事が必要なのではないかと思う私です。

県は門前払い・・・陸前高田市長の専用焼却炉の提案


昨日、佐伯市議会OB会が有りました。

佐伯市議会OB会の総会の後に

西嶋市長より
佐伯市の現状と取り組みについての説明がありました。


3割自治と言われる地方行政にあって
佐伯市も御多分にもれません。


佐伯市が取り組んでいる施策は、大規模なものですから、
市民の中には、夕張市のにの前になるのではないかと
危惧する声が私にも届いています。


そういう関係もあり、財政の説明に関心を持って聞きました。



ところが、説明を伺うと、何の心配もないのが分かりました。
西嶋市長は、流石、

「係数に強い!」

と自負されるだけあると思った所です。


佐伯市の市政の説明あと質疑応答があり、
その中で、

東北大震災のがれき受入れの提案がOBからありました。


大分県には、がれきの処理が出来る焼却炉は
大分市と佐伯市にしかありません。


西嶋市長は、

市民に説明のできる安全性が確認できなければ
がれき処理を受け入れるわけにはいかない。

どういう手段で佐伯までがれきを運ぶのか。
どこに保管するのか。
焼却灰の処理は。

など等の質問に対して、明確な答えが返ってこない。

回答があったのは、

Q 焼却して、がれきが100分の1になれば、
   灰の中には100倍のセシウムが含まれる事になるのでは?

A そうです。

Q 焼却灰の処理はどこがするのですか?

A 受け入れをした、がれきを処理した市でして下さい。


という事ですから、今の状況では、受け入れは難しいのです。



さて、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
一人でも多くの人に知って頂きたいと思いますので書きます。

陸前高田市市長が、がれき専用焼却炉を県に提案したけれども

県も国も門前払いしたと言うのです。
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/194.html




其々の市町村に、
がれき処理の焼却場を作れば良いのに何故作らないのかしら
sign02

国の予備費や、復興対策費で建設できるはずなのにねぇ・・・sign02


と不思議に思っていた方も多いのではないでしょうかsign02.




其々の市町村に、がれき処理の焼却場を作れば、
雇用の場も出来るし、それに伴って企業活動も盛んになり
ひいては、復興の原動力になるのです。



その証拠に
自前でがれき処理の焼却場を作った
政令指定都市の仙台市は、今復興景気に沸いているとか。


勿論、焼却場だけで復興景気に沸くという事はないでしょうが、
少なくとも、雇用を確保する事で、被災された方々は
生活設計を立てるのに、どれほど役に立つか分かりません。


被災された地元の市長の提言に、
県も国も是非とも耳を傾けて頂きたいと思うのですが、
如何でしょうかsign02

大変です! 人権救済法案(旧人権擁護法案)が今月20日にも閣議決定されるという新聞報道がありましたよ!


人権救済法案(旧人権擁護法案)が
今月20日にも閣議決定される

という新聞報道に関して


衆議院議員の古谷圭司氏がご自身のブログで
お話されていますので是非、お読みになって


人権救済法案(旧人権擁護法案)の危険性について
知って頂きたいと思います。

http://www.furuya-keiji.jp/blog/archives/category/%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E6%93%81%E8%AD%B7%E6%B3%95%E6%A1%88



人権救済法案という名前は聞こえが良いのですが、
誰の人権。どんな人の人権を救済しようとするのでしょうか?


この法案が通れば、
多くの日本人が被害を被る事になるのは自明の理ですので、

他人事だとは考えずに、自分や家族、子供達の未来の為にも
関心を持って頂きたいと思います。

日本人なら知っておかなくてはならない事かも。。。


最近、「アメノウズメ塾」 に興味をもっています。


今日見た、ユーチューブの「アメノウズメ塾」の内容
にとても驚きましたので紹介します。

其々の時間の所での映像を紹介しておきますので
時間のない方は、そこだけでもご覧になっては如何でしょうか。


******************************************************

1:43  「沖縄は日本の領土じゃないんだよangry」 

     とヤジを飛ばす国会議員の声が聞こえます。

2:23  「韓国の為にやってきた11年の経験云々」

    と発言をする土肥議員

3:11  韓国の文書で
   
    「竹島が韓国の領土ではない」

 と明確になったという情報

6:13 民主党「憲法提言中間報告」のポイントで

   

国家主権の異常や主権の共有へ

と文書化されている事など等他にも、驚く事が出ていました。

是非動画を見て頂きたいと思います。

3.11東北大震災から一年


3.11東北大震災から一年経ち様々な追悼行事が行われました。


この一年、

震災の爪痕を見て、「戦禍のあとの様だsign01」と

表現されるのをどれほど聞いた事でしょう。


地震と津波で被災した姿をマスコミ報道などでご覧になった外国の方は、
復興の速さを称賛して下さっていますが、
私は、遅いと思えてなりません。


太平洋戦争の敗戦の時、
1994年末頃から1995年敗戦の8月15日まで
北は北海道から南は沖縄まで米軍の
無差別攻撃いわゆる絨毯爆撃で


200以上の都市が被災し、死者は33万人、負傷者は43万人、被災人口は970万人に及んだ[1]。被災面積は約1億9,100万(約6万4,000ヘクタール)で、内地全戸数の約2割にあたる約223万戸が被災したhttp://www.weblio.jp/content/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2

時とは、わけが違います。



被災された地域以外は通常の暮らしが出来ているのです。


政府は、なぜ、国の総力を挙げて復興させようとはしないのか不思議でなりません。


何故、予備費を使わないのですか?

何故、お米を新潟などの産地で作らせない様な政策をとるのですか?

何故、原発のメーカー(米国)に対応させないのですか?

何故、災害義捐金を明確にしないのですか?

何故、市民にわざと放射能を浴びさせる様な事をしたのですか?

何故、SPEEDのデーターを出さなかったのですか?

何故、原発の終息宣言をしたのですか?

何故、東電の100%出資の子会社が、がれき処理で儲かる様な事をさせるのですか?

何故、なぜ、ナゼsign02


という事が多すぎます。


一人一人が、政治は勿論ですが物事の一つ一つに対して、

本当に良いのか悪いのか
一体、それはどういう事なのか
誰もが納得できる事なのかどうか

等を見極めて行く必要があると思えてなりません。


それでも、一人一人は、その時その時を頑張るしかないんですよね。

大震災により被災された皆様とそのご家族の方々に対しまして、
改めて心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り致しております。

みんなで力を合わせ!
復興に向けて共にがんばろう!!ニッポン \(^○^)/


I LOVE 日本 sign01

~どっとこむおおいたセミナーに行って来ました。


今日は、大分までセミナーに行って来ました。cardash

トンゼミで出会った方が
どっとこむおおいたhttp://www.oitaec.com/

を主催していて、お誘いを受けたので行って来ました。

4時間のセミナーでしたがあっという間の勉強会でした。


私も一応経済学部を卒業していますので、
それなりに、試算表の味方は知ってはいます。


しかしながら、今日のセミナーは、
視点を一寸変えるだけで思わぬ結果を導き出すと言うものでした。

第一部 MQ会計の基礎編
第二部 TOC(全体最適思考)の基礎編


ともに、もっと聞きたくなる内容でした。
説明も、とても分かり易くて中身のあるセミナーだったと思います。


もしも、縁があって

四ヶ所英樹 (しかしょ ひでき)先生のセミナーに参加するチャンスがあったら
参加される事をおすすめ致しますsign01


今日のセミナーの内容を紹介しておきます。

********************************************


仕事と数字の勘所~どっとこむおおいたセミナー


■講師
株式会社NICEON[ナイスオン]
四ヶ所英樹 (しかしょ ひでき)先生

■講演内容

テーマ 仕事と数字の勘所~ほんの少しだけ、考え方を変えてみませんか?

第一部 MQ会計の基礎編
  ・売上ではなくPQ、粗利ではなくMQで考える(利益感度、商品MIX)
  ・意思決定のためのツール(MQグラフ、ヘッドライトシステム)

第二部 TOC(全体最適思考)の基礎編
  ・会計恒等式・・全ての仕事は従属性があることを前提に考える。
  ・TOC(全体最適思考)とは?


**************************************************

以上です。

今日から確定申告の受け付けが始まりました。


確定申告

今日から確定申告の受け付けが始まりました。

これからの一月間は税務署の方は大忙しです。

そこで、少しでも、気持ちを穏やかに・・・と

(社)佐伯法人会も佐伯税務署に

今年もbudお花をお届けに行きました。

写真は、(社)佐伯法人会の西島部会長と税務署署長です。

右側の女性が、会員の自慢の西島女性部会長です。

知的で上品な女性でしょsign03
私の憧れの一人なのですよ。

ニシジマ宝石ringの会長さんですが、
ホントに素敵な女性と思いませんsign02

佐伯市のトキハインダストリーの中にお店がありますので、
もしかすると、そこでお会いできるかもしれませんよ。happy01

かかりつけの歯科医のご逝去と郵政民営化


開業して50年になる歯科医の
お母さん先生が昨年12月18日に他界されました。weep



娘さんが歯科医を継いでいらっしゃるので、
患者は、「お母さん先生」とか、「大先生」と呼び

お嬢さんの先生を、
「先生」とか「直子先生」と呼んでいました。


逝去された事を知らずにいた私に訃報を知らせて下さったのは、
声楽を習っている岩崎洋子先生からでした。
1月17日のレッスンの後で、「知ってる?」・・・と。

かかりつけが私と同じ歯科医だったのです。

先生は、「夜にお参りに行ったのよ。」と仰っていたので
1月18日(水)に、telephoneを入れた所、


「しばらくの間休診いたします。」


と留守番電話。


telephoneでのアポイントは取れませんでしたが、
夕食を済ませご自宅に伺いました。


戒名を見ると、命日が昨年の12月18日。


お亡くなりになったお母さん先生の
月命日に、奇しくもお参りをさせて頂いたのです。

子供の時から、治療をして頂いただけでなく

私が、簡保の旅行会の会長をしていた時に
一緒に何度か一泊旅行もしたことがありました。


旅行や温泉がお好きだったと言う大先生は、
私が企画する簡保の旅行をとても喜んで下さっていた。


と知り、ちょっと嬉しくなりました。

この、庶民の小さな喜びさえも奪い取ったのが、


「郵政民営化」の大義名分の元

小泉純一郎元総理大臣でした。angry



国民の財産である「かんぽの宿」をオリックスに一括売却し、
「かんぽの宿」ではない、「ラフレさいたま」も、一緒くたに売却しました。


その事を、追求しようとした植草一秀氏は、痴漢行為で起訴されました。


冤罪と主張しながらも起訴され、
最終的に植草一秀氏は上告を断念した事はご存知の方も多いと思います。

保坂展人のどこどこ日記に 「かんぽの宿」ではない、
「ラフレさいたま」も、 一緒くたに売却された事を詳しく書かれています。
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/11ef456ad1c4abf5b6a5083646f83423


以下は、植草一秀氏の『知られざる真実』からの引用です。


オリックスの発行済み株式の57.6%は外国人投資家が保有する。オリックスはれっきとした外国企業である。オリックスへの一括譲渡価格は109億円だが、これは「かんぽの宿」全国70施設プラス首都圏社宅9施設の譲渡価格なのだ。このなかの社宅9施設だけで47億円の時価評価が成り立つというのである。

 1月20日付の保坂展人議員のブログ記事を拝見すると、さらに疑惑は拡大する。国民新党が「ラフレさいたま」の視察を実行した際に、保坂議員と民主党の原口一博議員が参加したそうだ。保坂氏のブログに「ラフレさいたま」の写真が掲載されているので見ていただきたいが、これまた、目もくらむような豪華施設である。

 記事によると、施設の取得時期と費用は
土地 1993年3月 61億8000万円
建物 1992年11月 216億4000万円
両者合計で278億2000万円
である。

 この費用には各種調度品、家具などの物品費が含まれていないので、物品費を含めると300億円程度になるとのことだ。

ー引用終了ー


TPP参加表明をして、
キッシンジャー元米国国務長官から
お褒めの言葉を頂いたりした野田総理も、

株式日記と経済展望
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ecc99320cbda6e8580e39ed34a2658e3

日月神示の研究と実践
http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/e/100824538c43276c7427982216904aff


改革の名の下、郵政民営化を推し進めて
国民の財産を破格の値段でで外国資本に売り飛ばしたり、
生活困窮者を大量生産する仕組みを作った

小泉純一郎元総理も、

国は、国民の生命と財産を守る責務がありますが、
その、国のトップがこのような事を

【良し】

と判断されるという事は、

残念なことではありますが、

売国奴と呼ばれても仕方ないのかも知れませんね。weep

真夜中の地震


突然の揺れの揺れに目を覚ましました。


今までは、
ゆらゆら揺れて揺れが大きくなる地震を体験してきましたが、
昨夜の地震は、突然 ドン と来て揺れが収まる
というものでした。


時計を見ると、午前3時16分

気象庁によると、
30日午前3時18分ごろ地震発生。
震源地は日向灘。
震源の深さは約30キロ。
地震の規模はマグニチュード(M)4・8と推定される。

と発表されました。

震度4の地震でしたが、揺れを感じるわずかの間に
東北大震災の被災者の方の事が頭を過りました。

震度6の地震が余震と言われて数十回以上
小さい地震を合わせると数百回以上
という異常な状況で精神的にもおかしくなって当たり前です。

滅多に雪の降らない佐伯とは想像もつかない程の
寒さの続く東北での被災者の方々の生活はsign02sign02


「水道管が凍って水が使えないbearing

というニュースを聞いた時には憤りさえ感じました。angry

寒冷地の対応が出来ていない事を露呈したのですから。



一体、世界中から頂いた沢山の義捐金はどうなったのかしらsign02


昨年のNHKの番組で、

1兆円は被災地の復興に使ったと答えたものの、
言及しなかった日本銀行が緊急に出した
120兆円のうちの119兆円の使い道はsign02sign02sign02


被災していない、地域が大部分なのに、
一年経っても、被災者に明確な支援が出来ないのは何故sign02


支援物資は、どこに消えたのsign02


折角助かった命が、
餓死という悲惨な死を迎えていた事を知ってショックを受けました。

政府の責任の第一は、国民の生命と財産を守る事です。

現政府は、「国民の生命と財産を守る」  のではなく

「国民の生命と財産を奪う」 のかしら?と思ってしまいます。


自民党の森まさこ参議院議員の質問をご覧になれば、
民主党政府の実態が少し解る様な気がします。



髙市早苗代議士『朝鮮人强制連行論說』を論破


髙市早苗代議士『朝鮮人强制連行論說』を論破した動画を見つけました。

昭和35年の外務省発言集

からの引用でしたが、

高市早苗代議士の発言は、とても分かり易かったです。



朝鮮人が戦時徴用されたのは、1944年9月~1945年3月まで。

勿論日本人はそれ以前から戦時徴用されていた事。

給与も規則にのっとって支払われていた事。

終戦当時は在日朝鮮人は200万人であった事。

1945年8月~1946年3月までの帰還事業で

政府からと個人で朝鮮に帰還した人が

其々90万人と50万人合わせて140万人。


1946年3月占領軍の指示で残留していた65万人の朝鮮人全員に

帰還希望の確認をしたところ50万人が帰還希望をした。

しかしながら、希望者の16%の8万人が帰還したのみ。

日本に残った朝鮮人のうち戦時徴用されて渡来した人はわずか245人


本人の希望で日本に留まった人はいても、
強制的に日本に残留させた人はいないということです。


これまで、幾度となく

『強制労働で日本に連れてこられた被害者だ!』

『日本政府は賠償責任をとれ!』

『参政権を与えろ!』

『人権云々かんぬん』

等の主張をよく耳にしていましたが、

『朝鮮人强制連行』というのは真っ赤な噓だったのですねぇsign04


確かに、昭和35年の外務省発言集の内容が正しかったかどうかを検証する事は難しいかも知れません。

しかしながら、本来の日本人の勤勉さや真面目さを考えると数字はあながちウソだとは言えないと思います。


ましてや、『戦争の全ての原因は日本にある。』

と日本人に自虐感を植え付けるためには何でもした

と言われているGHQにとって

朝鮮人の帰還事業を進めて行く上で、数字を改竄する事が

何か得になるでしょうか?



それにしても、在日の方々が

『朝鮮人强制連行』ではなく『戦時徴用』で渡来してきた人であった事。

本人の希望で朝鮮に帰還せず日本に住んでいる事。



を明確にしてくれた高市早苗議員に感謝ですね。

一人でも多くの人に知って頂きたいです。


高市早苗議員これからも日本の為に日本人の為に頑張って下さい!!

永住外国人の生活保護についての考察・・・ある家族のお話

昨日のブログに書いた

永住外国人の生活保護について、
自分の生活に置き換えて物語風にしてみました。

*********************************************

ある時、
家族で住んでいる自分達の家に、

「水道光熱費や気持ちばかりだけれどお家賃を払うから
 しばらく厄介になりたいのだけれど・・・。」

と顔見知りから言われ、

しばらくという事だし、
水道光熱費やお家賃を払ってくれるのなら。。。


と他人を同居させることにしました。


それから、一年経ち二年経ってくると


だんだん図々しくなって
勝手に棚を付けたり、夜遅くに帰ったり、
ああして、こうしてと色々注文を付けるようになりました。


「あんまりじゃないか。
 この家のルールというものがあるんだから
 この家のルールに従って欲しい。」 


と言うと、

「ちょっと、棚を付けたぐらいでガタガタ言わないでよ。
 少しぐらい帰りが遅くなったって私の自由でしょpout 

 

だって、水光熱費も払っているし、
 家賃だって払っているんだから当然の権利よ
 何言ってんのよangrypout


と言われ、

水光熱費も家賃も払ってくれているんだから

仕方ないか・・・。


と相手の要求を受け入れてしまいました。



それから、同居を始めて5年経った頃、

同居人は職を失ってしまいました。

当然、水光熱費も家賃も払ってくれません。


そこで、
「水光熱費も家賃も払ってくれないのなら出て行って欲しい。」

と言いました。

すると、

「五年もここに住んでいるんだから、
 あなたが私達の面倒を見るのが当然でしょsign01


と言われたのです。


「冗談じゃない。あなたは私達の家族じゃないでしょ。

 家族でもない、他人の生活を
 なぜ私達が面倒見なくちゃいけないのsign02

 あなた達の為に私達は働いているんじゃないわ。
 家族の生活の為に働いているのよ。

 あなた達は、自分の家に帰ればいいでしょ。
 職が無くて生活が出来ないあなた達の面倒は、
 あなたの家族からしてもらうのが当たり前じゃない。」

というと、 

 「そんなに言うなら訴えてやるぅぅう sign01


と言って、同居人は裁判所に訴えを出しまったのです。


そうした所、地方裁判所は、

「同居人のあなたに訴える資格はありません。」

と言ったのですが、




高裁では、

「いいえ、家主さん。

 他人といえども、長年一緒に暮らした人ですし、
 今まで、電気・水道代やお家賃を払ってきた人ですから
 赤の他人であっても、同居人の生活の面倒は
 一生見なくてはなりません。
 あなただけでなく、あなたの親戚や
 友人のみんなで面倒を見なければなりません。」



と判決を言い渡されたのです。

*********************************************

・・・と、ここまでが、今月15日に福岡高裁での判決の流れですね。

*********************************************
ここからは、判決後の物語です。





高裁では、

 

「いいえ、家主さん。

 他人といえども、長年一緒に暮らした人ですし、
 今まで、電気・水道代やお家賃を払ってきた人ですから
 赤の他人であっても、同居人の生活の面倒は
 一生見なくてはなりません。
 あなただけでなく、あなたの親戚や
 友人のみんなで面倒を見なければなりません。」


と言い渡されたので、


自己破産はしたくありませんし、
大切な自分の家族を路頭に迷わせる訳にはいきませんから

家主さんは、赤の他人の生活の為に
今まで以上に必死に働きました。




必死に働く家主さんを横目に
同居人は、仕事もせずに遊んで暮らしながら
お小遣いまで要求するのです。

高等裁判所から判決を言い渡された家主さんは、
借金したりして、何とか工面していました。


すると、それを知った同居人の友人・知人が
挙って、押し寄せてきました。


はてさて、
親切で優しい家主のご一家の未来はどうなります事やら・・・。


    お・し・ま・い

*********************************************

 

ところで、     

      『1954年の厚生省社会局長通知  というのがあります。


        「正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、
生活保護法を準用する」を根拠として、

        永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、
定住者などの日本国への定着性が認められる外国人に対して、
        予算措置という形で保護費の支給を実施している。」



この厚生省社会局長通知を根拠に
既に約6万人の永住外国人が生活保護の支給を受けているわけです。


予算措置と判決とでは意味が違います。



好意からの予算措置の上に胡坐をかき
生活保護を当然の権利と主張する事を


【良】

とした司法判断は納得できません。

      更に、
      中国では日本での生活保護の受け方
  を書いたような新聞があるようです。

    (産経新聞での情報)


と知って

開いた口が塞がらない

とは、まさにこの事だと思いました。

日本を敵視している外国人に
何故、これ程まで優遇するのでしょうかsign02

不思議ですsign02sign02sign02


永住外国人の生活保護について、もっと知りたい方の為に
以下の二つのブログをご紹介しておきます。

博士の独り言
http://specialnotes.blog77.fc2.com/?mode=m&no=3594

特亜から日本を守り隊!!
http://ameblo.jp/1-5-9-2/entry-10900513075.html

「永住外国人も生活保護法が適用される」なんて・・・。

生活保護は、国が自国民の最低限の生活を守る法律です。


それなのにどうして
外国人に日本人の税金で生活保護をしなければならないのでしょうsign02



外国人は、中国人なら中国に、韓国人なら韓国に、
またブラジル人ならブラジルにと言うように
母国で面倒を見てもらうのが当たり前なのではないでしょうか?



永住外国人と言っても決して日本人ではありません。



その証に、日本に万が一の事があった場合


命を懸けて日本を守りますか?
日本と日本人の名誉を守りますか?
日本人の命と財産を守りますか?


日本に万が一の事があった場合
命を懸けても日本を守るために戦う




そういう日本人にこそ、
日本国は日本人の納めた税金を使うべきものなのです。




「税金を納めているから当然の権利だsign03


と主張する人もいますが、日本に住んでいる以上
社会インフラを使用するわけですから、
税金を納めるのは当然の義務です。


永住外国人は、日本に住む事を許してもらっているというだけなのです。



永住権を容易く与えようとする民主党政府。



更に、
日本人から搾り取った税金で
外国人に甘い汁を吸わせようとする司法。



政治も、司法も、経済界も、一体どうしたのでしょうsign02


鳩山元総理の理想かも知れませんが、
日本が本当に、
日本人の為の国土では無くなってしまうのかも知れない

と危惧するのは私だけでしょうか。



http://mainichi.jp/seibu/shakai/archive/news/2011/11/16/20111116ddp001040006000c.html


今月15日、福岡高等裁判所で、生活保護に関する裁判があり、

 「永住外国人も生活保護法を準用した法的保護の対象になる」

と古賀寛裁判長が認めました。



この裁判は、大分地方裁判所では、却下した訴訟でした。


この女性は、夫と不動産業をされていて
それ相当の資産を持っていらしたそうですが、
親族から、預金通帳を取り上げられ、
生活に困窮したからと言って
生活保護の申請をしたというものです。


訴えを却下した大分地方裁判所の判決を、
日本人なら、当然の事として聞いた事と思います。



しかしながら、
在日のその女性は福岡高裁に上告し
今回の判決が出たのです。





行政措置としてなされてきた外国人への生活保護

法的保護の対象と認めた司法判断は全国初とのことです。


これにより、今後どうなるのかというと、

現在約100万人いる永住外国人が
生活保護申請をしたときに 行政の窓口はかなり断りにくくなります。


そのため、まず、現在トヨタの下請け工場などを解雇されて
生活に困っているブラジル人などが、
次々に生活保護になっていくことが予想されます。


また「日本で10年働けば、リタイアできる!」

「日本人の養子になれば、リタイアできる!」とわかれば

これから日本に行く外国人が増えるようになります。



中国は未だに月収4万円とか5万円の世界ですので、

働かないで月10万円以上もらえる生活は、 まさに夢のリタイア生活です。


日本人の感覚で言うと、何もしないで月50万円貰える感じです。



そのため、
現在すでに 約6万人の永住外国人が生活保護を受けているのですが、

すぐに10万人20万人となることが予想されます。


この10年で約2倍になっているのですが、さらに加速するはずです。


というわけで、今後、
日本人の税金が増えその分、生活保護を受け取る外国人が増えますので、


「本当にこのままでいいのか?」

考えてみることをオススメします。



多くの日本人の価値観だと

「人種や国籍に関係なく、 困っている人がいたら助けるべきだ!」


となると思うのですが

このままでは世界中から「助けて!」という人が押し寄せます。



しかし、その先に何があるのか、より多くの人が考えて行動しないと

日本人の貧困化、生活保護制度の崩壊、生活保護を止められた人の暴動など


全てが破たんするところまで行ってしまいます。


なお、逆に、生活保護になりたい場合には、 生活保護制度が変わる前に、
早めに申請しておいた方が良さそうです。


一度得た権利はなかなか剥奪されないものなので、 生活保護になっておけば、
相当先の未来まで安泰だと思いますが、 制度が変わってしまったら、
新規で生活保護になるのが難しくなるはずです。

緊急ニュース 民主党の売国奴法案 人権保護法案

人権擁護法案 ・・・・改め人権侵害救済法案

TPPの陰でどうなっているのでしょうかsign02



ユーチューブで人権侵害救済法案が」どのようなものか
とても分かり易くしたものを見つけましたので、是非ご覧ください。
そして、一人でも多くの日本人に知らせてあげましょうsign01



以前、鳩山元総理が仰っていましたね。

「日本は日本だけのものではありません。」・・・と。



そうです。


「日本は、日本人の為ではなく在日外国人の為、もしくは西欧人の為。
日本の国土も財産も、日本人のものではなく
在日外国人や、白人の為のものなのです。


ですから、
TPPを推進することにより、日本人が努力して積み重ねて手にした



美味しくて安全な食品も、
世界から信用される数々の製品も、
美しい、水も、自然も豊かな国土も、
財産、勿論、知的財産も、
安心して、生活できる社会も、
在日外国人や西欧人に献上しようとするのでしょうね。




国民を苦しめるTPP参加や人権侵害救済法案などを推進する人達は
本当の日本人と言えるのでしょうか?


本当の日本人ならば、

日本国を崩壊に導き、
日本人を危険にさらし、
日本人という種を滅亡に導く様な事はしないと思うのですが。。。


 
 

動画が削除されるかも知れないと思っていましたら
案の定削除されていました。
何処かに動画が残っていないかしらと思って探していましたら、
ニコニコ動画に残っていました。 (A;´・ω・)アセアセ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15236124


一人一人の力は小さくても、小さな一が集まれば大きな力となります。

将来の日本を担う、子供たちの為にも、声を上げて行きましょうsign01

法務省への意見はこちらへお送れば届きます。
https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php

やはり、野田総理は国民をダマしていたようです。

【交渉参加を前提とすることではない】

と、仰っていましたが、
やはり、昨日の野田首相や鹿野農相の会見での発言は、
日本国民をだましていたようです。



【野田首相TTP参加表明】

と、今朝の読売新聞の第一面にでていました。


結果ありきでは、どのような意見もただ聞くだけになります。

 

 

反対意見を取り入れて、
賛成論者も反対論者も納得する結論を生み出してこそ、
誰もが納得する良き結果を出せるのではないでしょうかsign02


 

一部の大企業だけが良い。一部の投資家だけが良い。

という結論を出すという事は、

大多数の庶民は苦しみ。大多数の労働者は苦しむ。


と言う

搾取する側と搾取される側。
支配する側と支配される側。

に二極化されてしまいます。


それでは、平和な国家を築ける筈がありません。


日本と言う国は、和の国です。

和は輪に通じます。

だからこそ、日本人は、独りよがりを嫌い、
お互いに、お陰様と言う思いを醸成し、
平和な国家を築いてきたのです。

他国に行っては、

【郷に入れば郷に従え】

のことわざ通り、輪を成すからこそ、和が出来
信用信頼と言うものを手にされて来たのだと思います。


凡そ、本来の日本人の考え方、行動・姿勢をされる方は、
本来の日本人の心を失った
日本人ではない日本人という事になるのでしょうね。



国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】

今日の衆議院でのTPPの質疑の結果の総理の会見は。。。

今日は衆議院の予算委員会でTPP参加表明に関する
質問がされていましたがご覧になりましたか?



冷静な質問をする代議士の方ばかりだったのが印象的でした。


その中でも、ISD条項の件について問い質した議員さんや


自民・民主・公明党・立ち上がれ日本などの
超党派の国会議員241名がTPP参加反対に署名をし、
野田総理に提出した旨に言及し、
TTP参加表明反対を論じ、政府に質問されていました。


超党派の国会議員241名がTPP参加反対

と言うのは前代未聞の事だそうです。



超党派の国会議員241名がTPP参加反対

するという事は、国会議員は、国民の代表ですから、
ある意味、国民の大多数が、

TPP参加反対と考えても良いのではないかと思います。




国民の代表の国会議員が
241名も超党派でTPPに参加を反対
する以上、議会制民主主義の日本に於いては、



超党派の国会議員241名がTPP参加反対
という事実を無視してはならないはずです。


もしも、この事実を無視して、TPP参加表明をする事になれば

当に、政府も、官僚も売国奴であると言っても差し支えないのではないかと思っていました。



ですから、

野田総理は、今日の国会審議を終わって、
APEC(エイペック)の会議に出席する前に
どのような内容の記者会見をするのかしらと気にかけていた訳です。



ところが、残念ながら予想通りと言う内容でした。

しかし、野田総理の発言に対し、鹿野道彦農林水産相は11日夜、記者会見し、


野田佳彦首相の環太平洋連携協定(TPP)交渉に関する方針表明について、
「交渉参加を前提とすることではないと理解している」との認識を示した。

と、一般国民が聞いても、曖昧な発言をしています。



日本政府は、
【交渉参加を前提とすることではない】


と言っても、


米国政府や他の参加国は、
【交渉参加を前提とすることではない】


と受け取ってくれるのでしょうか???

ロイター通信の報道では、

【交渉参加を前提とすることではない】

ではなく、

環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加に向け、
関係国と協議に入ることを正式に表明した。


と報道しています。


詳しくは、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111111-00000326-reu-bus_all

[東京 11日 ロイター] 野田佳彦首相は11日夜の記者会見で、あす開幕するアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会合で、環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加に向け、関係国と協議に入ることを正式に表明した。

*** 引用終了 ***

中野剛志先生が、TPP賛成論者の詭弁を一つ一つ明快に全滅させた事が動画にありましたので、紹介いたします。少し長いのですが、TPPの事が良くわかりますので、ご覧下さい。
本当に、私達一般国民の生活が危機にさらされようとしているのが理解できると思います。 

TPP推進を進める人は本当に売国奴なのかも知れません。

TPPの事が国会でも議論されていますが、
野田総理はじめ日本政府は
結果ありきで対処するように思えてなりません。


TPPの問題は、日本の存亡にかかわる大変な問題です。

しかしながら、国の存亡に拘わる重大な問題にも拘らず、
国民には、内容を知らせず、

国民の代表たる国会議員の方々にも反対が多い中、
なぜ、審議を尽くさずにTPP参加表明を急ぐのでしょうか?



TPP賛成論者の方が言われる様に、

TPPに参加しなければ内容は分からない。
だから、TPPの会議に参加して
内容が日本にとって認められないものであれば
参加を止めればよい・・・。



その意見を聞くと、

一般人は「それもそうかも・・・。」と思うと思いますが、

TPPの参加表明した後で、

内容がそぐわないからと言って、
参加を取りやめようとしてTPP賛成論者が言われる様に
本当にTPP参加を取りやめる事が出来るのでしょうか?


野党のTPP反対はもとより、
与党党内の意見ですらまとまっていない上、
其々の業界、業種でも一定の線引きも行われてもいないのに
どうやって、また、何を基準に、
TPP参加の良し悪しを判断出来るのでしょうか?



最終的には、総理大臣の判断
でするそうですが、



総理大臣が、国民に向きあった政治を執り行っていなければ
果たして国益になる判断をされるかどうか甚だ疑問です。



もっとも、国民に向き合った政治を執り行っていれば、

東北大震災の復興は、既に目途が立っている筈ですし、
福島原発事故に関しても、あえて、国民を危険にさらす様な
お粗末な対応をする筈もありません。




ところで、、国際法では、
会議に参加表明をする事は、
男女間でいう所の婚約にあたり

会議に参加してその条約を締結しないという事は、
婚約破棄にあたると言う事はご存知でしょうか?


婚約破棄になると、慰謝料やら何やらで大変ですよね。

婚約するまでは良い人だと思っていたのが、
婚約破棄した途端、豹変し


時には、「恥をかかせやがって!]」等と脅しをかけられたり、



更に悪い相手だと、
勤め先にも色々言って仕事を止めざるを得なくなったり・・・

等するかも知れません。



だからこそ、お付き合いをしても、
婚約をするかどうかは慎重になるのです。



つまり、婚約をする前に、

お互いの両親の了解を得たり、
お互いの兄弟に引き合わせたり、

学歴や収入、将来性など、結婚をした後に
良い家庭を築ける相手かどうか見極める為に、
納得するまでお付き合いをするのではないかしら?

それを、

婚約してから、学歴や収入、将来性などを聞いてから結婚を決める

なんて事をしますか?

 

そんな道理に通らない事をしているのが民主党政府です。

 

国民を苦の淵に追いやる条約を、
日本を荒廃させる様な条約を、
日本を兵糧攻めにする条約を、

開国した明治維新後、

欧米列強から不平等条約で散々苦しめられ、やっとの事で手に入れた
主権国家としての権利を自ら放棄する条約を

 

何故そんなに急いで参加表明をするのか不思議でなりません。

 

 

日本を守ろうとした先人の努力を
水泡に帰す条約を推進する人達は、
まさに売国奴と呼ぶにふさわしいのかも知れません。

 

【サルでも分かるTPP】というサイトで
TPPの事を分かり易く書いていますので紹介致します。

*** 転載開始 ***

TPPは農業問題じゃないヨ!

放射能のように、日本人すべての上に降りかかってくる大問題!

原発よりも危険かも!!

だって、日本がTPPに加盟したら...

 〇国民皆保険制度がなくなってしまうかも。盲腸の手術だけで500万円、それが
払えない貧乏人は死ぬような社会がやって来る!?

〇日本の食料自給率は39%から13%に下がる。近いうちに必ず世界的な食料危機
が起こるから、突然食料輸入が途絶えて餓死者が出るようなことになるかも。

〇遺伝子組換え食品が蔓延し、そうでない食品を選ぶ自由すら奪われちゃう。

〇牛肉の月齢制限や添加物など食の安全基準が緩くなって、健康への悪影響が心配。

〇低賃金労働者が外国から入ってくるから、日本人の給料はますます下がる。職を
奪われて失業も増えるよ。そのうち外国まで出稼ぎに行かなきゃならなくなるかも。

〇デフレがますます加速するよ。今まで日本国内で回っていたお金がどんどん海外
へ流出しちゃうよ。景気はますます悪くなり、日本はどんどん貧しくなるよ。

〇そして何よりも問題なこと......国民を守るために、国民の代表が決めた法律や制
度が、アメリカ企業の都合によって、いくらでも変更してしまえるようになる。
国民の主権が奪われちゃうよ。民主主義の崩壊だよ。

詳しくはhttp://luna-organic.org/tpp/tpp.html

をご覧ください。

TPPに含まれるであろう ISD条項と言うのをご存知ですか?

井口和基氏のブログでhttp://quasimoto.exblog.jp/

TPP問題で中野剛志氏がフジテレビを論破!!(最新動画)

と言うのを見ました。その中で、
TPP問題に含まれるであろうISD条項の内容を知って大変驚きました。
そこで、一人でも多くの人に知って頂きたいと思い書く事にしました。

このISD条項は、
米国とカナダとメキシコの自由貿易協定である
NAFTA(北米自由貿易協定)において導入されました。

NAFTA(北米自由貿易協定)を受け入れたお蔭で、
カナダもメキシコも自国の農業や、産業が、
大変な状況になっているという事は以前から聞き及んでいました。

その上、ISD条項の締結の結果、
国家主権が犯される事態がつぎつぎと引き起こされていると言うのです。

国家主権が犯される事態の例として、

たとえば
カナダでは、ある神経性物質の燃料への使用を禁止していた。
同様の規制は、ヨーロッパや米国のほとんどの州にある。


ところが、米国のある燃料企業が、
この規制で不利益を被ったとして、
ISD条項に基づいてカナダ政府を訴えた。


そして審査の結果、
カナダ政府は敗訴し、巨額の賠償金を支払った上、
この規制を撤廃せざるを得なくなったのです。

また、ある米国の廃棄物処理業者が、
カナダで処理をした廃棄物(PCB)を
米国国内に輸送してリサイクルする計画を立てたところ、
カナダ政府は環境上の理由から
米国への廃棄物の輸出を一定期間禁止した。


これに対し、
米国の廃棄物処理業者はISD条項に従って
カナダ政府を提訴し、カナダ政府は
823万ドルの賠償を支払わなければならなくなった。

メキシコでは、
地方自治体がある米国企業による
有害物質の埋め立て計画の危険性を考慮して、

地下水を汚染する恐れがあったからですが、
その許可を取り消しました。・・・当然の事です。


すると、
この米国企業はメキシコ政府を訴え、
1670万ドルの賠償金を獲得することに成功したと
言うのです。


つまり、
メキシコ政府は、メキシコの水や大地を汚染し
国民に大きな苦を与えるアメリカ企業に対し、
メキシコの国民の税金で1670万ドルの賠償金を支払った

という事になります。

既に、200件以上の累積件数があると言うのですが
驚き以外の何物でもありません。



この3件の事例から判断しても、ISD条項は、
其々の国が自国の為、国民の為に、健康や、環境の事を考え
法律で規制しようとしても、それは出来ないという事になります。

何故なら、
投資家が、不利益を被ったと思えば、
国際投資仲裁所に訴えれば良いからなのです。

国際投資仲裁所は、
訴えの内容を密室で審議し、内容は公表しません。


しかも、いったん決定が下されると、


不服があっても上訴できない。
法解釈に誤りがあっても、決定は覆らない。
さらに、判例に影響されない。・・・・・のです。

つまり、他国で、米国の企業が、
どんなに公害を出そうと、どんなに悪い事をしようと
アメリカ企業を規制する事は出来ないと言う事になります。


他国で、悪い事を、すればする程、
自国を守ろうとする相手国から
莫大なお金をむしり取る事が出来るのです。



何しろ、ISD条項は、
投資家が、国家の政策で損害を被った場合
国家を訴える事が出来る
という事なのですから。。。

米国企業は、前述のカナダやメキシコでした事と同じ様な事を

「日本では絶対にしない。」と誰が断言できるのでしょうか?


自国の国民の命や健康、国土を守る為の権利は
其々の国家にある筈です。

かつて、スペイン人を始め白人たちが

アジアや南北アメリカ大陸などの有色人種の国々で犯した
殺戮や虐殺、植民地化をグローバル化の名の下に、
再び、実行しようとしているのではないかしら[E:sign02] 

白人至上主義の世の中を作り、有色人種の国々や国民を
搾取の対象にしようとしているのではないかしら[E:sign02]

と不安をおぼえる人もいらっしゃるのではないでしょうか[E:sign02]

第二次世界大戦は、全て日本が悪者扱いされていますが、
第二次世界大戦は、アジアの国を西欧列強から解放する戦いであった事は、正しく歴史を学べば分かります。



なお、世界の歴史で最大の虐殺は、広島・長崎の原爆です。

その原爆という大虐殺を良としている米国が、
日本も納得できる内容を提示するでしょうか?

外交の常として、
TPPのテーブルに着く事は、TPPを受け入れるという事になります。
即ち、自国企業の経済利益を追求する米国に
ISD条項を飲まされると考えた方が妥当ではないかと思います。


何故なら、経済力や軍事力という力をバックに持つ、米国に対し、


小村寿太郎の様に、自国の自主独立を勝ち取る為の、
外交能力と日本人としての矜持を持ち合わせる
政治家や官僚がいる様には思えないからです。

要するに、

ISD条項とは、
各国が自国民の安全、健康、福祉、環境を、
自分たちの国の基準で決められなくする「治外法権」規定

なのです。
 

例えば、
狂牛病が発生し日本が輸入制限をする。

米国企業が訴える・・・日本が負ける。法律を改悪させられる。
              日本は狂牛病にかかった牛肉を輸入させられる。

食品表示で、遺伝子組み換えの表示で米国企業が不利益を被る。

米国企業が訴える・・・日本が負ける。法律を改悪させられる。
              遺伝子組み換えの作物を意思に反して食べさせられる。

医薬品や、化粧品などに日本で許可されていない化学成分を使用する事を日本が認めない。

米国企業が訴える・・・日本が負ける。法律を改悪させられる。
              強制的に国が許可していない化学成分を体内に入れられる。

など等。 

お隣の韓国は気の毒な事に、
この条項を受け入れさせられたのです。
これから先、韓国は一体どのような状態になっていくのでしょうね。
よそのお国とはいえ心配になります。

なお、このISD条項に基づく紛争の件数は、1990年代以降激増し、
その累積件数は200を越えているそうです。


このため、ヨーク大学のスティーブン・ギルや
ロンドン大学のガス・ヴァン・ハーテンなど多くの識者が、
このISD条項は、グローバル企業が
各国の主権そして民主主義を侵害することを認めるものだ、


と問題視していると言われています。

以上の事からも、
ISD条項は、まさに毒まんじゅうと言えます。
それと知ってか知らずか
日本政府は進んで入れようとする愚を行おうとしているというのです。
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

米国はTPP交渉に参加した際に、
新たに投資の作業部会を設けさせた

米国の狙いは、このISD条項をねじ込み、
自国企業がその投資と訴訟のテクニックを駆使して儲けることなのだ
日本はISD条項を断固として拒否しなければならない。

 

ところが信じがたいことに、

政府は「我が国が確保したい主なルール」の中に
 このISD条項を入れているのである

(民主党経済連携プロジェクトチームの資料)。

ISD条項を含むTPP賛成派は、政治家でも、官僚でも、企業家でも売国奴と言えるのかも知れません。

日本と韓国の違い


日本と韓国の其々の国に住んでいる
在日朝鮮人や在韓日本人に対する
待遇の違いを分かり易く書いている記事を見つけました。

さてはてメモ帳というブログの9月26日の記事です。
http://satehate.exblog.jp/


引用開始
*****************************************************

逆に韓国に住んでる日本人は人間扱いされてないようです。
http://damenews1000.blog129.fc2.com/blog-entry-51.html

韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度(ほんの一例)

◆就労権剥奪
◆国民年金に加入させない
◆住民登録させない
◆ローンを組ませない
◆身分鉦の発行が受けさせない
◆電話回線に加入させない
◆不動産を保有させない
◆生活保護適用除外
◆公務員にさせない



***********************************************
引用終了



それに対して、
日本国の在日韓国人に対する処遇は
日本国民以上の待遇をしているように思えてなりません。

自国民以上の待遇をしている事を
分かり易く書いていたのが
同じブログに紹介されていましたので合わせて紹介いたします。


引用開始
****************************************

★ 隣のクラスの給食費を自分たちのクラスが払うことになる
   →【朝鮮学校無償化適用】


★ 学級委員を決める多数決で、
   関係ない隣のクラスが投票に参加する
   →【外国人参政権】

★ スポーツ大会で優勝したのに、
   隣のクラスが優勢だったと言われ、
   表彰式はしてもらえない。


   でも隣のクラスが優勝したら、
   授業を休止しても表彰式を盛大に行う)

   →【反日放送】


★ 隣のクラスで自分達のクラスの生徒を殺す絵を書かせている。
  そんな絵を描かせる同じ先生が、    
  隣のクラスとは仲良くしなければなりません、と言いに来る。  

  (片務的日韓友好)→【反日放送】


★ 悪い事をした隣のクラスの人を注意したら、
   自分が停学

  →【人権侵害救済法】


★ クラスのお楽しみ会に
  いつも隣のクラスの人ばかりが発表してる

  →【フジテレビ】


★ どんな授業でも、
  なぜか先生は隣のクラスのいい所を突然話し始める

  →【フジテレビ】

****************************************************
引用終了


国民と、日本に住んでいる外国人とは
権利や義務に違いがあるのは当然の事であり、
決して差別ではありません。

差別と区別をはき違え、人権と叫べば得をもたらす
と言う時代はそろそろ終わりにしなくてはならないsign01

と考えるのは私だけではないと思いますが如何でしょうか?

今年の9月に李明博談大統領が
北朝鮮の復興資金は日本に出させる


とか


既に日本を征服している


等と発言をした事がユーチューブなどで流されていましたが
既にユーチューブからは削除されていました。

公式会見などでの発言ですし、
報道されている事ですから、
削除する必要はないのではないかと思いますけど・・・sign02


そういう中で、画像を削除されるかもしれないと心配して
あらかじめ、ブログに
大統領の発言模様の画像を貼り付けているのを
見つけましたのでご紹介致します。


【日本人が事実に目を向けるだけで、世界が変わります。】


というサブタイトルをつけている


幸満堂neo
http://blog.goo.ne.jp/mrs_monzly/e/ff84f95f5f02290eac4c96ad7bde48df




というブログです。

第2回商工会議所会員大会


今日は、第2回商工会議所会員大会に行って来ました。


私は商工会議所の会員ではありません。

けれども、副会頭から、
「町おこしの記念講演会と
パネルディスカッションがあるから参加して欲しい。」

と直接お誘いを受けましたので行って来ました。



 祈念講演

・ テーマ 「地域おこしは、地域学から」

・講師 別府大学 客員教授 辻野 功先生




 パネルディスカッション

・ テーマ 「城山の観光開発と鶴谷城の復元について」

についてでした。


地元を良くする為には、

・ 夢を描く事。
・ 夢に向かっての人材育成をする事
・ 地元の歴史を知る事、知らしめる事
・ 50年100年の先を見通して計画を立てる事
・ 反対は必ずある。それをどの様にまとめるかが大事。



など等、至極当然の事を言われていました。
至極当然の事なのですが、
改めて、それが難しい事なのだと実感した次第です。

歴史については、地元佐伯市の事でありながら
知らない事の多さに却って、
辻野先生のお話を興味深く聞く事が出来ました。



市民一人一人が、地元の歴史や、地元出身の
有名な偉人・奇人の事を知る事、
そして、
観光などで来られた方に伝える事の大切さを再認識した訳です。



この事は佐伯市だけに拘わらず
全ての都市でも言える事だと思いますし、



それと同じように、
日本の正しい歴史を知る事もとても大切なのではないでしょうか。

また、私は、今日初めて大分学研究会なるものを知りました。

http://oitagaku.fan-site.net/


これから、機会があれば、大分学を少しずつ修めて行きたいと思っています。

「ひょうたんしゃんぷぅ開発」に経営革新計画承認を受けました。


かねてより、

経営革新計画承認の為の準備を重ねてきましたが、

9月30日付けで県の承認書が届きましたsign01

申請書類に添付資料に参考資料

数十ページもの資料作成は本当に大変でした。


県に提出しては、指摘された点について
裏付けの資料の作成など等。


県の担当者の方が親身になって下さっているからこそ
指摘して下さるのであり、
それらをクリアーすれば承認される
という事にもなる訳ですから一つ一つ乗り越えるしかありません。
泣き言を言っても不平不満を言ってもはじまらないのです。



県の担当者から相談しては・・・と紹介された

大分県科学技術産業センター
http://www.oita-ri.go.jp/


の担当者の皆様からもアドバイスを頂いたりしました。

OEMで作って下さるサンヨー油脂株式会社
http://www.b-mall.ne.jp/CompanyDetail-EQbqCQbtITit.aspx


の会長様はじめ、関係者の皆様に心からの感謝を致します。

経営革新のテーマは

高品質な自然素材のみを利用した
自然素材シャンプーの開発及び販売

です。

食用の高級オリーブオイルとココナッツオイルで作ったカリ石鹸に
神の塩(深層海塩)だけを加えて作りました。

成分表示は、水・カリ石鹸・塩化Na  だけというシンプルな石鹸シャンプーです。



サンヨー油脂株式会社の会長様は

「環境の事、健康の事を真剣に考えている
貴女だからこそ考え付いたのでしょうね。

下手に知識があると却って
初めからそれは無理と決めつけてしまうものですから。

やはり、癌という大病を乗り越えた人というのは違いますね。」


等と、言って下さいました。


私の

「健康でいてほしい!」
「幸せな人生を送って頂きたい!」

などの心からの願いから開発した
ひょうたんしゃんぷぅ
http://hyoutansui.jp/index.php?%E3%81%B2%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%B7%E3%81%85

が一人でも多くの人に使って頂ける事を願って


これからスタートです。sun

 

「従軍慰安婦問題」に関する前原誠司政調会長の発言について


 【ソウル=杉本康士】
韓国を訪問している民主党の前原誠司政調会長は
10日昼、ソウル市内のホテルで
金星煥(キム・ソンファン)外交通商相と会談し、

慰安婦問題について
「人道的な観点から考える余地がないか、
お互い知恵を出し合い静かな環境で議論したい」と述べた。

韓国政府が求める慰安婦の請求権協議に 関しては
「政府の考え方は不変だ」と否定的な見解を示した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111010/plc11101017040005-n1.htm

と報道されています。

韓国政府が求める慰安婦の請求権協議に 関しては
「政府の考え方は不変だ」と否定的な見解を示した。

という点では、ほっと胸をなでおろしました。

慰安婦問題について
「人道的な観点から考える余地がないか、
お互い知恵を出し合い静かな環境で議論したい」と述べた。

と言う点で、
慰安婦問題が実際にあったのかどうか
検証する必要があるにも拘らず、

(正しく検証しないまま、河野談話を裏付けにしたり、
 真偽の程も分からない書籍を鵜呑みにしている様ですね。)

従軍慰安婦問題があったという事を前提にして
話が進められている様に思えるのです。



同じ女性として、強制的に連れ去られ、
春をひさぐ仕事を強要されたのが本当であれば許せません。

けれども、
南京虐殺事件にしても、太平洋戦争にしても、何につけても
片方の言い分だけを前面に出し、マスコミなどで煽り立て、

「全て日本が悪い」

と決めつけ、

「全て日本が悪い」


で片づけてしまっては、
先人達の行為を全て否定してする事になるのではないかと思います。


日本人は、そんなに悪者ばかりなのでしょうか?
日本人は、そんなに悪い事ばかりしていたのでしょうか?
日本という国は、残虐極まりない卑劣な国民性を持った国柄なのでしょうか?


あなたのお父様、お爺様は、本当に悪人ばかりなのでしょうか?
愛する人の為、家族の為に、国を守り戦って下さったのではないのでしょうか?


1981年8月に公開された
東宝映画「連合艦隊」の主題歌として­シングルリリースされ、
映画のラストシーンで感動を盛り上げた
谷村新司さんの「群青」をご存知ですか?


高倉健さんの姿に、
「男の渋さ」とはこう言うものかと知ったのもこの映画でしたが、
今でも、聞くたびに涙します。

谷村新司さんの「群青」の歌詞を紹介します。

空を染めてゆく この雪が静かに
海に積りて 波を凍らせる
空を染めてゆく この雪が静かに
海を眠らせ 貴方を眠らせる
手折れば散る 薄紫の
野辺に咲きたる 一輪の
花に似て 儚きは人の命か
せめて海に散れ 想いが届かば
せめて海に咲け 心の冬薔薇

老いた足どりで 想いを巡らせ
海に向かいて 一人たたずめば
我より先に逝く 不幸は許せど
残りて哀しみを 抱く身のつらさよ
君を背負い 歩いた日の
ぬくもり背中に 消えかけて
泣けと如く群青の 海に降る雪
砂に腹這いて 海の声を聞く
待っていておくれ もうすぐ還るよ

空を染めてゆく この雪が静かに
海に積りて 波を凍らせる
空を染めてゆく この雪が静かに
海を眠らせて 貴方を眠らせる


歌詞を書いている間も涙が出てきます。



従軍慰安婦問題があったとするマスコミの報道や
書籍が多くある中で、そうではないという情報も出てきています。

従軍慰安婦問題に限らず、
今まで敗戦国の日本ばかりが悪者にされている
様々な事象についても、
今一度、再検証する時かも知れませんね。

参考の為にも一度読まれてみては如何でしょうか?

酒たまねぎやホームページ
http://www.tamanegiya.com/jyuugunniannfu.html

「経営者大型総合保障制度」創設40周年記念キャンペーン


昨日、全日空オアシスタワーで、大分県法人会連合会主催による

経営者大型総合保障制度

創設40周年記念キャンペーン 中間報告会

がありました。

佐伯法人会からは私を含め6名参加しました。

今日の会で、

法人会設立当初、中小企業を守る為に作られた保障制度だと知りました。


経営者にもしもの事があっても従業員を守る為
中小企業の存続を守る為


設立当時の法人会の幹部の方が必死になって保険会社に相談し
やっとの事で出来た保障制度なのだそうです。

さて、
今回の3.11の震災でも多くの法人会の会員の方が被災されました。

各法人会からも、勿論、義捐金やボランティア活動をされています。

昨日の会で、大同生命保険からの報告に感動しましたので
お伝えしたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やっと最後のおひとりの方と連絡が取れました。
全ての契約者の方と連絡が取れ支払いを完了致しました。


から始まり、

216件で44億円の支払いをした事。

阪神淡路大震災の時の支払額は23億円で、
それに比べると、
今回の東北大震災は如何に大きな災害だったか分かります。

残念ながらお亡くなりになった方は311名だった事。


解約金の支払い額が124億円だった事。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

等が伝えられました。


解約金の124億円は、
おそらく会社の再建などにお使いになる事でしょうが、
困った時に、すぐに支払いをして頂けるのは本当に有難い事だと思います。


他にも、営業の方が契約者の方から、頂いた言葉の紹介や、

Grand Credo 斉唱 を聞いて(初めて知りました)



経営者大型総合保障制度が
http://www.daido-life.co.jp/join/c_keiei/c_teikei/houjin/index.html

日本の企業の大多数である中小企業の為に支えになっている事を再認識しました。


契約をしていない経営者の方には、万一の事を考えて、
是非、経営者大型総合保障制度に入られる事をお勧めします。

中間報告会の後に懇親会がありましたが、
美味しくrestaurant楽しくwine過ごさせて頂きました。happy01

 

中国の土地買占め。都心一等地を60億で落札

このところ、中国が日本の土地を買い漁っているとか・・・。
水源地の土地を中国が購入しているので心配だ・・・。

という話題が耳に入ってきませんかsign02


中国の土地売買と言えば・・・

新潟の万代小学校の跡地を購入してチャイナタウンを作るとか・・・sign02
地元の人が大反対をしているとか・・・。

と言う話を聞いた事は有りませんかsign02


4月1日新潟日報では、    http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/21476.html

在新潟中国総領事館の移転候補地となった
新潟市中央区の万代小学校跡地について、
新潟市は総領事館側への跡地売却を断念する方針を決め、
31日までに総領事館側へ伝えた。


とありました。

一安心ではありますが、果たして、中国が本当に手を引くでしょうかsign02



地理的にも考えて、
一旦、狙ったら何としてでも手に入れようとするのではないでしょうかsign02



だとしたら、
他の用地を探し始めていると考えても良さそうですね。

本当かどうかは分かりませんが

 新潟県庁に近い10000平方メートル
(約3000坪)以上の民有地を狙っているらしい

という話もあるそうですから・・・。



さて、今度は、東京の一等地が中国に落札されたと言うのですよangry



浜田和幸参議院議員のブログ
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/entry-10879381875.html
浜田和幸参議院議員の公式HP
http://www.hamadakazuyuki.com/news/index.html#news100609



によると、

転載開始

日本中の関心が東日本の被災地に釘付けになっている。

その間隙を縫うようにして、周辺国の動きがきな臭い。


ロシアや韓国、北朝鮮の動きも気になるが、
中国の動きは特に大胆不敵。


東北の被災地に労働力の提供を申し出る一方で、
東京都内の一等地を大使公邸と大使館員の宿舎用として、
いとも簡単に手に入れてしまった。


売却された物件は
国家公務員共済組合連合会(
KKR)が所有していたもの。

中国大使館に隣接する5677平方メートルの土地。


わが国の外務省がお膳立てをしたといわれる、今回の一般競争入札。

結局、中国大使館が60億円強で落札した。


潤沢な資金を持つようになった中国政府は
東北地方のみならず首都圏にも食指を伸ばし始めている。


また、地元住民の反対で棚上げ状態にあるが、
名古屋や新潟でも市内の一等地を
中国領事館が買い取る交渉を進めている。

浜田和幸オフィシャルブログ Powered by Ameba

(中国が名古屋で買おうとしている財務省の土地)

民間の商取引ならいざ知らず、
国有地を外国に平気で売りさばこうとする
菅政権の姿勢にはあきれはてる他ない。


まさに「日本は日本人だけのものではない」と
名(迷)言を残した鳩山前総理の遺言を実行しているようなもの。

日本は中国において
大使館や領事館の土地はすべて賃貸しかできず
所有は認められていない。

外交上の平等の原則から逸脱した、
中国からの要求をはねつけるどころか、

自ら国土を献上するような行動をとる菅総理と外務省。

しかも、震災直後の混乱という夜陰に乗じての動き。

国益上の観点から、決して容認するわけにはいかない

                   転載終了


もえとらというブログには
http://ilovetoritani.seesaa.net/article/199387466.html

■国家公務員共済組合連合会の管財営繕部に電話で聞いてみました。


落札したのは中国だけど、まだ契約には至ってないって言ってた、
でも法的には問題ない、それこそ何処の国でも高値で落札すれば売るそうです。
共済年金資金に充てる為、いかに高値で売るかが業務なんだって

「よりによって中国、尖閣問題ある国じゃないなんで?」
って聞いたら、担当者さんも困ってるって感じだった。
何かできないのかなぁ~とマイミク談

****************************  と有りましたし、

浜田和幸参議院議員の公式HPでも
http://www.hamadakazuyuki.com/news/index.html#news100609

東京の一等地を中国側に売却することで、何か問題は出ないのか。

[「民有地なので、賃貸でなくても問題はない」]

KKRの担当者は、取材に対し、手続き的には問題ないと強調する。

「落札後は、国有地と思い込んでの問い合わせが数件ありました。
しかし、私どもは、国の認可団体ではありますが、
行政機関ではないので、勘違いされています。
土地は、あくまで私どもの民有地ですので、
賃貸でなくても問題はないと思っています」

中国側が土地購入に踏み切った意図については、

「落札後の用途制限はしていませんので、
用途までは承知していません」と言う。


また、浜田和幸議員が、
外務省がお膳立てしたと言われていると指摘したことについては、
「承知していません」と否定した。

******************************  とありました。



ところで、
世の中には、何につけても詳しい方がいらっしゃるものですが、

『外国政府が土地を取得するには、
財務大臣の承認を受けなければならない。
つまり、財務大臣が承認しなければ、
この土地は中国大使館に売れないのです!!!』



( じゃあ、全国で中国が買おうとしているけれど、

  中国が買いたくても買えないようにすることは
  出来るって事かしら??? )

と教えてくれただけでなく、
「野田財務大臣への要望書を送ろう!」


と協力を求めているブログに行き着きました。

【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
http://sitarou09.blog91.fc2.com/


というブログですが、

日本が他国に蹂躙されたくない。

日本人として安心して暮したい。
子供を守りたい。

等と思う方や協力できる人は、アクセスされる事をお勧めいたします。http://sitarou09.blog91.fc2.com/

韓国礼賛?特許情報収集サービス事業を韓国ベンチャー企業が受注

東北大震災のドサクサに紛れてまた、信じられない事が起こりましたsign01


日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の
http://www.nedo.go.jp/
特許情報収集サービス事業を
韓国ベンチャー企業のウィズドメインが受注した



と言うのです。韓国でも、日本の政府調達市場で
外国ベンチャー企業がプロジェクトを受注するのは
極めて異例だと報道しています。

極めて異例と報道されて当然の事でしょう。
建築や産品はいざ知らず、



特許情報収集サービス事業を外国に受注させる
という事は、日本の技術情報が外国に漏れるという事であり
日本の国益に反する事は明らかなのですから。。。



折しも、
韓国のサムスン電子はスマートフォンを巡り、
米アップル特許侵害で提訴されています。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3EBE297E38DE3EBE2E6E0E2E3E38698E2E2E2E2


そして、2年前の話ですが、
村田製作所は三星電気(サムスン電気)が
自社のセラミックコンデンサ製造部門特許を侵害したとして

三星電気を相手に特許侵害訴訟を提起しています。

2009/10/02 ロイター通信

http://www.reuters.com/article/2009/10/02/murata-idUST29203020091002



これも、規制緩和の一つというのでしょうか?
規制緩和して良いものと悪いものは有ってしかるべきです。



資源の無い日本では、知的所有権こそが生きる糧です。
知的所有権たる技術の流失にも懸念を生じている今
まるで、「猫に鰹節」のような事をして良しと考える人を
本当に日本の国民と言えるのでしょうか?

この機会に日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構の事を知りましょうsign01

***************************************


http://www.nedo.go.jp/
日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の公式HP

主な事業と予算

主な事業

【ナショナルプロジェクト事業】  

グリーンイノベーション、ライフイノベーションなどにおける
重要な産業技術において、企業単独ではリスクは高く
実用化に至らない共通基盤技術の開発
(技術の実証を含む)について、
各企業などが強みを有する技術力に加え、
大学などが有する開発能力を最適に組み合わせて、
技術開発に要する資金提供を行います。

【技術シーズ育成事業】

産業技術力強化の観点から、
大学などに所属する若手研究者が取り組む
産業応用を意図した研究開発に対して助成を行うことにより、
産業および社会のニーズに応える技術シーズの発掘・育成を図ります。

【実用化・事業化促進事業】

エネルギー・環境技術などの重点分野において、
実用化に近い段階の企業の技術開発に対して助成を行い、
実用化・企業化の加速を通じて、経済の活性化を図ります。

【新エネルギー・省エネルギー導入普及事業】

日本のエネルギー安定供給と地球温暖化問題の解決を目指して、
新エネルギー・省エネルギー等の技術の実証導入を通じ、
得られた知見をさらなる技術開発にフィードバックします。

【京都メカニズム事業】

地球規模での温暖化防止と、途上国の持続可能な開発への支援を図る
という観点を踏まえつつ、京都議定書における我が国の約束を
確実かつ費用効果的に達成するため、京都メカニズムクレジットの取得を行います。

【国際関連事業】

日本の様々なエネルギー・環境技術を世界各地で実証導入し、
国際標準の獲得などを通じてグローバル市場の拡大を
後押しする一方、世界各国との国際的ネットワークを築き、
協力関係を結びながらエネルギー・環境問題の解決に貢献します。

******************************************
******************************************

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/04/14/0200000000AJP20110414000300882.HTML

【ソウル14日聯合ニュース】

韓国ベンチャー企業のウィズドメインが、
日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の
http://www.nedo.go.jp/
特許情報収集サービス事業を受注した。

大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が14日、明らかにした。

ウィズドメインは昨年下半期(7~12月期)からKOTRAが運営する
東京のコリアビジネスセンター(KBC)IT支援センターの諮問を得て、
20社が参加した今回のプロジェクトで受注に成功した。

日本の政府調達市場で外国ベンチャー企業が
プロジェクトを受注するのは極めて異例だという。

ウィズドメインは1997年に設立された特許分析のソフトウェア開発、販売専門企業で、サムスン電子、LG電子、IBM、シャープなど国内外の企業に製品を供給している。 

***************************************************

またもや中国礼賛か!この非常時に減反政策の押し付け

東北大震災で、米どころが打撃を受けています。

宮城県では、沿岸部だけでなく上流地域まで
塩害の影響があると報道されていました。


「稲作に適さない塩分濃度を洗い流して稲作をする」



というマスコミの報道を目にされた方も多い事と思います。

また、九州は雨が少なく、
「田植えの時期が遅くなりそうだ」とか
「今年は田植えが出来るのだろうか?」
などと言われている状況です。


そういう中、農水省は減反の指示をしたと言うのです。

一体どういうことでしょうかsign02


国は、国民の口を養う事をまず第一に考えなくてはなりません。

「中越地震での恩返しに少しでも沢山作って
 被災地に十二分に食料が届くようにしたいsign01

と思うのは、同じ災害の苦しい思いをした
稲作農家なら当然の事だと思います。


その思いを踏みにじる国の方針に納得できますか?(`ε´)
私は納得できません。


一般国民が納得できない事を平然としようとするのであれば
そこには何か有るはずです・・・。

もしかすると

 ・
 ・
 ・

禁止農薬が検出されるブロッコリー
発がん性農薬が検出された中国野菜
使用禁止の抗生物質を使った中国産冷凍エビ
BSEの危険性のある鶏肉
基準を超える残留農薬の春菊・中国茶・エダマメ・ホウレンソウ
水銀の検出された中国産のウナギ
無認可添加物の入った中国産食塩
食べた豚が死ぬキャベツ
自国民が飲まないミネラルウォーター
農薬入り餃子
蛆虫の入ったキムチ
ビニール入りのワカメ
釘入りのマツタケ
ダンボール入りの肉まん・・・ etc

と数え上げればキリが無い
中国や韓国からの輸入を考えているのかも・・・???

と思っていたところ、ありました!

*********************************

転載開始

二階堂ドットコム
http://www.nikaidou.com/archives/12726


<新潟県民さんより>
新潟県民ですが、あまりにおかしな話なので世間にお知らせしたい。

 大震災で今年は米が不足するのは確実で、
中越地震の恩返しに、米を沢山作って、
被災地に沢山届くようにしなければ!
米不足で米の高騰がないようにと考えていました。
しかし、先日の農地者会議から帰ってきた父は憤慨。

「今年は昨年よりさらなる減反・作成量を減らせ」

との国の指示があったと。
大震災で東北の米作成が減るのになぜ!
と会議は紛糾したそうですが、国としては確定したからの一点張り。

 備蓄米を考えてもおかしな話で、
どうやら中国韓国等から安くない値段で
買い付ける事を約束したのでは?
だから、国内の米を不足させる必要があるのでは?と。

この話を広めて世論が動かない限り、
国はなかった事知らなかった事にするはずです。
近隣の米農家達は本当に腹をたてているんです。
でも相手にされません。


(コメント)
2つありますね。
濃厚なのが、民主党がチョン公やシナ人と握って儲けるために
日本人を窮地に追い込むというための作付け減らし。

 もう一つは
・・・「本当は全国的に汚染されててダメなんだよ」という可能性。
でも、それだと他の野菜とかもアウトだもんねぇ。

農水も外務もろくでもないよ。
たちあがれない自衛隊も・・・
(ここは、どういう意味かしら?)

東北大震災、原発事故でコメの作付けが大幅に減ると考え、
新潟では作付を増やす予定でいたが、
政府は「減反を指示」してきた。
おかしい。

地元でも噂になっているが、
「政府は韓国、中国からコメの輸入を約束しているのではないか」と、言われている。

中国の農作物は汚染がひどく、食べられたものではない、
韓国の農作物も信頼は非常に低い。
これが事実なら大変な日本国民へ対する裏切り行為である。

転載終了
************************************************

被災地の方だけの問題ではありません。
色の問題は、私達一人一人の命に関る問題だ
と言う事を認識した方が良いのではないでしょうか?



お米やお野菜などを買って食べる私にとっては
何だか怖くて、薄ら寒い気がしてきます。shock

日本コカ・コーラ、韓国からミネラルウォーター輸入

東北大震災の影響で、ミネラルウォーターが品薄になっています。
ご存知だとは思いますが、

日本コカ・コーラは

口蹄疫が国内に蔓延し、対処に苦慮している韓国から
ミネラルウォーターを輸入するそうです。
口蹄疫で豚を生き埋めにした映像がユーチューブでも流されていました。
(ブーブーという鳴き声がまるで、「助けて!助けて!」
 とでも言っているように私には聞こえました。(。>0<。))

その結果、「水道から血が混じって出る。」「異様な臭いがする。」
などと苦情のあったと報道もされました。

その韓国からミネラルウォーターを支援物資として
日本に送るだけでなく販売もするのだそうです。


私は、「いろはす」や「爽健美茶」「からだ巡茶」
などコカ・コーラなどの製品を飲んでいましたが今回の事を知って、
これから、コカ・コーラの製品は極力買わないようにしようと思いました。
http://www.cocacola.co.jp/products/water.html


さらに、

「中国産のミネラルウォーターは危険で飲めない
sign01

と、中国は日本から日本産のミネラルウォーターを大量に輸入しています。
実は以前、私の所にも、打診があったのですよ。w(゚o゚)w

「ともかく、中国は、水が悪いので飲めない。
 だから、日本のミネラルウォーターが欲しい。
 2ℓ入りのペットボトルで月に100万本出来ないだろうか。」

というものでした。
既に大量のミネラルウォーターを中国は日本から輸入しているのです。
更に、それでも足りないから、田舎に住む私にまで打診してきたのですよね。


これが、中国の水事情を如実に表しているのではないでしょうか。

中国人でさえ敬遠しているミネラルウォーターを
中国は東北大震災のドサクサに乗じて日本に送っています。

キャベツの緊急輸入の件(3月30日のブログに書いています)にしろ、
今回のミネラルウォーターにしろ、まるで、廃棄物処理の為に
今回の東北大震災を利用しているようで・・・釈然としません。

また、同じ様な事を

 【奴等は見ている】http://kokuzou.blog135.fc2.com/?mode=m&no=358 でもかかれています。

****************************************************

転載開始

埋められた家畜の体液が土中にしみ出し、
地下水や土壌を汚染しているのが特に深刻とみられている。
全国で埋められた牛や豚は335万頭以上。

韓国政府は15日、
口蹄疫や鳥インフルエンザのために家畜を埋却した場所が
全国で4632カ所に上っており、2月末までに埋却地の点検を徹底する、
と発表した。  転載終了

********************************************

この内容は、私もニュースで読みましたので間違っていないと思います。
以下に、ミネラルウォーターの緊急輸入の記事を貼り付けておきます。

産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110328/biz11032819150021-n1.htm

日本コカ・コーラ、ミネラルウオーターを韓国から緊急輸入へ

2011.3.28 19:15

 日本コカ・コーラは28日、
品薄状態が続くミネラルウオーターについて、
早ければ今週末にも、韓国から緊急輸入すると発表した。

韓国コカ・コーラが現地で製造している製品で、
数量は100万ケース(1ケース=500ミリリットル24本換算)。
被災した東北地方で原則、無償提供するほか、首都圏でも販売する予定。
船便のほか、一部商品は被災地周辺の空港に空輸することも検討する。

 ミネラルウオーターは東京都内の浄水場で一時、
乳児向けの暫定基準値を上回る放射性物質が検出されたのを受け、
首都圏でも品薄状態が続いている。
農林水産省は飲料メーカーに対し、
ミネラルウオーターの増産や調達拡大を求めており、
日本コカ・コーラは国内での増産に加え、韓国からの緊急輸入を検討していた。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110405/biz11040517530023-n1.htm

日本コカ・コーラは5日、
東日本大震災の発生の影響で品薄状態が続いている
ミネラルウオーターについて、韓国で販売されている
1・8リットルのミネラルウオーター計1万7760本を緊急輸入した。

輸入したのは韓国コカ・コーラが製造するミネラルウオーター「ヴィオ」。
同日午後、チャーター便で韓国ソウルの仁川(インチョン)空港から、
秋田空港に空輸された。
今回の到着分は全量、
6日中に岩手県滝沢村の支援物資の保管施設に運ばれ、
無償提供される。

今後、韓国から同じブランドの水を船便で
計8万ケース(1ケース=1.8リットル12本換算)輸入するほか、
欧州など世界のコカ・コーラ各社からも輸入し、
被災地への支援のほか、一部は首都圏でも販売する。
輸入総量は計100万ケース程度になる見込み。



また、中国からも、ミネラルウォーターを受け入れています。

CRI nline では以下の様に報道しています。
http://japanese.cri.cn/881/2011/03/29/145s172689.htm

<日本大地震>中国の第2陣救援物資が日本に到着

2011-03-29 11:21:00     cri    [A  A  A]

 中国政府が日本に提供する第2陣の救援物資が28日夜日本に到着しました。

 今回の救援物資には6万本の飲用水や325万対のゴム手袋が含まれています。
飲用水は中国の大手飲料水メーカーが生産したもので、
29日茨城県に運ばれる予定です。
これに対し、日本外務省は中国側に感謝の意を示しました。

 東日本大震災が発生してから、
中国政府は日本に3000万元の救援物資を提供すると表明しました。
テントや毛布など720万元相当の第1陣の救援物資が14日夜東京に運ばれました。
第2陣の救援物資は30万元相当となっています。
このほか、中国が日本に援助する2万トンの石油は29日に到着する予定です。
(翻訳:Katsu チェック:吉田)


国会移転問題等に外国籍者が関与しているんですってよ!


【博士の独り言】

http://specialnotes.blog77.fc2.com/

というブログに

転載開始

外国籍者が関与すべき筋道にあるのか

いわゆる「風水」については、
読者のみなさまには「賛」「否」それぞれかと拝察します。
それについては別議論とさせてただき、問わせていただきたい点は、
表題の読者が指摘されているように、
一国の省庁の、公式サイトの
「国会等の移転ホームページ」
に外国籍者が登用され、
あたかも、「国会移転」の検討に関与しているかに
その所見がとうとうと紹介されていることにあります。

 たとえ、時の政権、一部の政治家諸氏らには
その資質なしとの現状が残念ながらあるとしても、
日本の「国会」それ自体は、
立法府として一国の重要な機関であり、
関わる「決定事項」の数々には
国家としての相応の重みがあるはずです。
仮に「移転」の検討や議論があり得るとしても、
果たして、
外国籍者がそこへ関与するかのように意見し得るものなのか、どうか。
ごく基本的な疑問ですが、ここで読者のみなさまに問いかけたく思う次第です。

転載終了



(・_・)エッ....?
そこで、早速「国土交通省の公式HP」を開きました。
http://www.mlit.go.jp/index.html



けれども、国土交通省の公式HPからは、
【博士の独り言】
で紹介されているページに辿り着くのは難しいと思います。
少なくとも私には出来ませんでした。



そこで、【博士の独り言】の記事の中のあった画像から

国会等の移転ホームページ
http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec44.html

に行きました。


そこには、李家 幽竹氏 李朝風水師
の考えを写真つきで紹介していました。

内容としては、

 都づくりにも「風水」が用いられていた
・ よりよい場所を求めて移動する都
・ どうすれば一番いい状態で人が暮らせるのかの模索を

 国民の希望を具現化するような都市づくりを


の項目別に、色々、良い事を連ねていましたが、


韓国は風水を活用して来た筈ですから、
この方の言われる様に本当に良いものなら、


・ どうすれば一番いい状態で人が暮らせるのかの模索を
・・・して
 国民の希望を具現化するような都市づくりを・・・

して、その結果、国民が楽しく幸せに暮せている筈です。


結果は事実であり真実ですから、今の韓国の状態を見れば
自ずから、この方のおっしゃっている事が
正しいのかどうか分かるのではないかしらsign02



とは言うものの、
私自身は風水(家相など)も統計学の一つとして、
家を建てたりする時には参考にはしました。(占いも結構好きですwink



しかしながら、博士の独り言で言われている様に

一国の省庁の、公式サイトに外国籍者が登用され、
あたかも、「国会移転」の検討に関与しているかに
その所見がとうとうと紹介されていることは違和感を感じます。


また、日本の「国会」に関わる「決定事項」の数々には
国家としての相応の重みがあります。
国会の「移転」の検討や議論に関して、
外国籍者がそこへ関与するかのように意見するなんて。。。

本当にヘンな事が多いですね┐(´-`)┌

震災で帰国、留学生の再来日費用支援

asahi.comの報道です。

http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY201104110176.html

******************************************************

震災で帰国、留学生の再来日費用支援 文科省


震災後に一時帰国する外国人留学生の増加を受け、

文部科学省は、再来日のための航空券を支給するなどの支援策を決めた。

 
 航空券を支給するのは、国費留学生のうち、
 震災で一時帰国を余儀なくされた人。
 同省によると、国費留学生は約1万1千人。
 うち約770人が、岩手、宮城、福島各県の沿岸部など
 支援の条件となる災害救助法の対象地域に住所があるという。

 また、対象地域の私費留学生については、
 日本学生支援機構が学習奨励費の追加募集をする。
 震災で経済的困窮に陥った成績優秀者が対象。
 大学院生が月額6万5千円、学部生は同4万8千円。

 阪神大震災でも学習奨励費の追加募集をしたが、
 航空券の支給は初めて。

 航空券の支給については
 同省国費留学生係(03・6734・3052)、
 学習奨励費については日本学生支援機構国際奨学課(03・5520・6030)へ。

************************************************************


一体どういうことでしょうsign01



以前、外国人留学生に対して、日本人の学生に比べて
異常に優遇過ぎている事をブログで紹介しました。

【外国人留学生に優遇過ぎる奨学金】
http://terumi.hyoutansui.net/blog/2011/02/post-352.php



今回の震災で、尻に帆かけてとっとと帰国した外国人留学生を
呼び戻す為に航空券などを支給するなんて納得がいきません。


航空券を支給するお金があったら、
まず自国の学生に対して支援するべきと考えるのは変ですかsign02


【外国人留学生がいなければ学校経営が出来ない】


という学校は、閉鎖すれば良いと思います。


過激に聞こえるかもしれませんが、
【外国人留学生がいなければ学校経営が出来ない】
という学校は、少子化で、大学を減らさなければという状況の中で
増設された大学が多いのが実態です。

そういった学校は、


生徒は、日本の国民の税金から留学費用を負担してもらう。
学校は、外国人の授業料免除の為の補助金を国から受け取る。


という二重の国民負担で経営を成り立てていると言う事になるからです。

今回の震災を機に、

「日本の税金は、まず日本国民の為に使うsign01

という流れにしては如何でしょうsign02


もっとも、
日本の国民より外国人を大切に思う
国会議員や政府であれば、
はなからそんな思いも出ないのでしょうね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


民主党が非常事態宣言を出さない、その理由は?

ウィキペディアでは

非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)は
国家等の運営の危機に対し緊急事態のための
特別法を発動することである。

とあります。


【世界での発動例】 としては、


1992年のアメリカロス暴動

1996年のパラオでのKBブリッジの崩壊

2001年のアメリカ同時多発テロ事件

2001年から2002年のネパール王国の内乱

2005年パリ郊外暴動事件

2005年のスマトラ島沖地震 - スリランカ・モルディブが発令

2005年のハリケーン・カトリーナ - ニューオーリンズ市

2006年のフィリピンでの国軍によるクーデターの企て - アロヨ大統領が発令

2006年のタイ軍事クーデター - タクシン首相が発令するが、軍部は無効として戒厳令を発布

2007年のアメリカバージニア州バージニア工科大学銃乱射事件 - 訪日中のバージニア州知事が東京で発令

2007年ギリシャ山林火災

2007年のグルジアでの野党デモ

2009年のアメリカでの新型インフルエンザ感染拡大 - オバマ大統領が発令

2010年のスペインでの航空管制官ストライキ

2011年のニュージーランドでのカンタベリー地震の発生によりキー首相が宣言


等です。
東日本大震災はこれらの事例を上回る災害だと思うのですが、
政府はなぜか発動しません。


なんで???

3/28のブログにも書きましたが
http://ka-min.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/index.html

非常事態宣言を布告すれば、
外国からの善意の支援のお野菜やお米や毛布などを
スムーズに受け入れる事が出来た筈です。
そうすれば、被災者の方にスムーズに
支援物質が届いていたに違い有りません。

更に、
節電についても、
パチンコ屋さんには休業してもらい
飲食業界に対しては、夜11時までの営業
(以前実施した事があります。)
放送業界も、
一日中放送するのではなく一定時間のみの放送とする
等の対処をして、
一般家庭には出来るだけ負担をかけないようにする
事が筋ではないでしょうか?
 

   大口の電力契約と言うのは、
   万が一の時には協力をお願いする
   と言う事も含み電気料金を安くしている筈ですから。


   計画停電するやしない等ではなく
   明確に、日常化できるような形での節電に
   努めるべきではないかと思います。

   例え便数を減らしても、
 
   電車等、交通網を停止する時間帯があってはならないのです。
   便数を減せばそれに合わせて行動します。

   電車が走るかどうか分からない。
   計画停電があるかどうか判らない。



   計画・・・と言えるでしょうか?

   政府も、東電も、
   殊更国民をイラつかせる様にしているのではsign02


   と考えるのは穿った考え方でしょうかsign02

ツイッターにこんな意見がありました。

**************************************************

《 民主党政権がなぜか非常事態宣言を出さない、その理由 》

ヘリからの救援物資投下ができない、
外国からの支援物資が日本の国内基準に合わないから
港で差し止めとなり無駄になっている等々、

この非常時であるのに法律や細かい規制が壁となり、
被災者に対する救援が進まない大きな原因になっている。

これに対して、
なぜ菅首相は非常事態宣言を出さないのか
という批判は政治家ならずともしていたはずです。
何故なら、
非常事態宣言を宣言することによって、
法律や規制の壁をある程度のりこえた緊急対応が
可能になってくるからなのです。

先のニュージーランド大地震でキー首相は、
地震発生の翌日には非常事態宣言を出し、
被災地での夜間外出禁止などを呼びかけました。
これにより被害の拡大がかなり防げ、
治安維持もしやすくなり、
救援活動も一般的な災害時よりスムーズに行われることになった。


と報道されていました。


ニュージーランド大地震は、つい最近のことです。
外国のこのような事例をはっきり見ているはずの菅首相
なぜか非常事態宣言の布告を執拗に拒み続けているというのです。

考えられる理由は一つ。
今回それをやれば非常事態宣言について
マスコミが国民に説明することになる。
するとこれが戦後2回目になるという事実が国民に知らされる。

では1回目はどんな状況で出されたのか?
これを多くの国民が意識することになるからである。

戦後唯一の非常事態宣言は
「阪神教育事件」

と呼ばれる非常事態にあたってGHQが布告している。


阪神教育事件
1948年(昭和23年)4月14日から4月26日にかけて
大阪府と兵庫県で発生した在日朝鮮人と日本共産党による
民族教育闘争、逮捕監禁・騒乱事件。
阪神教育闘争とも呼ばれる。
GHQは戦後唯一の非常事態宣言を布告した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6
民主党政権は国民の命を救うことより、
左翼や在日の重い前科を国民に思い出させないことの方を
重んじているのである。

Reply
Short: http://tl.gd/9k4e4b
*********************************************************************


私は、阪神教育事件と言うものを初めて知りました。
   産まれる前の事ですし、学校でも聞いた事は有りません。
   最終的にどうなったかと言うと

阪神教育闘争の決着

同年5月5日、朝連教育対策委員長と文部大臣との間で、
「教育基本法と学校教育法を遵守する」
私立学校の自主性の範囲の中で朝鮮人独自の教育を認、
朝鮮人学校を私立学校として認可する

の覚書が交わされた。とありました。


「教育基本法と学校教育法を遵守する」

私立学校の自主性の範囲の中で朝鮮人独自の教育を認、
朝鮮人学校を私立学校として認可する

の覚書が交わされたというのに


「教育基本法と学校教育法を遵守する」

という約束は守られているのでしょうかsign02


3月10日のブログで
教科書に我が国と表記されない不思議【神戸市教育委員会】

と題して

神戸市教育委員会
「我が国」が「不適切用語」として是正した

事を書きましたが、この覚書から判断すると、
反日教育をしている朝鮮学校はもしかすると
学校としての許可の取消をされても仕方ないのかも知れません。


教育内容を違えて教育しているのですから
「教育基本法と学校教育法を遵守」
していないと言えましょう。


教育内容が違っていても、
日本の教育基本法と学校教育法に沿っていなくても
日本の大学に入学させろと主張しています。

そして、
その朝鮮学校に、無償化の為と言って税金をつぎ込みたいのですね

・・・

民主党政権は

・・・

ホントニ不思議・・・gawk

日本赤十字社義援金について

日本赤十字社に集まった義援金を、
今回は異例で民主党が差配すると決まったようです。

更に、今回は特別に、
日本赤十字に集まった義捐金の全てを被災者に渡す
とも報道されました。

しかしながら、国民の信頼を欠いた民主党に、
約700億円もの大金を任せる事に、
不安を感じている人は多いのではないかと思います。


先日、福島へまだ義援金が配布されていない事に疑問を持った
タレントの清水国明さんが、自身のブログで、
日本赤十字社へ出向いて、義援金の今後の流れについて
直接お話された際の会話が掲載されていたので、
以下にその一部を転記致します。



■しみずくにあきの多毛作倶楽部
http://ameblo.jp/kuniaki-shimizu/entry-10847761951.html

・・・・

そこでのやりとりの結論は、「なんだ、結局わからんのか」でした。

やりとりを、要点だけ。

(清水国明・以下国明)義援金の現状は?

(日本赤十字社・以下日赤)義援金はまだどこにも分配されていない。
その理由は広範囲な災害のため集計ができず、分配の委員会が発足されないから。
それが立ちあがったら、義援金はすべてそこにお渡しする。


(国明)その会は誰が組織して、誰が委員を任命するのか?

(日赤)国の主導だが実に沢山の部署が絡んでいて、ここがやっていますとは言い切れない。

(国明)その分配を決める委員は誰が?

(日赤)行政関係や各放送局、有識者、など。
日本赤十字社もその一員。
被害の程度によって金額を決めて分配する。


(国明)では、その肝心な委員会は、いつ立ち上がる?

(日赤)分からない、広範囲な災害なので。
日本赤十字社は皆さんの義援金をお預かりしている立場なので、
一刻も早く委員会が組織されるのを望んでいる。


(国明)そんな仕組みになっていることを知らない人が多い。
今後募金を集めるとき、この義援金は今すぐに使われることは
ありません、と表示するつもりは?


(日赤)「・・・・・・」

(国明)この義援金を、今すぐ動いている組織、団体などの活動支援に使うことは?

(日赤)ない。

要点だけ書き出すと、非常に殺伐とした感じになりますが、終始にこやかな対応をして頂きました。

このレポートにしても、さらに誤解や勘違いが生じる恐れがありますが、今後は連絡取りあって是正してゆきましょう、ということになりました。


■日赤義援金の配分基準、国が策定へ 片山総務相が言及

片山善博総務相は3日のNHKの番組で、東日本大震災で
日本赤十字社に届いている義援金の被災地への分配について
「政府で何らかの目安をつくり、早めに配れるような基準を示したい」
と述べた。

日赤と関係自治体間では調整に時間がかかるため、異例ながら
政府が差配することになった。

片山氏は「本来は自主的に民間団体や関係県で配分額を
決めるのが一番よい。政府の介入はできるだけ避けたい」
と述べながらも、「青森県から千葉県に至る被害があり、
(当事者間で)どう配分するかは非常に難しく、うまくいかないようだ」
と指摘した。

日赤によると、義援金は3月末現在、約700億円に上っている。
配分にあたっては、亡くなったり行方不明になったりした被災者数、
避難者数などが基準となる見通し。
最終的には被災者個人に当座の生活資金として届くことを想定している。

2011年4月3日17時35分 asahi.com(朝日新聞社)
http://www.asahi.com/politics/update/0403/TKY201104030098...

***********************************************************

清水さんの「その分配を決める委員は誰が?」
という質問に、日赤は、

「行政関係や各放送局、有識者、など。日本赤十字社もその一員。
被害の程度によって金額を決めて分配する。」
と答えている。

行政関係と日本赤十字社はともかく、各放送局??有識者??
放送局って何の関係・権限が??

有識者って誰?
いわゆる、よく正体のわからないNPO法人やプロ市民団体??


このやりとりを見て疑問に思うと同時に、不安がよぎっていた。。

そして結局、異例の措置として民主党が全てを預かり差配する流れに
なったもよう。


人様のお金を預ると言う事は責任を伴います。
人様からの義捐金は、入金・出金を明確にする必要があります。


街頭募金にしても、

・ 何時何時
・ 何処で
・ 集まった義捐金の金額は
・ 名前が判る時は名前(勿論、匿名も有るでしょう)

こういった事を明らかにする必要が有るのではないかと思います。


収支を明確にする為にも、信頼できる組織を作る必要が有ると思います。
収支が明確になった募金や義捐金って本当に有るのかしら・・・sign02


・・・大丈夫なのでしょうか?!非常に心配ですね!!
 


そういえば、
thunder
アメリカの赤十字が100億円の義捐金を送ったと
報道がありましたが、それはどうなっているのでしょうね
sign02

それから、
ソフトバンクの孫社長が100億円の義捐金
ジャッキーチェンさんが全財産260億円の寄付

とすると、
1000億円は集まるのでないかしら・・・???


世界中の皆様の思いやり、優しさの義捐金を
民主党政府に任せて本当に大丈夫かしら・・・sign02

人災と言われる一つの理由かも・・・仕分け一覧

民主党になって仕分け人が仕分けをする中で


「ふ~ん。そんな組織が有ったの。」
「へ~え。そんな予算を組んでいたの。」

など等、民主党になって、
今まで国民の目に耳に触れる事の無かった予算配分の
一端を見る事が出来たのは良かったと思います。


それまでの自民党の長期政権の中で、
一般の国民から見ると
「変だ」とか「おかしい」「なぜ?」
と思える政策も多々有ったようです。

仕分け人からの質問に対しての官僚の説明を聞いて


既得権益を守る為の苦しい説明もあれば
矛盾した説明を分からない筈はないのに
しどろもどろで説明をしている姿を見て
民主党政権になってよかったと思った人も
多かったのではないかと思います。

けれども、子供の為(日本人の子供の為)と言いながら、
外国人の子供の為の子供手当てを支給する為に

国民生活を守る為のこの様な大切なものまで
仕分け人から不要としてされていたのですね。


今回の災害が人災だと言われる理由の一つかもしれません。
一部ですが紹介いたします。


仕分け一覧

平成22年度の国土交通省「事業仕分けレビュー結果」

・地域公共活性化/再生総合事業 40億4百万減

・沿岸域圏総合管理の推進等 319億円全額削減

・都市防災関連事業 3千6百万円減

・離島振興事業 45億4千8百万円減

・豪雪地帯対策特別事業 7千7百万円全額減(前年度1億7百万)

・河川改修事業 2億2千1百万円減

・砂防事業 1千3百万円減

・地滑り対策事業 2百万円減

・急傾斜地崩壊対策事業 4億9千6百万円減

・河川等災害復旧事業 50億5千4百万円減

・大規模土砂災害に関する対処手法の高度化に要する経費 1億円全額削減

・水害/土砂災害時の避難誘導支援検討経費 1億6千万全額削減

・洪水予報の高度化に関わる必要経費 1千9百万円減

・高潮災害に対する水防体制/避難誘導の改善検討経費 2千万円全額削減

・道路事業 262億7千4百万円減

・道路橋の予防保全に着実な実施に係わる経費 3千万円減

・地下街耐震対策調査費 4千4百万円全額削減

・船舶油濁損害対策 1百万円減

・港湾整備事業 24億8百万円減

・災害復旧事業 1億2千2百万円減

・予報業務 2億2百万円減

・アメダス観測 5億1千9百万円減

・地磁気観測 3千2百万円減

・防災情報提供センター 5千万円減

・高層気象観測 2千6百万円減

・海洋観測 2億7百万減

・防災体制設備経費 5百万円減

・海上保安官署設備経費 2億2千2百万円減

・土砂災害危険箇所データ作成費 9千8百万円全額削減

・河川利用安全対策経費 2百万円減

・大規模水害時の広域水防活動の検討経費 1千2百万円全額削減

  計 769億400万円 の削減となります。


どちらが悪質デマでしょうか? マスコミ・警察・民間ネットユーザー

日本はこれからどうなってしまうのかしらsign02

と危惧する日が続いていますが、更に気になる報道がありました。

しばらく前に出たニュースですがご存知ですかsign02

震災絡みの悪質デマを公表...警察庁、立件も視野

これを聞いて震え上がった人も多かったに違いないと思います。
ブログで事実を発信しようと頑張っている方などは
「私のも消されるのでは・・・」と思った人もいたかも知れませんね。


実際のところ、マスコミが伝えない事実をネットで伝えようとしている
「つむじ風」ブログは閲覧停止になってしまいました。
現在は再開していますが、
他にも突然見れなくなったブログがいくつかあって


すわっ 
報道規制が始まってしまったのかsign01
言論の自由は無くなったのかsign01


と危惧しました。

ところが、
デマと警察は言いますが、やはり悪い人はいるのです。
以下は新聞からのコピペです。

被災地で殺人か、北茨城市で女性変死体

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110403-756524.html
3日午前6時半ごろ、茨城県北茨城市華川町の綱木川に女性の遺体があおむけの状態で横たわっているのを、散歩中の住民女性(68)が発見、110番した。状況から首を圧迫されたとみられ、茨城県警は殺人・死体遺棄事件として高萩署に捜査本部を設置。遺体の身元確認を急ぎ、司法解剖で詳しい死因を調べる。

 高萩署によると、遺体は死後数日経過しており、10代後半~40代とみられる。身長155~165センチ、黒い長袖Tシャツに黒の下着姿で、靴は履いていなかった。

 川幅は約4・8メートルで、遺体の発見場所の水深は約15センチ。女性が着ていたとみられる、赤と黒のチェックのジャンパーと紺色のジーンズも近くに浮いていた。

 現場は北茨城市役所から約5キロ北西の、山あいに住宅が点在する地域。同市は東日本大震災による被害が県内で大きかった。近所の女性(67)は「大きな余震が続いているときに、こんな事件が起きるなんて。怖くて家から出られない」と絶句していた。(共同)



どう考えても、レイプ殺人事件だろうと思います。
こういうレイプ事件は阪神淡路大震災の時にも有ったと聞いています。
上の事件もデマではない事実です。


信用金庫の4000万円が盗まれていましたし、
家に残っている物品を盗まれない為に
半倒壊した自宅で夜を過ごすと言っていた男性もいました。
インタビューに答えての事でしたので間違いは無いのではないかと思いますけど。

それに比べて、
シーベルトの定義を再三再四変えて報道したNHKや民放。
また、
科学的デマの方がはるかに悪質であると思います。


専門知識を持っているであろう学者が、
専門知識を持たない一般人に対し
あえて難解な言葉でもっともらしく話し、肝心な事は何も伝えない。


放射線と、放射性物質の違いも
素人が誤解するような言い回しをしていますし、

内部被爆と外部被爆の大きな違いも
さして違いは無い様に誤解するような話し方をされています。

更に、
放射性物質は重たいから、遠くには飛ばないから安全
という事も報道していました。
(そうだと信じている人も結構多いようです。)


放射性物質は遠くには飛散しないと言いますが
放射性物質の重さは、一体一つ当り何十グラムもあるのでしょうか?


中国から、黄砂の季節に
化学物質や放射能物質が飛来している事は
数年前から言われていますし、お隣の韓国でも
その被害に苦しんでいると報道されていました。

このことからも「放射性物質は、飛散する


とい考えた方が良いのではないでしょうかsign02


そして、

福島原発の水蒸気爆発を水素爆発と嘘を言った枝野氏。

政治家や業者、学者など、
原発は安全だと言って薦めてきた人達を
原発は安全ではないと実証された今どの様に対処していくのでしょうかsign02


福島県出身の渡辺恒三氏は、あろうことか
「原発は体に良い」と発言していたんですよね。

その他にも
現政権内の起こした嘘やデマの類いをどう処理するのでしょうか?

 

あるいは、今回のように、
警察自体が起こしたデマや嘘つきはどうなるのでしょうか? 
まさか自分で自分を立件する事はないでしょうから・・・???


たとえば、61名の強盗や窃盗で警察に捕まった人を釈放した事ですが

福島地検のほかに、仙台地検も震災後、
容疑者計27人を釈放し、被告3人の勾留を取り消しています。
仙台地検のケースは宮城県警の要請を受けての措置だったとしています。

 福島、仙台両地検の釈放人数と罪名は、

・ 窃盗・・・24人
・ 傷害・・・・9人
・ 覚せい剤取締法違反・・・6人
・ 詐欺・業務上横領・・・・・・9人
・ 児童買春・児童ポルノ禁止法違反・・・・4人
・ 強制わいせつ・・・1人
・ 建造物侵入・・・・・4人
・ 道交法違反・・・・・4人

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110405/dst11040502000006-n2.htm

更に、釈放された中の一人がまた盗みに入って逮捕されています。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110405/dst11040502000006-n1.htm

本当に信じられない対応ですangry

犯罪者を何の処分もせずに野に放したのです。


やっと捕まえた狼を羊の群れに戻したのです。


もし、今後何らかの被害が出たら、
警察のトップの方や法務大臣は
一体どの様に責任をとると言うのでしょうかsign02


今回の被害に遭われて亡くなった女性に対し
一体どの様な責任をとると言うのでしょうかsign02


善良な一般国民を苦しめる様な事をこれ以上しないで欲しいものです。

言論弾圧が始まったのでしょうか?

4/1は、権力側の大規模な言論統制が開始された日なのでしょうか。
朝日新聞のHPに「ネットのデマ、警察庁が摘発強化」という小さい記事が掲載されました。
      http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201104010389.html

どういうものがデマなのか?
それは警察庁の裁量次第なのか?

明確になっていません。
もしかすると、思わぬ報道規制や言論統制になっていくのではないかと心配です。

そういえば、
   ①4月1日付けでテレビ朝日「スーパーモーニング」は終了
   ②4月1日突然、「飄(つむじ風)ブログ」が削除された。
   ③4月1日付けで週間朝日の山口編集長は配転


意に添わない情報提供は次々排除されてゆくように思われます。

更に、4月1日、上杉隆氏から「無期限活動休止のおしらせ」が発表されました。
   内容は下記URL参照
      http://uesugitakashi.com/?p=658


一体、どうなっているんでしょうsign02
デマ排除を口実に言論弾圧を開始し始めたのでしょうか?
今後、政府の認めた情報以外の情報は全て、排除されるのでしょうかsign02


私は、上杉隆氏の番組で広瀬隆と言う人を知りました。
この広瀬隆氏の福島原発事故に関する説明は
素人の私にも分かりやすくてとても良かったと思っています。



一般の人が知りたくても知ることの出来なかった事
沢山の命に関る重大な福島原発事故に関して
有意義な情報を与えて下さったと感謝しています。


一体、何が悪くて広瀬隆という人物を排除しようと言うのでしょうか?
一体、何が悪くて上杉隆という人の活動を止めさせるのでしょうか?
一体、何が悪くて個人のブログを削除するのでしょうか?

人は情報を鵜呑みにする様で、結構、
鵜呑みにはしないんじゃないかと思います。

それに、日本は、共産主義国家ではありません。
言論の自由は守らなくてはならないのは当たり前の事です。
憲法21条でも表現の自由・検閲の禁止・通信の秘密について規定されています。

表現の自由・検閲の禁止ゆえに
様々な考えを発信する事が出来るのであり
勿論、主義主張の異なる考えを発言する事が出来るのです。


玉石混交の情報の中から各人が判断するのですから 
却って、情報を規制する事の方が
政府に対して不信感を抱くようになるのではないかしらと思うくらいです。


NAVERというサイトで

「福島原発に関する報道規制及び言論統制状態まとめ」
http://matome.naver.jp/odai/2130183431868236701


と題して今の日本で始まった報道規制や言論統制の関る事柄をまとめていますので
参考にされると良いと思います。


4月2日付の朝日新聞でもこのことに関して報道していました。
いよいよかと不安に思います。


中国などの様に、
外国のメディアからでしか自国の情報を得られなくなるというのでしょうか?
今現在でも放射性物質の飛散予測は
日本ではなく外国のサイトでは見れますものね。

もしかすると、一般国人には分からないけれど、
とてつもなく大変な情勢になりつつあるのかも知れません。



http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104020166.html

「放射性物質予測、公表自粛を気象学会に要請に戸惑う会員」

福島第一原発の事故を受け、
日本気象学会が会員の研究者らに、
大気中に拡散する放射性物質の影響を予測した
研究成果の公表を自粛するよう求める通知
を出していたことが分かった。
自由な研究活動や、
重要な防災情報の発信を妨げる恐れがあり、
波紋が広がっている。

文書は3月18日付で、学会ホームページに掲載した。
新野宏理事長(東京大教授)名で
「学会の関係者が不確実性を伴う情報を提供することは、徒(いたずら)に国の防災対策に関する情報を混乱させる」「防災対策の基本は、信頼できる単一の情報に基づいて行動すること」などと書かれている。

新野さんによると、事故発生後、
大気中の放射性物質の広がりをコンピューターで
解析して予測しようとする動きが
会員の間で広まったことを危惧し、文書を出した。

情報公開を抑える文書には不満も広まり、ネット上では
「学者の言葉ではない」「時代錯誤」などとする批判が相次いだ。

「研究をやめないといけないのか」など、
会員からの問い合わせを受けた新野さんは
「研究は大切だが、放射性物質の拡散に特化して作った予測方法ではない。社会的影響もあるので、政府が出すべきだと思う」と話す。

だが、今回の原発事故では、原子力安全委員会によるSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測)の試算の発表は遅すぎた。震災発生から10日以上たった23日に発表したときには、国民に不安が広まっていた。

気象学会員でもある山形俊男東京大理学部長は
「学問は自由なもの。文書を見たときは、少し怖い感じがした」と話す。
「ただ、国民の不安をあおるのもよくない。英知を集めて研究し、政府に対しても適切に助言をするべきだ」

火山防災に携わってきた小山真人静岡大教授は、
かつて雲仙岳の噴火で火砕流の危険を伝えることに失敗した経験をふまえ、
「通知は『パニック神話』に侵されている。
住民は複数の情報を得て、初めて安心したり、避難行動をしたりする。
トップが情報統制を命じるのは、学会の自殺宣言に等しい」と話している。
(鈴木彩子、木村俊介)

どうしましょう!外国人住民基本法が提出されました!

どうしましょう!最悪の売国法案といわれている
外国人住民基本法が提出されました!

この震災のどさくさに紛れて四月3日
民主党と社会党が外国人住民基本法の提出したのです!

ご存知でしたかsign02


外国人住民基本法といっても

「何それsign02」 とか「私には関係ないわsign01」 等

と思っている人も多いのでないかしら。



関係ないどころか、外国人住民基本法が認められると、
私達日本人の生活がとてつもなく脅かされる事になるのですよ。wobbly


外国人住民基本法が如何に日本を日本人を苦しめる法律なのか

という事を伝えているブログを紹介しておきます。
きっともっと沢山あるのでしょうが、私が成る程と思ったブログです。

  貴方の知らない日本 

http://50064686.at.webry.info/201103/article_57.html

  博士の独り言
    http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2876.html

 

博士の独り言では

************************************

「差別」を盾に取る「外国人住民基本法」

下記に、その概要を紹介する。概要に明らかな通り、
そもそも、主権国家の「国会議員」がこのような事案を
「請願」にまとめること自体が不自然である。


いかなる国においても、
当事国の国民と、外国人との

「区別」があるのはごく当然のことであり、
権利にも「区別」がある


しかし、
一国における国民と外国人との「区別」は差別とは謂えず、
むしろ必要である。


たとえば、
有事や不慮の事故、災害の際に、
被災者の国籍本国に照会し、
根本的な保護・救済を求めるために、
国籍の明示とともに「区別」は不可欠である。



下記の「請願」は、
この在って然るべき「区別」を差別とすり替え、
また、住む国の国内法に遵法であるべき

「義務」の履行と、そのための誓約を問わずして、
「権利」の付与に専念するものだ。



また、
現実の不法滞在や犯罪検挙数の多さについては不問であり、
一国の国民の安全と生命と財産を守る配慮がまったくなされていない。

ということは、対象が不法入国者であっても、
また、犯罪予備軍であっても、
とにかく、これらには目を瞑って日本へ招き入れよ。
一定の期間住み続け、あるいは、申請により、
同「請願」が提示する権利と福祉とを付与し、
住民として、日本国民と「区別」無き生活を送らせよ、


とするものである。
 


これが日本の「国会議員」が考えることだろうか。
むしろ、「外国人」を表テーマにし、その内実は、
特定国国籍民の主張そのものをプロットしただけではないのか。
いわば、
関わる「国会議員」が代弁しているに過ぎないのではないか。
以下に、その要旨(表題写真)を紹介する。


*********************************************************

また、今回の「外国人住民基本法」 は請願となっていますので
請願情報も載せておきました。

なお、請願には集めた署名を添えて、議員が提出するものですが、
署名した人の国籍を一人一人調べるかどうか私は知りません。

請願情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_search.nsf/ITfoSearch2?OpenForm&Seq=1
 

請願名「外国人住民基本法の制定に関する請願」の情報
項目      内容
国会回次   177
新件番号   314
請願件名   外国人住民基本法の制定に関する請願
受理件数(計) 1件
署名者通数(計) 1,662名
付託委員会 法務委員会
結果/年月日
紹介議員一覧 受理番号 314号 阿部 知子君

抗議メール凸!!!!▽
阿部知子のメルアド
info@abetomoko.jp
inochi@shonanfujisawa.com

「法務委員会」一覧です!
35名の内
民主党23名公明党2名自民党8名立ち上がれ日本1名無所属1名でした。
http://sky.geocities.jp/white_red_round_sun_2011/homu.mht

参議員のHPを見たら、
「国籍選択制度の廃止に関する請願」
「成人の重国籍容認に関する請願」
「外国人住民基本法の制定に関する請願」
↑も請願が提出されている

「請願」を推薦&提出した議員の一覧
糸数慶子 無所属 itokazu@i-keiko2007.sakura.ne.jp
増子輝彦 民主 info@mashikoteruhiko.com
郡司彰 民主 gunji-akira@herb.ocn.ne.jp,akira_gunji@sangiin.go.jp
辻泰弘 民主 info@yasuhiro-tsuji.jp
福島みずほ 社民 mizuho-office@jca.apc.org
浅尾慶一郎 http://asao.net/contact/
池坊保子 yasuko.ikenobo@nifty.com
京野公子 kimik@yutopia.or.jp
石川知裕 FAX0155-20-3366
首藤信彦 dpjkanagawa7@syd.odn.ne.jp




この『外国人住民基本法』は既に実施した
スウェーデン、オランダ、ドイツ、イタリア、等がぴどい目に会っています。

そして、外国人を排斥する事態となり、
夫々の国の不安定要因の一つとなっています。


特にオランダでは、外国人が多く居住するようになった地区では
外国人によるオランダ人に対する暴行や殺人などが増加し、
結局オランダ人はその地区に住めなくなり追い出されただけでなく
外国人の出産率が高いので、その人達に対しての支出が多くなり
財政的にも負担が大きくなっていると聞いています。

カナダでは、中国人移住者が増え、
中国語しか話せない人が議員になったりしています。
カナダのバンクーバーも街の雰囲気が変わったり、
高級マンション等でも、もともと住んでいた白人が住めなくなった
など等、外国人に親切にして受け入れたが為に
自国の国民に苦渋を舐めさせる事になった例は
枚挙にいとまがありません。
門外漢の私でも知っている事を
政治家の方々がご存じ無い訳がありません。


それなのに、震災に国民の目が向いている時に
何故、この時を見計らって???
国民にとって計り知れないほど重要な法案を提出するのでしょうかsign02


しっかりした報道をしないマスコミも問題ですが
日本国民に苦渋を舐めさせる法案を提出したり
請願を受ける議員さんは真の日本国民と言えるのでしょうか(`Д´)


「外国人住民基本法」

・・・・

    「外国人の方も住みやすくなれば良いんじゃないsign01

    と思ってしまうのかも知れません。


しかしながら、えてして、

耳障りの良い事を言う人は羊の皮を着た狼かもしれない
と言われている様に

耳障りの良い名前の法案は日本人を苦しめる法案かも知れません。
   


私は、一人一人の力は小さいけれど、
一人一人が正しく判断する力と材料を身に付ける事で
きっと、良い方向に行く事が出来ると思っています。
   
ですから、少しでも正しく知って欲しいのです。
そして、行動して欲しいと思っています(出来る範囲で)。 


   
また、
この様な日本人を苦しめる法案を通そうとしている議員さんを支持する方は

「あなた自身が、同胞を苦しめる事に手を貸す事になる
と認識した方が良いと思うのは私だけでしょうか・・・。
さらに、組合に入っている場合、選挙の時に動員されたり
選挙運動をしたり、あるいは、時によって署名活動をさせられたり
と様々な活動に対し、しぶしぶであっても参加している人は多いと思います。


自分ではその気はなくても、その様な活動を通しての支持も
同胞を苦しめる事に加担している事になるだけでなく、
自分自身を苦しめる事になると自覚した方が良いかも知れません。
締めくくりに、改めて

外国人住民基本法とは?をまとめてみます。


これはこれまでの闇法案全てを網羅集大成した法案でまさしく
日本人弾圧法案です。


外国人参政権だけでなく
戦時賠償
移民促進
三年在留で犯罪者も無罪放免
重国籍付与
外国人が公務につく権利
政治家になる権利等
権利付与のオンパレードです。


日本人には徹底した監視と、
外国人への差別行為に対する厳重な処罰、
投獄も付帯事項に入れようとしています。


民主、公明、社民、共産はこの法案成立に全精力をかけるため
内容の重複する外国人参政権をとり下げたのが真相です。


********************


日本国民は、断固反対しましょう!!
こんなものを通されたら日本の主権が外国人に乗っ取られてしまう!!

と危惧しているサイトを紹介しておきます。
草奔崛起(そうほんくっき)
http://soumoukukki.at.webry.info/




お問い合わせを下さった〇賀様
PCと携帯から試みましたが送れませんでしたので、
文中にて失礼致します。転載・コピペOKです。

双葉病院は患者を置いて「逃げて」などいません!

福島第1原発 双葉町民、三たび移転されました。

避難生活も長期化すると思われますので、
これからが本当に大変になる事だろうとお察しする次第です。



双葉町と言えば

東北関東大震災の時に、患者を置き去りにした院長の事が報道されました。

友人に医療関係者がいるので、
災害の場合の対処としてはどうなのかしらと聞いてみました。

彼女は、

「火事などの事故や災害に備えて訓練をしています。
けれども、現実に災害が起きた場合エレベーターが使えない。
すると、タンかに患者を乗せて6人で一人を運ぶのです。」

「6人?」

「階段の上り下りが有るので4人では無理なんです。
6人でやらなきゃいけないし、上りだと更に大変。
その時は、諦めるしかないんじゃないかしらcrying

と言うのです。


それでは、今回の地震津波の大震災の上、
原発事故で緊急避難することになった場合
果たしてどれだけの事が出来るのかしらsign02



本当に意図的に患者を置き去りにしたのかしらsign02



きっとパニックの状態になったでしょうから
その時にどの様な対処をしたのかしらsign02

等と考えていましたら

例の双葉病院の医師の書き込みをコピペしました。


と言うのを見つけました。

****************************************************

以下は双葉病院の医師の書き込みのコピペ。

ソースはM3 Doctors Community
(医師しか入れないサイトですが、医師免許登録確認まで行なっている信頼のおけるサイトです)。Twitter上の現地の人々との内容とも合致しています。

----------
私は今話題になっている双葉病院の医師です。
私自身避難先の病院にいますが、
やっとこの掲示板を読み書きする余裕ができました。
とりあえず私が経験したり院長から直接聞いた情報を書きます。
賛成も反対も要りません。
皆様に事実を知っていただきたいと思います。

双葉病院は350床の精神科病院ですが、
地域の認知症の患者さんを多数受け入れており、
約半数が老人で寝たきりも多く、
TPNの患者さんがが20数名、経管栄養が30名以上いました。

3/11の地震直後に電気・ガス・水道は止まったものの、
病院の建物は無事で、職員・患者さんに全く怪我はありませんでした。
海岸から離れているため、津波の被害も全くあ りませんでした。
地震当日は帰宅困難な職員が泊り込み、
救援物資が届くまで食事や経管栄養の回数を減らす、
点滴速度を下げるなどの対応で凌ぐことにしました。

しかし翌日、
原発事故のため第1原発から2キロだった避難指示が10キロになり、
病院が避難エリアに入ってしまいました。
このまま病院に留まっていても避難エリア内の
ライフラインの復活や救援物資は全く期待できないため、
大熊町に避難のバスを依頼しました
(大熊町はバスを依頼するまで
病院の職員と患者さんが残っていることを知りませんでし た)。

町から大型バス5台が来たため、
自力で歩ける患者さんを中心に
209名の患者さんと私を含め数十名の職員が
5台のバスと数台の病院の車に乗って、
数日分の薬と非常食を積んで大急ぎで避難しました
(避難したのは最初の爆発の2時間前でした)。

この時は一時的な避難で、
病院に数日以内に帰ると思っていました。
私たちの出発時に院長は病院に間違 いなく残っていました。

最初に避難した209名の患者さんと職員は
三春町の避難所(学校の体育館)で一泊し、
翌13日にいわき市にある関連病院にバスで避難しました
(2名の患者さんは避難所で家 族に引き渡しました)。

いわき市に避難した患者さんは、
多くの病院の先生方のご協力を得て、
殆どの患者さんが1人も亡くなることも病気が悪化することもなく
茨城、埼玉、東 京、山梨、神奈川の病院に
無事入院させていただくことができました
(茨城と山梨の先生方はバスをチャーターして迎えに来ていただきました)。

また、患者さんを連れて各病院をバスで回ると、
「空のバスで帰るのはもったいない」
といってたくさんの支援物資を乗せて頂きました。
ダンボールに書かれた
「ガンバレ!」
と いうメッセージを見て涙が出るほど嬉しかったです。

さて、病院に残った院長と数名のスタッフは、
1回目の水素爆発の後も電気も水道も通信手段もない
(携帯も公衆電話も不通)
病院で点滴やオムツの交換をしつつ次の救援を待っていたそうです。

自衛隊の救援が来たのは、丸2日後の3/14の午前で、
近くの老健の入所者98名と双葉病院の寝たきりの患者さん30名を
バス8台で連れて行きました。
その後院長を含む4 名が警察官と共に次の救援を待っている間に
3回目の水素爆発があり、3/15午前1時に警察の車で強制的に
川内村まで避難させられたそうです。

院長一行は川内村から再び病院に戻ろうとしましたが、
避難指示のエリアということで戻ることは許可されず、
1回目とは別の自衛隊員だけで
最後まで残された90数名の患者さ んを避難させたそうです。

自衛隊によって避難させられた患者さんは、
名前も病名もわからない状態で医療機関や施設に収容され、
中には亡くなった患者さんもおり、
各病院の先 生方にはご迷惑をおかけし、
大変申し訳なく残念に思っております。

以上の経過の通り、
患者さんが全員避難するまで
院長は病院に留まろうとしていたのにもかかわらず、
強制的に警察に退避させられたのです。
間違っても患者さんを置いて「逃げた」わけではないのです。

おそらく最後に患者さんを避難させた自衛隊員の報告を聞いた
県の担当者が、何の裏づけも取らず

「なぜ入院患者だけがいたか、現段階では分からない。
避難する中で混乱が起き ることはあるが、
もし高齢者だけを置いて避難したとしたら許せない」

と発言し、新聞が横並びに報道したものと思われます。
後になって県は訂正しましたが、
果たしてどれほどの人がこの訂正を知っているでしょうか?

今回の地震では、殆どの病院スタッフが被災しています。
家を流されたり家族の安否がわからない状態で
患者さんたちと共に避難しサポートをしている中で、
病院と院長の名誉を傷つけ、
私たちの心を踏みにじるようなコメントを
軽々に発した福島県を絶対に許すことができません。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。
______________________________

これに対して、日刊ゲンダイの記事は、

http://gendai.net/articles/view/syakai/129512

入院患者をカネを稼ぐためのモノ扱い

という題で3月19日付けで記事にしています。


「彼らは病院に殺されたのも同然ではないか」

 福島原発から近距離にある双葉病院の入院者146人が取り残され、
そのうちの21人が死亡したことで、退避住民からこんな声が噴出している。

 福島県によると、
自衛隊が自力で避難できない146人の救出に当たったのは、
14日から15日にかけての3回。
1度目の救出時、病院にとどまっていた職員は院長を含め、わずか3人。
2度目の救出時には、「自衛隊を迎えに行っていた」と主張する院長を除き、
職員全員が入院者を見捨て、逃げ出していたのだ。

「しかも、必ずしなければならない医療的な引き継ぎをせず、
患者に付き添う医師、看護師も一人としていなかった。
院長や副院長に至っては、自宅に戻っています。
退避先で懸命の医療活動を続けている医師も、
『助けようにも、名前や病名さえ分からず、対処のしようがない』
とお手上げ状態でした」(現地の記者)


 双葉病院は単科の精神科病院。
地元の医療関係者によると、その実態は劣悪そのものだという。

「さすがに暴力行為はないが、
入院者約340人のうちの半数、開放病棟にいる患者のほとんどが、入
院の必要のない人たちばかり。
30年、40年と長期入院中の者ばかりだが、
これはこの病院が経営維持のため彼らを"固定資産化"してきたからだ。
しかも、閉鎖病棟だけでなく、開放病棟まで鍵によって終日管理し、
入院者を外に出さない。
拘禁態勢を敷くことで、人件費を浮かせていたとしか考えられない」

 特に閉鎖老人病棟の入院者は、寝かされたままなので、
みんな体力的に衰弱していたという。とんでもない病院があったものだ。

==========================

とありました。違いが有りすぎます。

私は、双葉病院の実態を知りませんが、
もしも、前述の医師の書き込みが事実なら
あまりにも酷すぎる。

名誉毀損で訴えられても仕方のない報道です。


福島県は訂正したそうですが
訂正したからと言って許される事では在りません。


福島県が訂正したと言う事は、事実誤謬があった事に他なりません。
県の発言を元に書かれた日刊ゲンダイの報道が間違っている事にもなります。

報道したマスコミも許しがたいです。

責めて責めて大々的に報道して、それがたとえ事実と違っていても
訂正報道と言うのは、えてして人目に触れないようにコソッとするものです。


その証拠に、私は、福島県が訂正したと言う記事を知りません。

マスコミの報道を鵜呑みにする事をせず、
真実を見抜く力をつけなくてはならないと思いました。

お互い気をつけましょうね!


中国産キャベツは特別扱い

3/29上海からキャベツ285トン緊急輸入されました。

加工工場は上海星輝野菜有限公司、
所在地の奉賢区検験検疫局は特別扱いで検査を速やかに通したそうです。

http://jp.eastday.com/node2/home/xw/sh/userobject1ai58563.html


 でも

  ・
  ・
  ・

本当に安全なのかしらsign02



我が家では、中国産のお野菜は購入しません。
加工地が中国産というのも避けています。



中国のお野菜って、中国人でさえ敬遠しているんですよね。
そういえば毒入り餃子事件もスッキリしない終わり方でした。

そんな中国から、輸入しなくてはならないほど
キャベツは不足しているのかしら?



「災害支援でお野菜を送りたい

と申し出た国に対しては断っているのに



特別扱いで検査を速やかに通すのって筋が通りません。
日本の政府は一体何を考えているのでしょう。

ちなみに今回のキャベツに関して調べた所

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

奉賢区で飼料を食べた30分後に100頭以上の豚が嘔吐、痙攣を起こし死ぬ
  ↓
原因見解明
  ↓
中国国内で奉賢区の食材が敬遠される
(売れなくなって困った)
  ↓
日本の震災にかこつけて
緊急という名のもとに碌な検査を行わず日本向けに輸出
(検査なし?で売れた)
  ↓
  ↓  緊急という名のもとに「碌な検査を行わずに受け入れ」
  ↓  JETROで昨年11月に出された情報では
  ↓  キャベツは過去にクロルピリホスが検出された事から
  ↓  全ロットについて検査命令が出されている危険野菜代表選手。

  ↓
  ↓
という流れらしいそうですよ!

一方、日本食材の放射能汚染が心配される中、
中国の日本食店で使用されていた「安全な日本の食材」の多くが、
実は「危険な中国産食材」であったことを告白中だそうです。

これはほんの一例ですが、
お金の為には、嘘も平気でつける人たちなのだと実感します。
この様な事がまかり通ると
中国のみならず中国の国民性にも
不信感を持つ方も増えるのではないかと思います。

勿論、全ての中国人がそうではないと思いますが、
中国人や中国製品の概ねが信用できないと判断してしまいます。

もしかすると、善良で真面目な中国人の方がいても
前面に出て来れない体制なのかもしれませんね。

詳しくは下記ブログをご覧ください。

 

「安重根東洋平和祈願碑」除幕式

「安重根を愛する日本人の集まり」の会員100余人が、
安重根(アン・ジュングン)義士殉国101周年を翌日に控えた25日、
日本佐賀県の無量寺で「安重根東洋平和祈願碑」の除幕式を開いた。



「安重根を愛する日本人の集まり」
は、
安義士の東洋平和思想に感動を受けた日本人が
昨年12月、自発的に結成した。
日本の民間人が安義士の記念碑を設置したのは今回が初めて。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138524&servcode=A00&sectcode=A10


と中央日報で報道されていました。




「安重根」は伊藤博文を暗殺した人ですね。
私も、社会で習いました。
そこで、「安重根」を調べていた所、
安重根の伊藤博文暗殺理由を載せているサイトを見つけました。

http://www.tamanegiya.com/annjyunnkonnbakatyousenn.html



ところで、
自国の宰相を思い込みで暗殺した人間を
日本人が愛するでしょうかsign02


「安重根を愛する日本人の集まり」



と言うのは、腑に落ちません。
本当に日本人なのでしょうかしらねぇconfident



ところで、
伊藤博文は、日韓併合反対派だったのですよね。



伊藤博文を殺害すれば流れは日韓併合へと向かうのですから、
「安重根はなんて事をしてくれたんだ」と韓国人は思うはずですが・・・?



不思議な事に英雄扱いしているようです。切手にもなっていますし・・・sign02
結局韓国では日本人を殺せば英雄になれると言う事なのでしょうかsign02



「安重根東洋平和祈願碑」除幕式にかんして

「まさか、右翼と呼ばないで!」
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1043.html

というブログに詳しく書いてありましたのでどうぞお読み下さい。

なお、「安重根東洋平和祈願碑」が立てられたのは

●無量寺

〒 : 849-0911 

住所: 佐賀県佐賀市兵庫町大字若宮若宮1970-2
TEL : 0952-98-2911

「日本に恩返しがしたい!」と言ってくださる諸外国に対する日本政府の対応

 【シンガポール=青木伸行】
日本に対する諸外国からの善意と支援の一部が行き場を失っている。
混乱の中で日本側の受け入れ態勢に不備があるのみならず、
食品安全基準などが大きな障害になっているようだ。
「日本に恩返しをしたい」という各国の思いが宙に浮く格好となっている。

 東南アジアのある国は、毛布を数万枚送ると申し出た。

だが、日本政府はサイズ(80センチ×80センチ)を指定し、
送られる予定の毛布が20センチほど「規格」に合わないとわかると、
受け入れに強い難色を示した。
「規格外」の毛布は、すったもんだの末にようやく日本に届けられた。



日本政府から救助犬の派遣を真っ先に要請され、
それに応じて送り出そうとした矢先に「待った」をかけられたケースもある。



その際の説明は「空港での検疫に1カ月かかる。
1週間に短縮できるが、救助犬をその間管理できない」
(支援を申し出た国の高官)だった。
結局、この国の救助犬が日本の地を踏むことはなかった。



コメ数万トンの援助を事実上、断られた例もある。



送る予定のコメは日本人の口には合わないだろうと、
もち米を交ぜる工夫も施されていた。
しかし日本政府は「国内に余剰米がある」と回答。
すでに空輸準備が終わっていた一部を除き、
日本には届けられなかった。



食料品を送ろうとして
「食品安全基準のチェックがされていない。
 日本語の表示ラベルもない」と、拒否された例もある。

 日本側には支援を受け入れても保管場所の確保や、
被災地への輸送がままならないという事情もある。

 だが、
日本からはいろいろな支援を受けてきたので、
その恩返しをしたい。

受け入れ側の事情も理解しており、
不必要なものを送るつもりもない。
それでも日本政府の対応は首をかしげる

(東南アジア筋)という声は小さくない。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110324/asi11032417390002-n1.htm

という記事を読んで政府の対応に憤りを禁じえません。


インドネシアでも日本の復興を祈り手形で日の丸を作ったり
日本の復興支援のTシャツやマグカップなど等
「日本に恩返しをしたい」との思いからです。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110327/asi11032716180002-n1.htm



日本が未曾有の大災害に世界中から

「日本に恩返しがしたい」

という思いが届けられている事に

国民の一人として感謝の気持ちで一杯です。


それなのに、
人の好意を無にする様な政府の対応はあんまりです(#`Д´)
断るには断る理由が有る筈ですが、
断るにしても断り方があろうと言うものです。


どんな事故や災害でも、3日を生存の目安にしています。

ですから、
如何に迅速な初動体制を整えるかに
人命がかかっている事は周知のはずです。

ですから、
何とかして手段方法を模索し実行する責任が政府には有ります。

道路がダメなら、海から。

海がだめなら、沖の空母を基地にし
ヘリコプターで物資や支援の人々を送り届ければ良いのです。
空母には、医療設備等が整っているのですから、
けが人や病人はそちらで治療してもらえば良いのです。


ヘリコプターの発着できる場所は限られていてもない事はありません。
そうそう、菅総理はヘリコプターで現地入りしましたよね。
それでなくても大変な時にわざわざ・・・・。
パフォーマンスかどうか知れませんが・・・・。


何日かたって某TV局がヘリコプターで現地入りをしていましたが、
その番組の中でも
「政府はどうしてヘリコプターを使って物資を届けないのか。
 民間でもヘリコプターで入れるのに・・・。」

とあまりの惨状に声を詰まらせていました。


今回の災害は人災だと言われる所以でも有るわけですね。


そういえば、
ロシアの原子力関係者が支援の為に来日する時に
新潟空港に離着枠がないという事で数日足止めされました



・・・ご存知ですか?

けれども、
原発の事故の処理の応援に来て下さる方の為の離発着枠はなくても
中国に向かう飛行機は何機も離発着していたのですよ

原発事故と言う日本人の命に関る重大な事故処理の為には時間が勝負です。
時間が勝負の事故の対応の為にわざわざ来日して下さる方よりも
放射能が怖いからと、我先に中国に帰ろうとする人々と
どちらを優先しなければならないのかは明白です。



政府にしても、東京電力にしても
本当に被災している日本人を一人でも助けようとしているのかしら?


と疑いの念を持ってしまいませんか?


もしかすると
向き合っているのは日本人ではないのかも・・・sign02

と思うのは私だけではないと思います。

自衛隊の献身的な活動 救出した数19400人

有事の際、真っ先に戦場に行かなければならない自衛官は、
実は最も戦争を避けたいと考えているのではないかと思います。

けれども、一部の心ない人々は、彼らを好戦的であると言い、
その存在すら否定しようとしています。

特に社会党や共産党の人は、自衛隊を否定的に言ってきました。
現政権与党の仙谷氏が「自衛隊は暴力装置」と発言した事も記憶に新しいですね。

「自衛隊はいらない」とかっていた政治家達は
自衛隊のこの様な活躍をどう考えるのでしょうか?
 
 今回の震災での自衛隊の救助人数は、
 16日までに19400人ということです。
 収容した遺体の数は27日までに4150体です。


 遺体を収容するのに担架が足りない。
 場合によっては背中に担いで遺体安置所まで運んでいます。


 一日24時間の内わずか3時間ほどの休憩。
 被災地で炊き出しをした際、
 暖かいご飯を自衛隊員は絶対食べないそうです。
 暖かい食事は被災者の方にと
 缶詰の冷たいご飯を食べているのだそうです。

 被災地の人用にお風呂を用意しても
 自衛隊員は入りません。

 暖房用の灯油も被災者の方に回して
 自衛隊の方は体を寄せ合って
 夜の寒さを凌いでいるのだそうです。

 そして出来るすべての事をやったら
 ひっそりと帰るのだそうです。

 これが、日本の自衛隊です。

「救った人の数が世界で一番多い」

のが自衛隊だと言う事をご存知でしょうか?


自衛隊は外国の軍隊と違い

「人を殺す為の組織ではない」

事がこの事でも証明されているのです。

けれども、自衛隊が前述の様に否定的に扱われるであろう事は
吉田茂首相はお分かりだったのです。


そこで、
昭和32年2月、防衛大学校の第一回卒業式で
吉田茂首相が卒業生に話された事を紹介します。


「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。

しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

言葉を換えれば、
君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい」


まさにその言葉通りではないでしょうか。


自衛隊に反対しているからと言って災害の時に
自衛隊の救いの手を跳ね除けるでしょうか?

たとえ、自衛隊に反対している人でも
自衛隊の方の差し出された救いの手を握ると思います。

もしかすると、「咽もと過ぎれば熱さ忘れる」の諺どおり
恩を仇で返す人もいるのかもしれません。


それでも、自衛隊の方は、救助の際に

「社会党支持ですか?」
「共産党支持ですか?」
「自衛隊を支持しますか?」

等と聞いたりはしません。
様々な主義主張を持ち、それがたとえ自衛隊に否定的であっても
分け隔てなく救いの手を伸べてくれるのです。


昭和57年の長崎の大水害の時、年配の方が

「日頃は、自衛隊反対と言っているくせに
困った時だけ自衛隊自衛隊と言って自衛隊をこき使い、
そのくせ自衛隊の支援の仕方がああじゃこうじゃと文句を言う。
助ける時に自衛隊支持かどうか聞いて
それから助けるかどうか決めればいいんじゃ\(*`∧´)/」

と言っていたのを思い出しました。

勿論、自衛隊は大きな組織ですから、色々な人が勤務しており、
その点は一般の会社とその点では何ら変わりません。
優れた人材もそうでない人もあり、時には間違いを犯す人もいます。

そのような悪い点だけをことさら取り上げて、
自衛隊の存在そのものを否定する短絡的な思考には、
陥りたくないものだと思います。

常識でものを考え、基本的な知識さえあれば、
私たちのために日々黙々と訓練している自衛官の皆さんを、
自然に尊敬出来ると思います。

自衛隊の方々の活動の様子を伝えた記事がありましたので紹介します。
何と頼もしく男らしい。sign01
日本男児は絶滅してはいなかった事に感激しています。

*********************************************

 東日本大震災での自衛隊による被災者支援活動は
「最後の砦(とりで)」である。
隊員はその重みを感じながら黙々と働くが、
肉体的、精神的疲労は日ごとに増す。
身内に犠牲が出てもわが身を顧みず、
被災地にとどまる隊員も多い。
実績を声高に誇ることもなく、
黙して語らぬ隊員の思いと労苦を
隊員同士のメールや写真から検証した。
(半沢尚久、《》はメールの文面、写真は陸上自衛隊提供)

 ■車座で痛みを共有

《海には数メートルおきにご遺体が浮いている》
《幼い亡骸(なきがら)を目にすると、わが子とダブってたまらない》

地震に津波の被害が重なった大震災。
遺体収容も自衛隊の重要な任務のひとつで
27日までに4150体を収容した。
写真は宮城県山元町で冷たい水に膝までつかりながら
遺体を囲み手を合わせる隊員を写し出す。

日常的に遺体を扱う警察官と違い、慣れているわけではない。
とりわけ、海に流された遺体と対面するのはつらい作業だという。

《流木にはさまれ、両手をあげていた。最後まで救助を信じていたように...》

凄惨(せいさん)な現場は、隊員の心を消耗させ、
無力感さえ抱かせかねない。
そのために陸上自衛隊はメンタルヘルスを重視し、
夜ごと隊員を10人ほどの班に分け、
車座になって一日を振り返る時間をつくった。
陸自隊員は
「仲間と苦しみ、痛みを共有できれば気力がわいてくる」と打ち明ける。

続きは
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110327/plc11032720480012-n1.htm

政府の中国礼賛その2 中国と韓国の救助隊だけ国賓待遇

『国賓待遇の救助隊』って...

中韓をなぜ特別扱いするのでしょうか?
 

東日本大震災の被災者を救出するため、

世界各国から緊急救助隊が駆け付けてくれていますが、
なぜか、中国と韓国の救助隊だけを
外務副大臣が空港で出迎えていたことが分かりましたね。

この事実は、菅政権の特異な感覚が明らかになった事と言えましょう。

韓国の救助隊(5人)は12日、
中国の救助隊(15人)は13日に羽田空港に到着。


それぞれ、
高橋千秋副大臣と伴野豊副大臣が出迎えたといいます。



同盟国であり、空母ロナルド・レーガンや多くの在日米軍を動員、
約150人もの大救助隊を派遣した米国をはじめ、
英国(63人)、シンガポール(5人)など
世界各国から救助隊は駆け付けていますが、
副大臣が出迎えたのは中韓2国だけです。



菅政権は、
韓国に一方的に古書を引き渡すことを約束したり、
尖閣沖での中国漁船衝突事件の映像を隠蔽するなど、
中韓2国を優遇する姿勢が目立ちます。


日本史上最大の大震災で閣僚クラスは大忙しの筈なのに、
なぜ、そこまで特別扱いするのでしょうか!


呆れてものも言えません。
善意から手を差し伸べてくれた人達に対して、
扱いに差を設けるなんて・・・。

他の国に失礼だと思わないのでしょうか?

そういえば、3月12日

馬英九総統が訪台中の海部俊樹元首相に緊急電話し、
 
 「東日本大地震の緊急援助金として
   1億台湾元(2億8000万円)を贈ると同時に、
   重大災害に哀悼と慰問の意を表明した」


と発表しましたね。

何故か、その時に政府は断っています。



後に援助の申し出を受けましたが、

援助を断った政府の対応に海部元総理も
残念がっていらっしゃいましたね。

確か、その頃表明した中国の義捐金は1500万円でしたよねぇdespair


3月22日現在では、
台湾からの義捐金は40億円を突破しているそうですよ。
本当に有難いですね。

さて、早いもので災害から半月経ちました。

物流も改善され少しずつもとの生活に
戻っている方もいらっしゃいますが


大きな被害を受け避難所にいる被災者の方は、
これからの生活に対しての不安も大きい事と思います。
けれども、
くじけたらお終いです。頑張るしかありません。

   
全国の人が少しでもお役に立ちたいと頑張っています。
どうか夢を失わないで下さい。m(_ _)m

また、政府や政党に意見や要望を出すのも
支援の一つではないかと思いましたので記載いたしました。


各府省への政策に関する意見・要望
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
自民党への意見
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
たちあがれ日本に対するご意見・ご要望
https://www.tachiagare.jp/contact.php
民主党への意見
http://www.dpj.or.jp/header/form/

東京電力も政府も中国礼賛?

福島第一原発4号機を冷却するため、
中国の会社が62メートルのアームを持つ
巨大ポンプ車を東京電力に提供することになったと
中国メディアが伝えました。


中国メディアによると、この巨大なポンプ車は1台約8500万円で、
東京電力が「購入したい」と湖南省の会社に要請しました。
しかし、要請を受けた会社は、
無料で提供することを決めたということです。


現在、ポンプ車は上海の港にあり、
22日に大阪に向けて船で運ばれます。
大阪からは陸路で福島第一原発を目指します。


コンクリートポンプ車は、主に建設 現場で使われ、
高いところにコンクリートを送るための装置がついた車で、
福島第一原発では4号機の冷却作業を行う予定だということです。



ところが、既に三重県四日市市にある「中央建設」の方が
http://www.chuo-groups.co.jp/

17日に行われた、自衛隊ヘリコプターによる
福島原発3号機への水投下の映像をご覧になって


「あれを見ていたら、効果は薄いと思った。
うちのポンプ車を使えばもっと効率よく水を入れられると思った」


と、被災地への提供を決意され、
同日中に、
長谷川員典社長が速やかに東京電力に連絡されたそうです。


ところが、



東京電力にはすげなく"門前払い"されてしまい

やむなく同日夜、地元選出の国会議員を通じ、
政府に提供を申し入れたとの事。


しかしながら、政府からもいまだ返答はなく、
せっかくの善意と"即戦力"が
宙に浮いた形になっているのだと言うのです。


作業に必要となる熟練のオペレーターも、
被ばくの可能性もある中で、
2名の方が「覚悟はできている」と了承しているそうです。


既にポンプ車の可動テストも終えており、
全国の同業者からも協力は惜しまないという
電話も寄せられているというのです。


この様に提供側の準備は万端整っているにも拘らず
出動許可が下りない状況といいます。


何故、東京電力も政府も
この有難い申し出を快く受けないのでしょうかsign02


何故、東京電力は、この有難い申し出を無碍にして
中国に一台8500万円(中国製)もするという
ポンプ車を購入しようとするのでしょうかsign02

(今回は無償提供すると言う事ですが、
 その見返りに何を要求してくるか分かりませんよ。)


一日も早い対応を必要とされている時でさえ
日数のかかる中国のポンプ車を求め、
即戦力になる日本にある
ドイツ製のポンプ車を要請しないのは何故でしょうかsign02


東京電力と政府の対応の仕方は
被害に遭っている国民の事を考えていての事だろうか疑問に思います。

 

最終的には
3月22日の午後5時17分から
同社は活動を始めた事をお知らせしておきますね。


政府が国民に向いて政治を執り行っていないのであれば
当然、民主党議員の皆様も
県民や市民に向き合って政治を執り行わないのは
至極当然の事かも知れませんね。



統一地方選挙のが始まっていますが
よく考えて、大事な一票を投じなければ・・・と思うのです。


参考になるブログを紹介しておきますね。
http://zoomxx.blog9.fc2.com/blog-entry-2703.html


[通称コンピューター監視法]が今の通常国会に提出

このたび3/11(金)に発生しました「東日本太平洋沖地震」
により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

一人でも多くの命が救われ、また一人でも多くの方が
少しでも早く、元の生活に戻られる事をお祈りしております。



さて、
この未曾有の震災も被害に国民の多くが心を砕いている隙に
政府は[通称コンピューター監視法]
を今の通常国会に提出され
3月18日に閣議決定されました。


この法は、サイバーテロの防止のため云々と言いますが

結局は、言論統制の為のもののようです。
個人のプライバシーも守れません。


と言うのは、
警察などが怪しいと思ったり
あるいは、
「この人は怪しいよ」等の通報があった場合


許可なく、メールのやりとりで人間関係を調べたり
どの様なサイトを見に行っているのか等も調べたり
拡大解釈されて盗聴もしても良い


と言うような法案の内容だからです。


私は、左翼右翼と言う言い方はあまり好みません。
しかしながら、社会党や共産党の方がマイクを持って
街頭でワーワー言っても逮捕される事はありませんね。


ところが、
朝鮮学校の近くで街頭演説したら逮捕された

という事があったと知った時、
不思議でなりませんでしたが、
それ以上に、
片方だけの言論を弾圧する様な事実に驚きました。


今回の
コンピューター監視法は、
この流れを更に強くする方向に行くのではないかと心配になります。

現時点でも、国民が求める報道をしないのは、
報道管制をしている証ではありませんか?


この法案が施行されれば、
不自由の国日本になってしまうかも知れません。



詳しく書いているサイトを見つけましたので紹介しますので
詳しくはそちらをお読み下さいね。


日本人の進路というブログ
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-10837767023.html

詳しくは横浜市民放送局のHPをご覧下さい。
http://portside-station.net/2011/01/23/6859/



ところで、
今回の大災害に対しての政府与党の対処の仕方を見ると
多くの点で

「本当に国民の為を思って政治を執り行っているのかしらsign02
「本当に日本国の為の政治をしているのかしらsign02



とお思いになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。


折しも、統一地方選挙の選挙戦が始まりましたが
日本人と日本国の幸せの為に
活動して下さる政治家を選びたいものですね。



 

教科書に我が国と表記を許されない不思議【神戸市教育委員会】

 在日本大韓民国民団(民団)というのが有るという事は、
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=6&category=2&newsid=14043

聞いた事が有るような無いような

  ・・・

程度しか認識がありませんでした。



ところが、過日、神戸市教育委員会が

「我が国」が「不適切用語」として是正した。

と、ラジオからの報道を聞き

えっ?何故?どうして?

「我が国」が「不適切用語」なの?

と理解に苦しみました。


聞き間違いかも知れないと調べた所
在日本大韓民国民団のHPがあり、それによると、

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【神戸市教委「指導手引き」改訂 編集委員に同胞教員ら】

今回の10年度版では、
公立中学校教員の韓裕治さんをはじめとする
在日外国人教育実践者・当事者などを
編集委員に加えたのが目新しい。
また、
「兵庫在日韓国朝鮮人教育を考える会」など各団体から
「排外を助長する」と批判されていた
「我が国」「京城」などの「不適切用語」も是正した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とありました。

なぜ日本国内で日本の子供達を教育をするのに
「日本」を示す「我が国」という文言が不適切なのでしょうか?

「排外を助長する」と批判しているようですが、
「我が国」という文言が「排外を助長する」と言う事の意味が分かりません。

公立の学校は、国や地方が責任を持って子供を教育する、
日本の子供達の為の教育機関です。

在日の方は日本に住んではいても日本人ではありません。

外国人です。



もっとも、帰化すれば勿論、外国人ではありません。
帰化して日本人になれば、
帰化した在日の方にとっての「我が国」とは当然日本の事です。

帰化した在日の方にとっても、日本人にとっても
「我が国」と言うのは日本の事ですから

「我が国」が「不適切用語」と言うには当てはまりません。

という事は、

「我が国」が「不適切用語」と主張する人は外国人と言うことになります。

外国人が日本の教育に口を出すのはお門違いですし、
他国でその様な事を主張して大きく行動を起こせば、国外追放されても致し方のない程のことなのです。
(日本は国外追放などしてませんけれど、やはり優しいのでしょうね。)

日本の子供達を教育するのに
どうして外国人から口出しされなくてはならないのでしょうか?


自分の国を「我が国」と言えない国が世界の何処に有るのでしょうsign02

在日の方が全てという訳ではありませんが、
マスコミが報道する在日の方の話されている事を通して感じる事は、

日本国内に居るのに、在日特権に守られていながら
反日精神むき出しで日本国の文化風土になじむ気もなく、
本国に帰ることもしない。


ということでした。
日本に住みながら、何時までも怨念史観に捕らわれ
前述の実態に違和感を感じながらも、



在日朝鮮人は強制連行されてきた人達なのだから・・・

とか

在日朝鮮人は差別されてきたのだから・・・・

とか

従軍慰安婦の問題も有るし・・・

とか、

日本は、韓国を占領してきたのだから・・・

とか、

名前まで強制的に変えさせられて本名を言えないのだから・・・

とか、

本国に帰りたかったのに、返してもらえなかったのだから・・・



等と、漠然と思っていました。
学校でも、その様に教えられました。


けれども、インターネットのお蔭で
検索のワードから1つのページを開き
そのページから「これは何かしら?」と
思わぬサイトに飛んで行く事で、


今まで特に気に掛ける事もなく
何の疑問を持つ事もなかった事に対して
今まで聞いていた事と全く違う情報を手にする事が出来ました。


そこには、

在日朝鮮人は強制連行されてきた人達なのだから・・・
在日朝鮮人は差別されてきたのだから・・・・
従軍慰安婦の問題も有るし・・・
日本は、韓国を占領してきたのだから・・・
名前まで強制的に変えさせられて本名を言えないのだから・・・
本国に帰りたかったのに、返してもらえなかったのだから・・・

と教えられた事とはあまりにもかけ離れた情報でした。

そこには、在日http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%83%BB%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA の方が言われる様な事はありませんでした。



その情報の中には、既に聞いた事があるものもありました。

勿論、今までも断片的な情報は持っていました。
けれども、学校で教えられた考え方にそぐわない物でしたから
「そうは言っても・・・」と
何となく自分の中で考えない様にしていた様にも思います。


自分の中で考えない様にしていた情報を、ネットサーフィンする中で、
改めて知る事になり、色々な資料が集約されるなかで、
今までバラバラだった知識が一つに結びついて行きました。
更に今まで知らなかった情報も新たに知る事が出来ました。

その結果、

「日本人は本当に酷いことを朝鮮人や支那人やロシア人にされたんだよ。色々あるけれども特に、女の人はね。」

と父が話していた事の意味を遅ればせながらも知ったという訳です。

さて、戦時中の事はさておいて、敗戦後の日本で悪の限りを尽くした

朝鮮進駐軍

http://anond.hatelabo.jp/20100131154721

の事は、今回初めて知りました。


在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、

終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において
婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等
、横暴の限りを尽くした。



と言うのです。具体的な事実は、様々な所で調べられます。
その中で、とても分かりやすいと思えるブログに行き当たりました。

ねずきちの ひとりごと
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html

というブログでは、写真入で紹介していますので、是非ご覧下さい。


在日の方々の多くはその朝鮮進駐軍の末裔かも知れないと思うと、薄ら寒くなる心持ちがします。

朝鮮総連
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/696.html



というは、横暴の限りを尽くした
朝鮮進駐軍の名前を変えた組織だったのですね。


話がそれました。


教育とは国の根幹に拘わるとてつもなく重要なものです。
その、国を成り立てる教育に外国人でありながら文句を言う。


一般の日本人から見たら、筋の通らない事を無理に通そうとする姿は
「文句」
ではなく「言いがかり」あるいは「いちゃもん」をつけている姿に見えます。


朝鮮総連が、朝鮮進駐軍の名前を変えた組織だと知ると、
力でねじ伏せると言うようなやり方を見ても、


成る程・・・と納得できます。


けれども、こういったものの考え方や、行動は、
在日の子供達にも良い影響をもたらすとは考えにくいです。



何故なら、お金や組織等の力で我を通す事を身に付ければ、
人の思いやりや優しさまでも、お金や力で対処するのが当たり前となり、人間として大切な

【詫びる心】【恩を知る心】【礼を尽くす心】【感謝の心】【信じる心】


等の人間愛の醸成は出来なくなるからです。


在日の子供達の将来の為にも
歴史を正しく教える事はとてつもなく大切だと思います。


その意味でも、

【ねっくのブログ】
http://nekku2008.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

で言われている事は、日本人にとって、とても重要な事だと思いますのでご覧になる事をお薦め致します。


そういえば、昨日報道のあった

「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と"共同宣言"

された土肥隆一衆議院議員は、兵庫3区の方です。
兵庫3区は、神戸市南西部の住宅地で須磨区・垂水区の地域ですね。

そして、朝鮮進駐軍が日本各地において
婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等

横暴の限りを尽くしたと言いますが、その中でも特に酷かった地域の一つが神戸だそうです。


先ほど、3月9日19時46分のNHKニュースで政治倫理審査会の会長を辞任されたと報道されました事と「国会議員を辞めるつもりはない」と言われた事を書き加えておきます。

民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と"共同宣言"

「竹島領有権、日本は主張中止を」

民主党の土肥隆一衆議院議員が韓国議員と2月27日にソウルで"共同宣言"した事を今日報道されましたが、ご存知ですか?
Yahoo!ニュース(産経新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110309-00000126-san-pol

FNNニュースhttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194453.html



昨年9月の民主党代表選では菅首相の推薦人だったという
民主党の兵庫3区選出の土井隆一衆議院議員は
(土井隆一衆議院議員のオフィシャルサイトを探しましたが開けませんでした(;ω;))



我が国固有の領土である竹島が、
韓国の領土であると認めているのでしょうかsign02



国会議員、衆議院議員というお立場の方は、

日本の国益と日本国民(外国人ではありません)
の生命・財産を守り、国民が安心して暮せる国づくりをする
役目があり、その為の責任と義務を負うのではないでしょうか。


その為には、

・ 国とは
・ 国民とは
・ 政治家とは
・ 国益とは


など等を明確に理解し、把握した上で
一つ一つの案件に対し

・ 先々どうなるのか
・ 本当に国民の為になるのか
・ 日本の為、国民の為に本当に良いのか悪いのか  


等を多方面から考え、
誰もが納得する筋道を成り立て実践しなければならないと考えます。

ですから、
国会議員は、日本国の領土・領有権について
特に歴史的見地からも正しい知識を持たなければならないと思いますし、
歴史的見地からも正しい知識を持って当たり前の事だと思います。

韓国の方は、

「国会議員だから、領土・領有権について正しい見識をもっている」

と理解した上で、
民主党の兵庫3区選出の土井隆一衆議院議員は
「竹島領有権、日本は主張中止を」共同宣言された
と受け止めるのではないでしょうか。

「竹島領有権、日本は主張中止を」共同宣言された事は由々しき問題だと思います。
日本の国益に明確に反していると思うのは私だけではないと思いますけれど。。。

竹島についてのウィキペディアを紹介しますので、時間のある方はお読み下さいね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_%28%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7
%9C%8C%29


詳しい事は分からない私でも、
もしも、本当に竹島が韓国の領土であれば、

「堂々と国際裁判所に付託すれば良い」

のではないかと思いますが如何でしょうかsign02



けれども、現実は、
1954年9月25日)には、口上書を提出し、
国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案した時も



1962年3月韓外相会談の際に、
日本の小坂善太郎外務大臣
国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案した時にも


韓国側が拒否しています。


   変ですねぇ???



さて、
竹島の領有権の問題の流れは

1952年昭和27年)1月18日大韓民国大統領李承晩
自国の支配下にあると一方的に宣言し、
占領すると同時に近海を含む李承晩ラインを設
定。


した事に始まると考えて良いと思います。

そして、その結果



1965年(昭和40年)6月22日日韓基本条約締結までに
韓国により、このラインを越えたことを理由として
日本漁船328隻が拿捕され、日本人44人が殺傷され、3,929人が抑留された。
海上保安庁巡視船への銃撃等の事件は15件におよび16隻が攻撃された。


という事実があります。



残念ながら、
「その事実を知らない」あるいは「知らされていない」
日本人がほとんどではないでしょうか。


何の武器も持たない沢山の魚業従事者が
殺傷され、抑留され、多額の賠償金を支払わされたのは事実です。


私は、李承晩ラインを超えて拿捕されたりした事件報道の幾つかは
tvやラジオで聞いています。
勿論、両親も、その事について説明をしてくれました。


私達には難しい竹島の領有権の問題ですが
例え話にすると分かりやすいかも知れません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あなたが、広大な敷地を持っていたとしましょう。
その中には、小山や原っぱもあります。
勿論、有刺鉄線を張ったりしてはいません。

春には山菜を採ったり、
夏には虫取りをしたり、

小山や原っぱで地元の人も山菜を採ったり、
子供達は虫取りをしたりさせてもらっています。


この様な所は今でも結構有りますよね。

ところが、ある日、突然、自分の敷地に

「今日から、ここは、私のものsign01

と言って線を引き、家を建て

その線を越えて入ってきたから殺す。
その線を越えて、山菜を採ったから殺す。
その線を越えて、子供が入ってきたから賠償金を求める。

となったら、あなたはどうしますか?



更に、不法に自分の土地を奪った人が

「ここは、もともと私のものだったのよ。
もう何年も住んでいるんだもの私の土地じゃないはずないでしょsign01
 あの人は嘘を言っているのよ。」

と宣伝し、自分のシンパを増やし、あなたに抗議して来た。

それから何年も、その状態が続いていて

「あなたの土地って言ってるけど、
 そこは、私の土地ですよ。
 お願いですから出て行ってくださいm(_ _)m」

といくらお願いしても


「私の土地なのに何言ってんのよ\(*`∧´)/
 あなたこそ出て行きなさいよ( ゚д゚)、ペッ」


「なんでしたら、法務局で白黒つけましょう。
 私の方は何時でも構いませんから。」


と言えば、知らんぷり。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

例えたら、こんな所でしょうかsign02 如何かしら。


現実にこの様な事があなたに降りかかってきたら
あなたならどうしますかsign02

仕方がないよと諦めますか?
相手が暴力的だから泣き寝入りをしますか?
それとも・・・?

どうゆう行動をとるかの選択は自由なのです。



ところで、
NHKの7時のニュースで報道されるかと思いましたが
報道されませんでしたね。
他のニュースチャンネルでも報道していません。



ネットがなければ、この事実もきっと知らないままになっていたのでしょうね。


やっぱり。。。偏向報道の結果が現れました。

昨日、
前原外務大臣の辞任に拘わる報道の仕方に
偏りがあるのではないかと書きましたが、
やはり、その影響が出ていました。

メルマガの【日本人なら漢字を知ろう!1日5分この漢字の意味は?】を購読しています。

一日一文字の漢字を勉強させて頂いていますが、

コメントも楽しくてオススメできるメルマガだと思います。

知らない字って本当に多いものです。

字の成り立ちから教えてくれるので、とても為になっています。



今日は、【迂闊】という字の説明でした。

そのメルマガに

************************
************************


 > 前原さんは、【迂闊】でしたね。
 > よりによって、外務大臣ですから。
 >
 > でも、上げ郎さんも
 > 前原大臣ネタをはずすとは、【迂闊】でしたね。(^^;


 にゃはは!! マリオさん、ありがとですー☆

 いやいや、ほんとですね!


 いやー、でも、なんか、

 あの辞任劇、腑に落ちないというか、

 なんか、個人的に、あやしい・・・感じがしてですね~(笑)


 献金してた在日韓国人の女性の涙の話、

 たった、20万ほどの違法献金でも大臣を辞任する潔さ、

 この時期に来ての菅政権からの離脱。


 前原さん、逆に得したんじゃない?

 逆にイメージアップになったんじゃない? とか(笑)


 ま、いらぬ勘繰りですかね~♪

************************
************************



と書かれていました。



心配していた通り、案の定

   献金してた在日韓国人の女性の涙の話に

   ・・・ ホロリweepとし、

  たった、20万ほどの違法献金でも大臣を辞任する事を

  ・・・・潔さと受け止め
  ・・・・日本人の美学を見出し・・・


と受け止めているようです。



もっとも、こういう受け止め方は、
日本人ならではの鷹揚さであり、
優しさの現われの一つだと思います。




ですが、
昨日も書いたように重大な問題を隠す為と
日本人の優しさにつけ込み、次の布石とする為に
焼肉屋のおばちゃんの涙の話を
報道している様に思えてならないのです。




「わたしども内閣の中に、
 同じアングラ筋から多額の献金をもらっている
 閣僚が3人もいるのです。」

http://netouyonews.net/archives/4171812.html

http://www.cyzo.com/2011/03/post_6718.html



と、匿名で官邸スタッフが言ったとか。。。
100万円単位の献金なのだとか。。。



真偽の程は、分かりませんが、
政治資金収支報告書を詳らかにすれば
おのずと、明白になる筈です。


本来ならば、

逮捕歴の有る外国人からの献金

こちらの方を大々的に報道するのが筋ではないかしらsign02


政治資金収支報告書を調べ、
関係の有る閣僚を調べたり、
関係の有る議員を調べたりして、

その結果を報道するのがマスコミとしての
当たり前の義務だと思うのですが如何でしょうかsign02


それとも、マスコミは、
外国人が政治献金している事や
その人に逮捕歴が有る事を報道しては
困る様な事でも有るのでしょうかしらsign02


兎に角、正しく判断をする為にもマスコミには
事実をありのままに正確に伝えて欲しいものです。


前原外相辞任の報道には何か違和感を感じます。

前原外相の辞任に関しての報道の仕方におかしいと思っている人は結構多いのではないでしょうか?


子供の頃から可愛がってくれた焼肉屋のオバサン・・・云々


「そのくらいの事を言わなくてもいいのに」とか
「そこまで言うのは可哀想」などの論調も見かけます。


大事なの事は、
外国人からの献金が法律に違反していると言う事であり、公民権停止の重過失だという事です。
故意であるかどうかは関係ありません。
(故意であるかどうかが違反しているかどうかに拘わる様な発言をしていますが、法律上は関係ありません。)
ちなみに条文では

    第22条の5 

    何人も、外国人、外国法人又はその主たる構成員が
    外国人若しくは外国法人である団体その他の組織から、
    政治活動に関する寄附を受けてはならない。


    この法律の、どこにも、
    「故意に」なんて言葉は入っていません。

    しかし、総務省の田口選挙部長は

    「政治資金規正法では、故意に外国人から
     政治活動に関する寄付を受けてはならないと
     規定されている。」

     というような説明しました。

     その後も、「故意に違反した場合は、罰則を受ける」と、
     何度か口にしました。

     どこかに、「故意に」を付け加えるような法律が
     あるのでしょうか。私にはどうにもわかりません。

それに、
お金を返して、修正するからと言って許される事ではないと思います。
「お金を返せば良い。収支報告書を修正すれば良い。」というのは、
万引きをして捕まった時に、「お金を払えばいいんでしょ!」と言うのと同じです。


罪は罪です。罪を犯せば罰を受けるのが当たり前です

国のリーダーたる政治家が範を示すのが当たり前ではないでしょうか。



更に、焼き肉屋のおばさんの事ばかりをマスコミでは取り上げていますが、もっと重大な献金問題をはぐらかす為に、この焼き肉屋のおばさんの事ばかりをマスコミでは取り上げているのではないかしらsign02と思えてなりません。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110305/stt11030501040002-n2.htm

    もっと重大な献金問題をはぐらかす為に・・・


と言うのは、

脱税事件で有罪判決を受けた男性の関係企業から
資金提供を受けていた問題です。
この男性が代表取締役を務めていた経営コンサルタント会社から資金提供を受けていたと言うのは献金を受けている事であり、前原氏が蓮舫議員や野田議員にもその男性を紹介しているという事です。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110303/crm11030321220035-n1.htm



この事は、新聞や週刊誌にも出ていたようですが、
今回の前原外相辞任に関しての報道では、全く触れていません。おかしいと思いませんかsign02


国会に70名ほどの在日の議員がいるそうですが、
http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/143997642.html

その在日の議員や前原グループの議員にも
在日から献金を受けていないとは言い切れないのではないでしょうか。


何と言っても、件の焼き肉屋のおばちゃんが
「そんなもん、だれでもやってるやろ。」


と言っていたのは印象的でした。tvで見ましたかsign02
でも、それ以上に
「日韓国人など外国人の地方参政権にも否定的な影響が予想される」
と韓国メディアが報じた事がsign02です。


選挙権は、その国を成り立てる国民にのみ与えられるものです。
参政権は、国民としての大切な権利です。
たとえ、地方参政権であっても、外国人に与えてはなりません。
日本に在住の外国人の方が
永住権があるからとか、
税金を払っているからとか、
いつまで差別されれば良いのか  など等


の意見を述べられているのを聞いた事が有るのではないかと思います。


けれども、よく考えてみて下さい。
「永住権とは、その国に長く住んでも良いですよ」 
と認めてもらったということです。

税金は、社会資本等を充実させる為にも使います。
       生活する為には、当然の事ですが
   道路等の社会資本や公共物を使います。
   そういった公共物などを使わずに
   生活する事が出来るでしょうか?
勿論出来ませんよね。ですから、
その国で働き得た所得などに応じて税金を払うのは
何処の国に住んでいようが当たり前の事なのです。


さらに、差別云々といいますが、
差別ではありません。区別なのです。
自国の国民であるのか、ないのかの区別なのですから、
この点を考え違いをされてはいけないと思います。

国民というのは、
いざという時に自らの血を命を国の為、国民の為に流す事が出来るかどうか
ではないでしょうか?
例えば、日本と韓国が戦争をしたとしましょう。
その時、
韓国籍を持っている人は日本の為に戦うのでしょうか?
それとも韓国の為に戦うのでしょうか?

    参政権は、
    いざという時に自らの血を命を国の為、国民の為に
    血を流す事が出来る人にこそ与えるものだと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110307-00000017-scn-kr


この機会に、蓮舫議員野田議員は勿論ですが、
内憂外患の内憂の原因となっている国会議員は退場してもらいたいものです。


ところで、私の知人には、在日もいれば、帰化した人もいます。
勿論、在日何世という人もいます。
当然の事ですが、言われなければ分かりません。
ですから、在日でいるか帰化するかは夫々の考えで決める訳です。
だれも強制されたりしていません。
帰化すれば、日本人として、日本をより良く成り立てる為の
義務と責任を果たす。だからこそ、参政権が与えられるのです。

今回の前原外相の問題は、

外国人参政権は、
将来的にどの様な状況をもたらすのか。


外国人参政権のもつ意味を、
深く理解する為の良い機会なのかも知れませんね。  


それにつけても、
マスコミの報道の仕方に偏りが有る様に見受けられるのが気にかかります。  


子供手当について

子ども手当は民主党が参院選の票欲しさに、
財源もないまま
強行採決した穴だらけの欠陥法案

だと言う事はご存知の事と思います。


民主党が野党の時に財源は有ると明言しながら、
結局はその財源は無かった事は、国民を欺いた事であり、
あえて言うなら、まるで詐欺のような手口とでもいえるのではないかしら。


すでに60億以上の無駄金が外国人に流れたことも
報道で明らかになりました(これは氷山の一角です)。



また、もともと子供手当は時限立法でしたから、
1年経ったら、もう一回見直すことが前提になっていたわけですね。
扶養控除を廃止したのも民主党ですし、
子供手当ての支給に所得制限を設けなかったのも民主党です。


日本に住む外国人(日本国籍では有りません。)には支給し
(子供が外国に住んでいても支給されましたね。)

それなのに
外国に住む日本人(勿論、日本国籍です。)には支給しない。

税金は、日本国民の為に使うべきものだと思うのですが

何故、外人の子供にまで子供手当てを支給するのか
何故、外国に住んでいるからといって日本人に支給しないのかと
民主党政府に対し懐疑的になった人も多いのではないでしょうか。

これだけでも、欠陥法案というのが分かります。


10年度の子ども手当法は
今年3月末まで旧児童手当の支給を止める内容で、

11年度の法案が廃案になれば
旧児童手当が復活するわけですから、
全く補助が無くなる訳では有りません。

10年度の手当は
中学生以下に1人月1万3000円となっていますが、
旧児童手当なら5000~1万円に減ります。
対象も小学生以下となり、所得制限もかかる事になります。



手続きが煩雑で云々


と言う理由で、

時限立法の子供手当てをそのまま継続する方が良い

と言う人もいるようですが、

時限立法の子供手当て】を実施した時は、
手続きが大変だと言う自治体の意見を無視して実施したのですから、
「手続きが煩雑で云々」という理由で、
時限立法を継続しなければならないと言うのは矛盾しています。


それに、育児放棄をして、
施設に子供を預けっぱなしにしていながら、
子供手当てだけは親の責任を果たさない親が受け取る。

という実態も明らかにされています。

この様な場合、
子供手当てで支給されたお金は一体何に使われているのでしょうか。
とても、子供の為に使われているとは考えられません。


子育て中の方の意見を聞くと

「子供手当てを頂けるのは本当に助かる。」

              ・・・・・確かにそうでしょう。

「子供手当ては助かるけれど、
子供を産めば子育てにお金がかかるのは当然の事ですし、
親の責任で子供を育てるのが当たり前だと思います。
ですから、何が何でも支給と言うのは、本当に良いのか疑問です。」

              ・・・・・なるほどナルホド。

「日本では、働けば食べていけます。
何も、子供手当てを出す必要はないと思いますよ。
それよりも、
安全で安心して子供を育てられる環境を整えて欲しいですね。
交番を昔みたいに町のあちこちに設置して欲しいです。」

              ・・・・・確かに確かに。


「子供手当てを未納の給食費に当てるとか言っていますけど
子供の給食費を本当に支払えないのでしょうか?
給食費を払っていないけれど、車は買い換えている
等と言う話も聞きますよ。
給食費の未納はモラルの問題ではないでしょうか?
ですから、子供手当てを給食費に当てると言うのは変だと思います。」

など等。

もしかすると、
この様な考えの子育て中の親御さんが結構いらっしゃるのかも知らないと思いました。
以外と、子供手当てに諸手を上げて賛成している方ばかりではないのかも知れません。


外国人留学生に対する優遇すぎる奨学金

昨日、看護師の国家試験で外国人受験生が
優遇されている事をお話しましたが、
奨学金についても優遇されているのを知っていますか?

独立行政法人 日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigaku.html

平成22年度 入学者の貸与月額

  国・公立 私立
自宅通学 自宅外通学 自宅通学 自宅外通学
第一種奨学金 45,000円 51,000円 54,000円 64,000円
30,000円
第二種奨学金
30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円のいずれか

となっています。
つまり、日本人の学生は、

無利子の奨学金は 30000~640000円。
年3%の奨学金は 30000~120000円

で、返済の義務があります。



ところが、
StudyJapan
http://www.studyjapan.go.jp/jp/toj/toj0306j.html

のHPでは

月額125000~158000円
授業料は無料
渡航費は往復とも日本国の負担

となっています。

授業料は国立、私立の違いはあっても無料なのです。


先日、ある私立大学は学費が140万円と聞きました。
勿論、大学で学費の差はあります。

けれども少なくとも月額20万円以上の税金が
外国人留学生に使われている事になります。

今、政府は30万人の外国人留学生を受け入れようとしています。


単純に計算すると一年当り

3000000人x200000円x12ケ月

つまり、30万人X20万円X12ヶ月=7200億円

かかると言う事になります。


その様な留学生の6~7割が中国人や韓国人だというのです。
日本を敵対視し何かと苦を与えている中国や韓国の人に
こんなに税金を使って良いのかしらと思いました。


その上、
外国人を雇えば国から補助金を出し、
お部屋を貸した大家さんにも補助金を出しているんだそうですよ。

この事を知って本当にビックリしました。


更に、この制度を悪用している人や、
卒業後、不法滞在している人も多いのだそうです。

国の使うお金は、税金です。
税金は、国民の為に使うべきものではないでしょうかsign02


7200億円を学生の為に使うのなら
日本の学生の為に使ったら良いのに・・・

と思うのは私だけではないと思いますけれど。。。

看護師国家試験が来日外国人にとって楽になりました。

EPA=経済連携協定に基づいて
来日した外国人も各地で試験に臨んだ様子を
マスコミを通してご覧になった方も多い事と思います。


今回の試験は、
外国人の受験者にとってこれまで大きな壁になっていた
難しい漢字のことばを、易しいことばに言い換えて
行われた事が大きな変化でした。


EPAは、

3年前に日本がインドネシアやフィリピンと
それぞれ結んだ協定で、
投資や貿易の自由化や人材交流などを通じて
経済の連携を強化することが目的です。


この協定に基づいて
インドネシアとフィリピンから来日した
外国人看護師は455人に上っていますが、
試験に合格して日本の国家資格を取得したのは、
これまでわずか3人にとどまっています。


厚生労働省は、
試験問題で使われる難しいことばが
大きな壁になっているとして、
今回初めて、専門用語以外の難しいことばを
できるだけ易しいことばに言い換えたり、
日本語の病名には英語を併記したりするなどの対応を取りました。


外国人の看護師は、
来日してから3年以内に国家試験に合格しなければ、
日本で働き続けることができません。


政府は滞在できる期間をさらに1年延長する方向で調整していますが、
成績や仕事の意欲など一定の条件を満たさないと延長が認められず、
帰国を迫られるケースもあるということで、
3年前にインドネシアから来日した91人にとっては、
これが最後の受験機会になる可能性もあります。


3度目の受験となるあるインドネシア人の受験生は
「去年の試験より簡単に感じました。ことしは合格したいです」
と話していましたね。

このニュースを聞いてどの様に受け止められましたか?

日本人同士でも、思いが中々伝わらないもどかしかを
感じた事があると思います。

意思の疎通をはかる上では、言葉の壁は大きなものがあります。

特に、命に関る看護の場面では、言葉の壁は尚更ではないでしょうか?
一刻を争う緊急の場面で、言葉がスムーズに伝わらなかったり
意味を取り違えたりしたら、どうなりますか?
書いている漢字が分からないと手間取ったらどうしますか?


難しい漢字の言葉を易しい言葉に言い換えたり

日本語の病名には英語を併記したり

と言うのは、
外国人の受験生にはになるでしょうが、
治療を受ける日本人にとっても、
同じ職場で働く、日本人の看護師にとっても
少なからずを与える事になるのではないかと思います。


国家試験を受けるのであれば、
その国の言葉を理解するのは当然の事です。


現在、ドイツに住んでいる薬剤師の同級生がいます。
彼女は、日本の国家資格はドイツでは使えないから、
ドイツで薬剤師の試験に合格しなければ、仕事が出来ません。


勿論、試験問題も何もかも全てドイツ語です。(当たり前ですけど。。。)
日常会話に支障はない語学力を持つ彼女でさえ、
受験問題を解くのは難しいと言います。

けれども、難しくてもやるしかないのです。

資格をとって働き出した時に困らない為にも、
その国の言葉で受験し、合格するしかありません。


だからこそ、
その難関を突破して合格した方は尊敬に値するのです。


今までに合格した3人の外国人の看護師の方は、
どれ程の努力をし、力をつけたのかしらと思いませんかsign02

EPAの協定を結んでいるから、

合格しやすいように便宜を図る

と言うのは、本当に良い事なのでしょうか?


そして、
それを進める政府は果たして良い政府と言えるのでしょうか?


黄砂対策費用は1兆7500億円超ですって!!

最近、チュニジアに始まった、変革の波が他の国にも波及しているようですね。


日本にしても尖閣諸島の問題、北方領土の問題など、
嫌が上でも、政治に感心を持たなければならない状況になっています。


私達日本人は本来穏やかな性格ですし、
こちらが我慢すれば何時かは、
相手側にこちらの誠意が伝わるだろう。伝わるに違いない。

という考え方や、

【性善説】の考え方だけでなく、
【恥・恩・礼】の心や【許す】心を持っているように思えます。


私は、このような日本人のものの考え方を誇りに思っています。

この様な考え方は考え方として、素晴らしいとおもいますが、
中国やソ連など外国に、その様な考え方が通用するのかどうか疑問です。


一つの例として

四川大地震の時に、日本国家としても支援をしました。
また一般の日本国民の多くの方も、
ボランティアだけでなく多くの義援金を送られました。

けれども、それから2年後反日デモが激しく行われたのも四川でした。

反日デモのニュースをマスコミで知った時には、

「中国には、恩とか礼とか言う言葉は失われた!

と思いました。悲しかったです。


これは、ほんの一例ですが、この様な国民性の国と
外交をする上で、今までのような考え方で良いのかと
考えている人も多いのではないでしょうか。

 

政府の対応を見ても、日本の国益を考えているのか、
中国など他国の国益を考えているのか分からない時があります。


例えば、中国に対しては、数兆億円の巨額ODA, 
大量無償資金、技術援助、黄砂対策費用、化学兵器処理費用、
を知れば、誰でも日本人からの「日中友好」の誠意を見ることができると思います。

黄砂対策費用は1兆7500億円超をばらまき、

それにひきかえ日本の除雪費用は100億円補助したからと威張る。


黄砂対策費用は1兆7500億円超をばらまき。。

と知った時に驚くと言うよりも、憤りを禁じえませんでした。



税金は、一体誰の為に使うものなのでしょうね?




北朝鮮砲撃と朝鮮学校無償化

北朝鮮軍は23日午後、

朝鮮半島西側の黄海で韓国側の延坪島に砲弾数十発を撃ち込んだ。

これにより、韓国軍の兵士2人が死亡、民間人3人を含む21人がケガをした。

 

 

という報道を驚きを持って聞いたのではないでしょうか?

勿論、私も、

w(゚o゚)w   Σ(゚д゚lll)アブナッ !

と報道を聞きました。


夫々の言い分があるにせよ、
民間人に死傷者が大勢出たのは遺憾です。

 

それに対しても北朝鮮は
「民間人を狙ったのではない。海兵隊の基地を狙ったのだ。」
「民間人の被害が出たのは、不慮の事故だ。」

とでも言うのでしょうか?

 

 

なにしろ、
23日には、

韓国が南北の赤十字会談を延期したことを通告したことを取り上げて、

「南北の門は逆賊集団によって閉ざされている。

南北関係は計り知れない破局へと陥ることになった」と反発を強めている。

 

 

と発言しているのですから・・・。

 

 

そんな、北朝鮮砲撃と朝鮮学校無償化の案件を

切り離して考える事が出来る筈がありません。

 

 

だからこそ、菅総理の今日の発言があったのですよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000622-san-pol

 --朝鮮学校の(高校授業料)無償化について、

仙谷由人官房長官は「プロセスを停止する」と発言し、

無償化を見直す可能性を示唆している。

制裁的な意味合いとして朝鮮学校の無償化について見直す考えはあるか

 

 

 「私の方から(高木義明)文科相に対して、こういう状況の中で

   『プロセスを停止してほしい』という指示を出しました」

 

 

--今後の取り扱いについての考えは

 「こういう状況の中で停止をしたということです」


それなのに、
24日の衆院文部科学委員会での高木義明文部科学相の発言を見ると
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/459576/

 

 

高校授業料無償化適用に伴い

文部科学省が求める朝鮮学校の教育内容改善を、

北朝鮮側が拒否する姿勢を示していることについて、

高木義明文部科学相は24日の衆院文部科学委員会で

「学校側からそういう話はきていない」と述べ自民党の馳浩議員の質問に答えた。

また、高木文科相は、朝鮮学校から
「正式な(無償化適用)申請は受けていない」と説明した上で、
複数の学校から申請について相談を受けていることも明かした。

 また、文化省の笠浩史政務官は

教育基本法と朝鮮学校の関係について言及。

国際的協調を基調とした教育を求める2条や、

外部からの「不当な支配」排除を求める16条について「適用される」と明言した。

ここからが特に問題です。

 朝鮮学校の外形的なカリキュラムが

日本の高校課程に準ずるかどうかを

判断の柱とする内容で、

就学支援金が生徒の授業料として使われるか確認するなどしたうえで、

無償化を決めるよう定めている。

しかし、

具体的な教育内容については不問にしており、

思想教育や反日教育がそのままで、適用が決められる。

文化省は年内にも、各朝鮮学校を個別に審査し、適用を決定したい考えだ。



何故、そんなに急がなくてはならないのでしょうか?

非人道的な拉致をした国の思想教育や反日教育がそのままでも良い

と考えるのは何故でしょうか?

義務教育でもなく、日本国民でもない朝鮮学校。

どうして、そんなに北朝鮮を大切にするのでしょうか?

確か、

小泉総理の時代には朝銀東京信用組合にも

多額の公的資金約3兆円を投入しましたよねsign02

http://chogin.parfait.ne.jp/

 

 

公的資金って日本国民の税金ですよね。
その時にも、
日本を敵視している北朝鮮の銀行に
何故日本の国民の税金を投入するのだろうか?
 

拉致被害者の問題は何も解決していないのに
何故、大切な税金を何兆円も投入するのだろうか?

等と思った方も多いのではないかしら?



北朝鮮砲撃で朝鮮学校無償化の案件が手続き停止になったのは、
被害を受けた韓国の方には申し訳ありませんが、
日本の国民にとっては不幸中の幸いかもしれませんね。

http://www.asahi.com/politics/update/1124/TKY201011240154.html

それにしても、一日の間に色々と変わるものだとホントに感心します。despair

法務大臣更迭

柳田稔前法相が11月22日に更迭されましたが、遅きに失した感は否めません。

しかしながら、

柳田稔前法相自身は、「辞任するつもりはありません。」

菅首相も19日夜、

「本人も深く反省して、『誠心誠意、頑張りたい』と言っている。頑張ってもらいたい」

と、擁護する発言をされていました。


・・・・

という事は

 ・
 ・ 
 ・
今までは誠心誠意頑張っていなかったと言うことなのかしらsign02sign02sign02

その挙句の22日の更迭 ┐(´-`)┌


ところで、
今は野党の自民党の政権与党の時代にも
こんな大臣は沢山いましたよねぇ。angry


つまり、政党がどうのこのということではなく

政治家個人の資質の問題という事だと思います。



選挙の時はつい簡単に政党で判断したり、
利害関係で選んだり、あるいは
消去法で選んだりしている人も多いのではありませんか?
もしかすると、二世三世議員だからと選んでいるのかも知れません。


そう言う選択の中で当選された議員の中には
政治家としての資質の無い方もいらっしゃる

と言う事の現われではないかしら?



民主党も自民党とかわらないなぁ。

と思っているのではありませんか?

思いやり予算

思いやり予算とは、ご存知の通り、在日米軍駐留経費を日本側が負担しているものです。
大分出身の元社会党党首村山富市氏が総理大臣の時に実施されました。

本来は、日米安保条約に基づく日米地位協定では経費は

基地地主の地代などを除いて、一切米国が負担することになっています。

けれども、ベトナム戦争後、財政危機とドルの価値の急落に苦しんだ米国は
日本に駐留経費分担を求め、日本政府は1978年に62億円を 支出したが、
それ以後、急増し、

基地従業員の人件費、光熱水料、基地内の建設費のほとんど全額などを、

2007年度で2173億円を「思いやり」で支出するほか、
地代や周辺の防音工事、自治体への補助金、

無償提供中の国有地の推定地代を含めると日本の負担は年間6092億円

米兵1人当たり約1800万円に達するのです。


日本の財政危機は危機的状況です。世界では第2位の借金大国です。
日本の借金カウンターをみると1111兆円を超えています。
 http://club.pep.ne.jp/~nonoyama/ShakinCounter/ShakinCounter.htm 

米国は財政が日本より余裕があるのに、

なお「思いやり」を続けるのは道理に合わない、

との声は与野党双方だけでなく、

それが防衛省予算から出るため、防衛官僚の間にも強いのは当然の事でしょう。

日本側の負担は期限5年の特別協定で定められてきましたが、
06年4月以降については日本側が負担の減少を求めたのに対し、

米側は増額を要求して折り合いがつかず、暫定的に内容を変えず2年延長したのでした。


08年度以降については、

07年12月両国は次の3年間で光熱水費8億円を削減するだけ

で協定を更新することで合意したとなっています。

今回、民主党政府が、米国に思いやり予算の軽減を伝えたのは、

国民としては大いに歓迎する事ではないかと思います。

 


地代や周辺の防音工事、自治体への補助金、

無償提供中の国有地の推定地代を含めると日本の負担は年間6092億円

米兵1人当たり約1800万円に達すると言う事実を

国民の前に明らかにする事は大切な事ではないでしょうか?

何しろ、そのお金は国民の税金で賄っているのですから。

確かに、尖閣諸島の問題を考えると、

国際法を無視する中国等に対する国防を考えると

安部元総理のお考えも分からないわけではありません。


しかしながら、

今回は、基地で働く日本人の内、バーなどで働く人々等の

お給料などの負担分を減らしたいと言う事が、国防にそれほど影響するものなのでしょうか?

自民党の政治に代わって、期待していた民主党の政治に少なからず落胆していた人にも、

この政府の対応は歓迎されるのではないかと思いますが如何なものでしょうか?

中国を嫌いになってしまいそうです。

日本の国境は明治政府の時に決められ世界でも認められています。

***************************************************************

 政府は1895年、入念な現地調査を重ねて中国(当時は清国)
 の支配が及んでいないことを確認した上で、沖縄県に編入した。
 この時、清国からの異議はなかった。
 1951年調印のサンフランシスコ講和条約でも、
 日本が放棄した領土に含まれなかった。

 

 尖閣諸島は72年の沖縄返還まで米国の施政下に置かれたが、
 中国や台湾はこの時も異議を唱えなかった。
 実際、60年代に中国や台湾で発行された地図にも
 日本の領土として記載されている、と多くの研究者らが指摘している。

 

 ところが、中国や台湾は70年代以降、尖閣諸島の領有権を主張し始めた。
 その頃から、周辺に石油などの海底資源が眠っている可能性が
 取りざたされ始めたためとみられる。
 中国は92年に制定した自国の領海法で中国の領土と明記し、
 台湾は99年に領土として領海の基準線を定めた。

******************************************************************

 

 国際法上認められている国境を

 なぁーんも悪くない日本を、

 資源力、軍事力、経済力で、

 虐め抜こうとする中国。





 尖閣諸島付近に、

 大量の石油が眠ってるって、

 わかった途端に、

 中国、台湾が無理矢理、

 領有権を主張。


 今回の「中国漁船衝突事件」に
  中国が日本への「レアアース」の「輸出禁止」の措置
 反日デモ・・・

 私が市議会議員をしていた時に
 邯鄲市と友好都市提携をする為の議員団の一人として
 中国に行きました。
 当時、人口5万人程度の佐伯市と、人口800万の邯鄲市が
 友好都市提携を結ぶのは、実際の所、格違いです。

 

 それなのに何故、友好都市の提携を結ぶようになったのか。

 

 それは、かつて揚子江の大水害があった時に
 (今年は1998年の時よりも被害が大きいようですが)

 

 佐伯市の、日中友好協会は、いち早く募金活動を始めた事がありました。
 その時の功績により、中国の領事館を通して
 邯鄲市との友好都市の提携と言うことになったのです。

 

 私が会派を組んでいた方が、日中友好協会の会長をされていました。
 その方は、お若い時に中国で生活していたそうです。、
 その時に、中国の方にとても良くして頂いたと口癖の様に仰っていました。
 中国に対する感謝の念を忘れる事がなく、中国大好きという方でした。

 

 ですから、中国の人々が水害で苦しんでいると聞いて、
 すぐに募金活動を始めたのでした。
 その時、同じ会派でしたので、私も募金活動に参加しました。

 

 真夏の事で、年配の方は体調を崩す方も出る位の暑い中、
 街頭に立って、募金を呼びかけたのでした。

 

 

 ところで、
 友好都市の締結の為に邯鄲市に行った時の思い出は
 本当に良い思い出ばかりです。 

 

 全ての行事が終わり、いよいよ帰国の途につく時
 (送迎の式典があり、その後乗車するのです)

 大柄な、女性の副市長が私を抱きしめ、

 「再見!再見!」

 汽車に乗車した私も

 「再見!再見!」

 と涙を流しながら大きく手を振って別れた事が
 まるで昨日のように鮮明に思い出されます。

 中国との友好都市を夢見て、実現させた渡辺茂廣氏は故人となっても
 邯鄲市との友好関係は20年経った今も続いています。

 中国に対して、良い印象を持っていた私の様な者まで
 中国が嫌いになってしまいそうで残念です。pout

高校実質無償化よりも優先すべき事は

昨夜はrainと風が強かったのですが、お蔭様で災害も無く済みました。

皆様のお住まいの地方では如何でしたでしょうか?

さて、先日朝鮮学校の無料化の件がマスコミで報じられましたが、思わず

 

「やはり、その為の高校実質無償化だったのかと」

 

納得した方も多かったのではないでしょうか。

確かに高校生を抱えた親御さんにとって、高校実質無償化は大いに助かることと思います。

 

ところで、高校実質無償化に関して、

当初の話とは微妙に内容が変化して行った事に気付いている方も多いのではないでしょうか?

当初は、公立高校の質無償化といっていたのが、専門学校にも、私立学校にもとなり、

本来の目的かどうかは分かりませんが、

先日朝鮮学校の無料化という事が言われるようになりました。

朝鮮学校も高校実質無償化の対称にするべきだとの主張をして運動されている方もいらっしゃるようですが、

一寸変じゃないでしょうか?

差別とかで言っているのではないのですが、例えば、外国にある日本語学校の無償化をその国がしてくれるでしょうか?

教育は夫々の国が自信の責任において施すべきものです。
教育は、国の根幹を成すものなのですから当然です。
教育が疲弊すれば国は必ず疲弊するからです。

だからこそ、国が責任を持って教育を国民に施していかなくてはならない義務と責任があるのです。


ところで、今の日本の教育の疲弊を危惧されている人が多いのが現状では無いかと思います。

そもそも教育とは何か。

学校教育のみならず家庭教育、社会教育などに関しても改めて考え直す必要が有ると思います。

また、何の為に勉強をするのか。どうして勉強をしなければならないのか。したらどうなるのか等など。

親も、子も社会も真剣に考えざるを得ない状況になっているのかも知れません。

さて、高校実質無償化の話に戻ります。
高校は、ほとんどの子供達が進学するとはいえ、義務教育ではありません。

高校の無償化をする前に、政府は、義務教育の中身の充実を図る事を成すが筋だと思います。

そして、日本の何処に住んでいようが、

同じレベルの教育を受けられる様にすると言う事が国としての責務だと思います。


県や市町村で教育レベルの違いが有ってはならないのです。

勿論、どの様な僻地に住んでいようが日本国民で有れば、

このレベルの教育は必ず施されているとして行かなければならないと考えています。

そして、国が定める教育レベルは高ければ高いほど良いと思っています。

しかしながら現実には、

同じ市内の中学校でありながら、教えている内容が違い、

数学などの内容で習っていない。知らない。という事がありました。

高校では、必ず必要な項目を中学で教えていなければ、

習っていない子供達は高校での学習に付いて行けなくなります。

この現実を見た時に、

高校の授業について行けないのは、本人だけの責任と言えるでしょうか?

ましてや、小学校でも、その差は歴然としています。


小学校で、キチンと分かるように学習した上に中学の学習がありますね。
その上で、公立高校にいくか私立高校に行くか専門学校に行くか就職するか決めるのは、自分自身です。

実際に見聞きした事ですが、
「この問題は難しいから。」と授業では教えずに宿題のプリントに出したことがありました。

その子は、その時小学校4年生でしたが、私のところに「分からないから教えて!」と親子で来たのです。

その時に、子供から話を聞いて教諭の資質を疑いました。

 

「この問題は難しいから。」

 

と授業では教えなかった問題は決して難しい事ではなかったのです。

説明したら、子供はすぐに理解し、母親も、「そういう風に教えたら分かるんですね。」happy01

と理解できた喜びでニコニコしながら帰っていきました。

この様に、大学を卒業して30年経っても教えられると言う事が、

身についた学習と言う事ではないかと思います。

私は特別、成績が良かったと言う訳ではありません。


それでも、現場の教員よりも子供が分かるように教える事が出来たのは、

小学校、中学校、高校の先生方のご指導の賜物です。

ですから、先生方に対して、未だに感謝と尊敬の念を持ち続けているのだと思います。

私達の世代では当たり前に教えられ身につけて来た事が、今では当たり前に教えられていません。

 

戦前の方々の教育は更に充実していたのではないかと考えています。

天皇崇拝、軍国主義の思想の云々の問題は別としてもです。

何故なら、鹿屋や知覧の特攻記念館に展示されている遺書や手紙には、

心のこもった知性ある文章が達筆で認めてあるからです。

当然ですが、年々、学ぶ事は増えていきます。

戦前の人よりも戦後の人の方が。また、戦後すぐの頃の人よりも、現在の人の方がという様により良く知識を深め、心を深めて行かなくては、教育の教育たる所以はないと考えます。

その基礎となるべきものが小・中学校での学校教育であり、その基礎の基礎となるのが家庭教育なのです。

政府には、高校実質無償化よりも、

小・中学校での学校教育と公立高校などの授業の質を高める事を望んでいる人の多い事を知って頂きたいものです。

広島平和記念日,広島原爆忌

今日は、 広島平和記念日,広島原爆忌です。

 

1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、

米軍のB29爆撃機「エノラ・ゲイ」が、広島市上空で世界初の原子爆弾「リトルボーイ」を投下しました。

熱線と衝撃波によって市街は壊滅し、約14万人の死者を出し、

その後、原爆症等で亡くなった人を含めると、犠牲者は25万人以上にのぼると言われています。

元、佐伯市長の佐々木博生先生は、広島の大学に行かれたので、

友人知人に原爆の犠牲になられた方も多く、

毎年暑中見舞いには、原爆忌と平和についての漢詩を綴ってお送り下さいます。

その漢詩を拝読する度に、

戦争の悲惨さを再認識すると共に、平和ボケしている日本人の甘さをお詫びし、

改めて日本が平和である事を感謝し、

原爆の被害で苦しんでいる方々へ救済の手が厚くなる様に願っておりました。

戦後65年経った今年は、「もう・・・。」と仰って、原爆忌に関する漢詩はお作りになりませんでした。

ところで、

 

戦時国際法 



には、

交戦法規

というのがあり、その中には

陸戦法規 
海戦法規 空戦法規 の3つがあります。


そしてまた、攻撃実行においても主に3つの規則が存在するのを知っていますか?

その中には、
第1に 軍人と文民、軍事目標と民用物を区別せずに行う無差別攻撃の禁止を定めている。

第2に 文民と民用物への被害を最小化することである。

軍事作戦においては文民や民用物が巻き添えになることは不可避であるが、

攻撃実行にあたっては、その巻き添えが最小限になるように努力し

攻撃によって得られる軍事的利益と巻き添えとなる被害の比例性原則に基づいて行われなければならない。

第3に 同一の軍事的利益が得られる2つの攻撃目標がある場合、

文民と民用物の被害が少ないと考えられるものを選択しなければならない。

 

とあります。

この国際法から判断しても、

東京大空襲をはじめ日本全国の主要都市に対する壊滅的な爆撃は、容認してはならないと考えます。

ましてや、広島・長崎に投下された原子爆弾は、人類史上の汚点である事は間違いない事でしょう。

例え、戦勝国が、

戦争を早く終結させる為には必要だったとか、

自国の兵士を守る為に必要だったと言っても、誰もが納得できる話では有りません。

戦勝国の論理だけで善悪を論じてはならないと思います。

 

 

そう言う話を聞けば聴くほど、


イエロージャップと黄色人種の日本人を侮蔑していた外国人は、

日本人を人間とは考えていないのではないかと考えてしまいます。

 

イエロージャップの有色人種である日本人を人間とは考えていないからこそ、

原爆やら、東京大空襲など、国際法から判断しても違法である攻撃が出来たのではないかしら?

 

もしも、そうでなかったら、

国際法に違反している原爆投下やら(それも二度ですよsign01)東京大空襲などの攻撃をしたかしら?

子々孫々に影響のある非人道的な原子爆弾をはじめ、人の命を取る武器が無くならない限り、

また、力や武器で、得を得ようとする人がいなくならない限り  

一般の大多数の人が求める 皆が望んでやまないものである平和を、

 

いくら、「平和平和」と求めても平和を人類が手にする事は出来ない事だけは間違いない事です。

市会議員のOB会


OB会
佐伯市の市議会にはOB会があります。
大先輩の元議員さんから勇退されたばかりの議員さんまでいらっしゃいますが、私は出席者の中で紅一点でした。

総会の後、市長から市政についての説明があり、質疑応答を副市長、議長、副議長同席のもと執り行いました。

身近な市政に関心を持ち、正しい情報を入れる事が大切と、いつも再確認させられます。

米軍関係の施設が日本にこんなに沢山あったなんて・・・


私がtv番組の中で好きなのは、

クイズ番組、動物関係や、和風総本家の様な知的刺激をくすぐる様なものです。


勿論、花舞台とか、クラシックの音楽番組なども時々見ます。



最近は、学力の低下が社会問題になっている所為か、

知識を高める為の番組が多くなっているように思います。


その中でも、【Qさま】は、子供たちと見ていますが、昨日の番組で

日本にある米軍関係の施設のある県を当てるというのがありました。

通信施設とかも含めると言う事でしたが


1位 沖縄県   33  
2位 神奈川県  14
3位 長崎県   11
4位 東京都    7
5位 青森県    4
6位 埼玉県    3
7位 山口県    2
7位 静岡県    2
9位 北海道    1
9位 佐賀県    1    

計 78施設が

日本の中にあると知ってビックリ(・_・)エッ....?しました。

けれども、クイズに出ていない県にも米軍関係の施設が有るのかも知れません。


さらに、県の面積に占める割合も伝えていましたが、

勿論
1位 沖縄県  10.24%
2位 静岡県   1.22%
3位 大分県   1.11%


だそうです。
静岡県や大分県は演習場があるので、

大分県の第3位は成る程とは思いました。



沖縄の人達が米軍関係で大きな負担を強いられている事を、

クイズ番組で改めて認識出来ました。


戦争や争いの無い世の中を誰もが求めている筈なのに、

争いが無くならないのは何故かしら


・・・・


と考えざえざるを得ませんよねsign02

沖縄県名護市長選について


米軍普天間飛行場の同市辺野古への移設に反対する、稲嶺進氏が当選されました。


この選挙結果は

名護市民の方が、


「米軍基地はいらない!!!」


と明確に意思表示をした事であり、

平野官房長官が25日、

「しん酌しなければならない理由はない」と発言された事に対し、

沖縄で反発の声が上がっているのは当然の事では無いでしょうか?



ところで、米軍普天間飛行場の移設問題は、

95年少女暴行事件が発端になっている事はご存知の事と思います。



沖縄の住民の方の抗議行動は、

米軍基地の沖縄からの県外移設や国外移設であったにも拘らず、

いつの間にか、沖縄県北辺野古への移設へと摩り替わっていったのです。


・・・何かおかしいsign02

何だか・・・ヘンeyeglasssign02 


と考える方も多いのではないかしら。  



レイプの事件は、氷山の一角に過ぎないという事は言われてきている事です。

95年少女暴行事件は、レイプされたのが小学生であり、

三人から輪姦されたという事で、沖縄の方がたの怒りが爆発したのでしたね。



浜辺にいたら、突然米兵に暴行を受けたり、

銃を向けられたりしたと言うのは、マスコミでも報道されましたが、

「家に入ろうと鍵を開けようとしていた所、レイプされた。

とか、

鍵をかけていたにも拘らず部屋に入って来てレイプされた。


という話は、表ざたにはなっていないけれど、い~っぱい聞いているよぉ。pout


と沖縄の友人から聞いた時には、恐怖と憤りがこみ上げて来た事を思い出します。



20年ほど前に嘉手納基地を見下ろす丘に行ったことがありますが、

そのairplane騒音の大きさと、airplane飛行機の離発着の多さに、

夜も昼もこの騒音の中で生活を強いられている事に対して、

沖縄に限らず、米軍基地をひかえている住民の方々の苦しみを

深く思いを馳せる事がなかった事に忸怩たる思いをした事を思い出します。



生活の糧を他に求める事が出来れば、誰も米軍基地の存続に賛成はしない。

賛成しているのは、生活の糧を基地に頼るしかないから。crying



という生の声を政府や政治家の方はどの様に受け止められるのでしょうか?


もしも、ご自身の、お嬢さんや、お孫さんが。また、息子さんの恋人がレイプされたら、


「仕方ない。国の為だから我慢しなさい。」「抑止力として必要不可欠なんだから」


と仰るのでしょうか?


もしも、ご自身の、息子さんや、お孫さんが。

また、

お嬢さんの恋人が、突然、銃を向けられたり、暴行を受けて大怪我をしても、


「仕方ない。国の為だから我慢しなさい。」「抑止力として必要不可欠なんだから」


と仰るのでしょうか?


国民の、生命と財産を守るのが、国の役目です。


国民が、安心して、暮して行ける様に

政治家の方は、国民の、生命と財産を守る為に、

その役目を果たす義務と責任があると考えます。


ですから、

米軍基地がなくても生活できるようにするのが、

国としての責務と考えるのは私だけではないと思います。



「日米合意の重要性」もあるでしょうが、


米軍基地を作る為に強制的に土地を奪われた人々に対し、

また、何十年と苦痛を強いて来た沖縄の人の立場に立って、



誰もが納得する結論を


出していただける事を鳩山総理に期待しています。

最近のメディアの報道の仕方に?と思う事はありませんか。


メディアは、大きな影響力を持っているので、

報道するに於いては、

細心の注意を払わなければならないと言うのは常識です。


しかし、

最近のメディアの報道の仕方に不安を覚えるのは私だけではないと思います。



思い返しますと、

サリン事件の第一通報者である河野義行さんを重要参考人として連日に渡って取調べをし、

メディアでも、犯人扱いの報道が連日連夜流された事を覚えています。


河野さんの奥様も被害者の一人であり、

14年間の長い闘病の上お亡くなりになりましたね。



奥様も被害者であり、入院している時に、

最初に通報した事で、警察から理不尽な扱いを受け、

メディアの犯人扱いした報道で、

全国の多くの人から「もしかしたら・・・?」

などとあらぬ疑いを懸けられた時にどんな思いをされたかは、

想像の域を遥かに超えています。



そこまで酷くはなくても、

日常生活の中で、あらぬ噂を立てられて憤慨したり、

辛い思いをした体験のある人は結構多いのではないでしょうか?



ましてや、罪人扱いされたらどんな思いをするでしょう。


頭から、犯罪者と決め付けて報道したりすると、

裁判員制度が実施されている現代に於いては、


思い込み決め付け、先入観


を促す事になる恐れがあり、

正しい判断を狂わす事も有りうるのではと考えます。



最近の小沢幹事長に纏わる報道の仕方や、

今までの自民党議員の政治とカネにまつわる事件の時の

検察側の対処の仕方の違いに何か????



と思っていたところ

反戦な家づくり
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-812.html

というサイトに行き着きました。試しにご覧になっては如何でしょうか。





辺野古への新基地建設と県内移設に反対する県民大会

沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の県内移設に反対する県民大会が

8日、約2万1000人(主催者発表)が参加して、

オバマ米大統領の訪日を前に宜野湾海浜公園で開かれました。

 

 沖合移動の条件付きで辺野古沿岸部への普天間代替基地の建設受け入れの立場の

仲井真弘多沖縄県知事、島袋吉和名護市長は欠席したそうですが、

伊波洋一宜野湾市長は

 

沖縄にこれ以上基地はいらない

と鳩山由紀夫首相からオバマ大統領に伝えてほしい」と要求。

 

参加した市民も「県外移設の公約を守って」と訴えた事は、マスコミ等でご承知の事と思います。


 普天間移設先とされる名護市選出の玉城義和県議は

 

「鳩山政権が県内移設を進めるなら、政権交代への県民の期待は失望に変わる」

 

と県内移設容認の動きをけん制。

普天間基地の即時閉鎖・返還と名護市辺野古など県内移設に反対する決議を採択しました。


那覇市長の翁長雄志(おなが たけし)氏のスピーチの趣旨は

 

「私は保守系の政治家だが、保守、革新という枠を飛び越えて一歩を踏み出した。

沖縄県民は、戦後長い間、米軍基地をはさんで『経済だ』『平和だ』と白黒闘争を続けて来た。

しかし、本日、県民の心は、基地の整理、縮小という一点でひとつになることができた」

「民主党は、選挙中、県民に『普天間飛行場の県外移設』を公約したが、

鳩山政権の国会での答弁では、県外移設についての検証が全くなされていない。

過去の日米政府が県内移設で合意したことの重さについても、

われわれ県民は、鳩山政権にそれを乗り越える政治力を期待したからこそ支持したのだ」

「鳩山首相は『名護市長選の結果を見て考える』などと言っているが、言語道断だ。

すでに総選挙で県民の総意が示されているだから、これ以上、沖縄の人たちを対立させないでもらいたい」

保守派の市長までもが、ここまでの発言をされるという事は、

沖縄の人たちの「思い」の強さというものが分かるのではないでしょうか。

そして、沖縄の人たちの心がひとつになり、

「県内移設には絶対反対!」という「沖縄の民意」が示されたことを受けて、

沖縄で号外が出ることは珍しいそうですが、

「琉球新報」は、「普天間、県内を拒否/民意を発信」って見出しの号外を出し、

「沖縄タイムス」は、「普天間県内移設を拒否/県民大会「基地ノー」決議」という見出しで速報を流したそうです。

沖縄で号外が出た事や、速報を流した事は、

今回の県民大会が、沖縄の人たちにとって、どれほど大きな意味を持ったものだったのか

と言う事の証ではないのでしょうか。

 

 

沖縄にも、知人友人がいますが、どの方も、穏やかで親切です。

出合った方々とお話してきた結果、

 

米軍基地を、日本のどこかに移して欲しいというのではなく、

米軍基地そのものを、日本から無くして欲しい。

というのが本音だと受け止めています。

ただ、ご存知の通り、沖縄の失業率は、とても高いので

米軍基地の関係の仕事がなくなると困る人がいるのも事実です。

 

しかしながら、

米軍基地に依存しない、経済の仕組みこそが、政治に必要とされるのではないかと考えます。

日本国憲法の前文に、

日本国民は、恒久の平和を念願し、

人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、

平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を

地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

という件がありますが、私は、世界に誇れる憲法たる所以だと考えます。

米軍基地の被害を受け続けて来た沖縄の方々の中には、

太平洋戦争で、子や孫にも言えない様な苦しみを体験され、

未だに戦後ではないと仰る方がたもいらっしゃるのです。

 

その方々は、ご自分たちが受けた苦しみを、

 

「二度と味わいたくもないし、子や孫に味合わせたくないのだsign03

 

と、体験したものでなければ決して出す事の出来ない

(魂の底からの声というのが良いのか分かりませんが)言葉を発っせられます。

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

と明文化されている事に恥じないように、政治的判断を下して頂きたいものです。

 

いかなる利害関係が有ろうとも、

イラクや過去には、ベトナム戦争など他国の人達を苦しませる事の為に

沖縄が出発地となる事は悲しい事には違いないのですから・・・

市議会OB会

佐伯市には、市議会議員経験者でつくるOB会なるものがあります。

 

先の選挙で、佐伯市が、南海部郡8ヶ町村と合併して初めての、新佐伯市の市議会OBが生まれました。
それで、今回の市議会OB会には、さぞかし、新しい顔ぶれが揃うだろうと楽しみにしておりました。

 

ところが、南海部郡8ヶ町村出身の新OBの方は、数人しかおいでになりませんでした。despair

 

高速道路建設現場の視察
消防署の建設現場の視察
バイパス道路の視察

の後、

総会

そして、

市長、副市長、議長、副議長との市政懇談会

その後

懇親会

 

 

懇親会が終わって初めて

南海部郡8ヶ町村出身の新OBの方は、数人しかおいでにならなかった理由がわかりました。

 

なんと、合併した、新佐伯市の市議会OB会というのを作っていたのだそうです。

 

全国的に市町村合併が行われましたので、他の地域でも同じ様な事が有るのかもしれません。

しかしながら、私は、旧や新にこだわる理由が分かりません。

 

何故なら、
地域の発展の為に、地方議員として活動して来られたのであり、

既に、OB会が存在しているのであれば、その会に入って親交を深める事も、

OBという立場で、それぞれの地域の発展の為にお役にたつ一助になるとの考えを持っているからです。

 

私共のOB会に限らず、様々な組織でも同じ様な事は在るようですが、

【輪を持って尊しとなす】

という、言葉を、改めて自覚して行かなくてはならないと思う出来事でした。

 

ところで、
市議会OB会は、通常、見学できない所を見たり、説明を受けたり出来ますので、

必ず参加させて頂くようにしています。

そして、少しでも、正しい情報をお伝えする様にしています。

 

高速道路建設現場の視察
では、大越トンネルの工事現場でしたが、工事現場の綺麗な事に驚きました。

以前見たトンネル工事現場は、ほこりが舞い上がっており、

トラックが、何台も時には何十台も、頻繁に動いていましたが、

この現場では、ベルトコンベアーで、掘削した土砂を運び出していました。

 

他にも色々、改良されており、工事に従事される方の健康や、地元の方に対する配慮など、

より良くなっている事を目の当たりに出来た事も嬉しい事でした。

一つでも、知識を増やす事の出来た今日を明日に繋げたいと思います。









最高裁判所裁判官国民審査って何でしょう。

 衆議院選挙と同時に行われた「最高裁判所裁判官国民審査」

今回も、審査の対象になった9人の裁判官全員が信任されるという結果になりましたね。

 

 

この国民審査は、最高裁の裁判官に任命されてから初めての衆院選の時にその信任を問うものですが、
有権者に対して裁判官の履歴や、どの様な裁判に関り、どの様な判決を下した人なのかなど、全く告知されていません。

 

 

何の情報も無いまま、該当者の名前が羅列してある投票用紙を渡されるだけなので、

何も書かずに投票箱に入れる有権者が後を絶たないのは当然といえば当然の事ではないでしょうか?

 

 

かくいう私も、何度か、
「最高裁判所裁判官国民審査」に投票しましたが、

現在の様にインターネットが普及していない時代には、情報を取り入れる事が難しいので、

自ずから、無責任にXをつける事は出来ませんでした。

 

 

不信任にするには過半数以上の不信任票が必要であり、

まったく告知をしていないのに50%以上の投票者が不信任の投票をすることはありえません。

 

 

その証拠に、この制度が始まった1949年から今年で60年も経ちますが、不信任になった裁判官は1人もいません。

また、これまでの最高不信任率もわずか15%であり、実際に裁判官の職を罷免できる50%には遠く及ばないのです。





今回は、多くの市民団体が「竹内行夫にバッテンを!」という運動を展開して告知をしていたので、

改めて「最高裁判所裁判官国民審査」というものに感心を持つ事が出来ました。

インターネットで、情報も簡単に取り入れる事が出来るようになった事のおかげです。eareye


司法試験を受けたこともない、無資格者でありながら最高裁の裁判官をつとめていて、

アメリカのイラク戦争を支持し自衛隊のイラク派遣を認めた竹内行夫裁判官が、

審査の対象になっていたため、多くの市民団体が

「竹内行夫にバッテンを!」

という運動を展開して告知をしていたようですが、

それでも50%以上という事実上不可能な不支持率に阻まれ、罷免に追い込むことはできませんでした。



これで無資格者の竹内行夫裁判官は、国民の信任を受けたことになり、

今後10年間は最高裁の裁判官をつとめることができてしまうのです。

この制度は、有権者にまったく告知されないことだけでなく、

不信任には「×」をつけますが、何もつけなければすべて「信任」になってしまう

という投票システム自体に問題があるのかも知れません。

次の政府には、

たとえ、この様な形であっても、国民に信任を得たのだからと、

情報を知らされていない国民に責任を負わす様な、

 

こういう制度にも見直しのメスを入れてもらいたいものだと思うのは、私だけではないと思いますが・・・sign02

出口調査を初めて受けました!

 国民の注視する衆議院選挙が、民主党圧倒的勝利のうちに終わりましたね。

泣く人笑う人、悲喜こもごもですが、

地元の選挙区では、社民党の重野安正氏が自民党の衛藤征士郎氏に勝利しました。


自民党の衛藤征士郎氏は、比例代表で復活当選を果たされましたので、

ご本人はさることながら、支援者の方もホット胸をなでおろした事と思います。


過激な左派的な考えの日本人は少ないので、                                                     今回の選挙結果は、保守系の右と左の違いか、                                                     あるいは、自民党の政権が余に長く続いたので、少し、考えて欲しい等の投票結果かもしれません。

 

  【流れぬ水は腐る】



の諺を改めて、考え直した一日でした。


民主党が、政権を手にしても、                                                                            民主党の政治を国民の納得する形に立て直すには時間がかかるでしょうが、いずれに致しましても、

国民に向き合って、国民の生命と財産を守る

という責任をシッカリ果たして頂きたいと思っています。



ところで、
出口調査云々というのが、選挙の時には報道されますが、受けたのは初めてでした。shine

性別をはじめ、簡単な質問項目が10件ほど。

皆さん、本当の事を書くのかしらんsign02

と思いながら・・・


本当の事を書きました。happy01scissors



警護は総理大臣級

 民主党の鳩山代表がカーミンの街においでになりました。sign03

急遽、来ることが決まったにも拘らず、

それも、平日の午後からで、1000人を超す聴衆だったそうです。

人口の少ない、この街で、平日に1000人以上を動員出来た事に、関心の大きさを感じました。

 

それにつけても、

ヘリコプターが、何機も上空を飛んでいて物々しい感じでした。coldsweats02

演説が行われたのが、コスモタウンというショッピングモールで、高速道路から降りてすぐのところでした。

だからだと思いますが、

高速道路から市内に入る、各信号機の所には警察官が立っていて物々しい雰囲気だったそうです。shock

「何かあったんですかsign02」 と他県から来る業者が言っていましたよ。

「何かあったのかしらねぇ。」と答えたのよ。

・・・と、知り合いの医療従事者。

この人は、鳩山代表が来られる事を知らなかったそうです。

その他にも、「へぇ~sign02 鳩山代表が?」

と言う人も結構多くて、

鳩山代表が来られる事を事前にもっと広報をしていたら果たしてどれだけの動員があったかわかりません。 

 

同じ日に、麻生総理が、別府に遊説に来られていたそうです。

さぞかし、大分県警の皆様は大変だった事でしょう。お疲れ様でした。m(_ _)m

でも、何より驚いたのが、

鳩山代表のcar車に 地元選出の田中議員が同乗していたという情報でした。

バリバリの自民党の県会議員なのにどうして???  

社民党の地元選出の県会議員がいるのに何故?????

「見間違いか、勘違いじゃないのsign02」と聞いても、

「いんや、そうやけぇ!間違いないけん!」

と言うのです。

真偽の程は、先々明らかになるでしょうが、それでも、この様な噂が飛び交うのはどういうことなのでしょう。

いずれにしても、明日、結果が出ます。今までになく国民の関心の高まる衆議院選挙です。

皆さん、是非、投票に行きましょう!

民主党 鳩山代表 来佐伯

 

 明日、民主党の鳩山代表が佐伯に来たるsign02


衆議院選挙の投票日まであと数日となりましたね。

社民党は、全国の小選挙区では、当選可能な地区は、2箇所位とか・・・・。

大分2区は、その中の1つだそうです。


民主優性と言われている状況で、

民主党の鳩山代表が来られる事がどの様な影響を及ぼすのか、

いささか興味をそそられる有権者も多いことでしょうね。

 

ところで、
鳩山代表は、ヘリコプターで来るんだそうですよsign03

 

それを聞いてcoldsweats02 
なにせ、田舎者ですから 「ほーっairplane」  って感じです。

もしかすると、ただの噂かもしれませんが・・・ear

参考までにご紹介しておきますと

自民党は、衛藤征士郎氏です。
衛藤征士郎氏は、昭和58年12月 衆議院(大分1区)に初当選されていらい、                                  中選挙区から小選挙区に変っても26年間 硬い地盤の上で8期連続当選されています。

第二次村山内閣では、国務大臣防衛庁長官を務められ、                                                                 平成20年9月からは、衆議院予算委員会 委員長を務められた重鎮です。


対する
社民党は、重野安正氏です。
 2000年 6月  衆議院議員に初当選
 2003年11月  衆議院議員選挙で惜敗 現在に至る
2005年 9月  衆議院議員選挙に当選。(比例代表)
  2007年  月  社会民主党国会対策委員長
  2007年12月  社会民主党幹事長 に就任

広島原爆忌

ご承知の通り、今日は、広島原爆忌です。

 

私の尊敬する方の一人に、佐々木博生(ささき ひろお)と言う方がいらっしゃいます。

 

佐々木博生先生(あえて先生と呼ばせていただきます。)は、

会社社長や県議会議長、佐伯市の市長を務められた方です。

多分、85歳は過ぎていらっしゃるとは思いますが、教養も深く、

お話していても飽きる事が有りません。

漢詩の趣味がおありで、今、自作の漢詩集をまとめていらっしゃると伺いました。ear

 (私と姉の漢詩の先生でもありますcoldsweats01

15年ほど前に、中国の邯鄲市と友好都市の締結に市長として、                                                         訪問団の団長を務められたのですが、(私も、当時、市議会議員として同行しました。)

 

友好都市の締結の後のパーティの最中、佐々木市長に記念に揮毫して欲しいと、                                              邯鄲市側の方が、大きな筆と紙をテーブルに用意し始めました。

書のお家元とも言える中国ですのでと遠慮されていましたが、                                                        あまり熱心にお願いされるものですから、とうとう、書く事になりました。   

 

会場にいた人が皆注視される中、

佐々木市長は、勢いのある字を一気に紙の上に書き上げたのです。heart02

お習字は、何度も何度も練習して、いくつもの作品の中からやっと一つを選ぶ様な                                             字の下手な私にとりましては、その時の印象が強く残っています。

 


達筆にも拘らず、

「中学の時に学校で教えてもらっただけで、お習字の教室には行った事がない。」

と伺って、当時の教育のレベルの高さをうかがい知る事となりました。

佐々木先生は、
お年賀状には、七言絶句の漢詩
暑中見舞いには、俳句や漢詩

を書いてお送り下さいます。   凄い方とは思いませんかsign02

そんな、佐々木先生は、広島高等師範(今の広島大学)を卒業されています。


原爆投下の折は、他所に行かれていて被爆する事は無かったのですが、                                                 学生時代をすごされた広島ですので、当然の事ながら友人知人などは多かった筈です。

昨日、オフィスにおいでくださった時に、

「暑中見舞いの俳句に原爆忌の事は書くまい、もう辞めようと思っていても、                                                      この季節になると、原爆忌の事を書かずにいられない。」 と言われました。

苦しく辛い時代を生き抜いて来られ、                                                                          政治家として、市民生活・県民生活の向上の為に尽力された生き方を私は、尊敬しています。                                        その原点は、戦争や原爆の体験かも知れないと思わせられた言葉でした。

 

その先生の、今年の暑中見舞いは

 反核の声遠くなる原爆忌

                             でした。
コメントは、

暑中お見舞い申し上げます。反核で64年平和を維持してきました。                                                         近来戦争を知らない世代が国民の多数を占めるようになった所為か、                                                   次第に戦争に近づいているような気がします。                                                                     仮令他国が核を振り翳しても今まで通り反核・平和路線を続ける事を主張します。                                             向暑のみぎり何卒ご自愛をお祈りいたします。                                                                  「馬鹿でもちょんでも平和が良い。」

 

と結んでありました。

あなたは、今日の原爆忌をどの様な思いで迎えられましたか?

お亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈りいたします。

長良川河口堰は・・・・

長良川の河口堰は、賛否両論ありましたが、結局計画に従って建設されました。

 

長良川の河口堰の建設が正しければ良い結果が、                                                          間違っていれば、悪い結果が出てくる筈ですから、                                                                 長良川の河口堰の建設の是非は、歴史の中で明確になる事でしょう。

 

何につけても、人間の損得で構築するのには間違いありませんが、                                                        目先の欲に捉われないで、自然界のほかの生き物達の事も、共存共栄出来る様に、                                            よくよく考えて計画を実行に移す事が大切だと考えさせられた、長良川の河口堰でした。

090528_173621 1_4

報道の差はどこにあるのでしょう?

 

公職選挙法違反や違法献金問題などで

「森田健作氏を告発する会」から刑事告発されている森田健作(本名・鈴木栄治、59)氏ですが、

更に、千葉大名誉教授の三輪定宣氏が呼び掛け人となり

「森田知事の政治責任を追及する会」が発足したとの事。

 

 

実際のところ、
自民党の支部長でありながら、「完全無所属」という事は有り得るのでしょうか?
ご存知の方がいらしたら教えて頂きたいものです。

 

さて、
大方の人の持つ森田健作さんのイメージは、

さわやか・青春・万年青年などではないかしらsign02


同世代の人にとって、森田健作さんは、

剣道・元気・清潔・清廉潔白といったイメージもあると思います。

 

 

その様な良いイメージがあったにも拘らず、

といった今回の千葉県知事選挙での色々は、

今までの森田健作さんのイメージが崩れてしまい、とても残念です。

 

それにつけても、
「森田健作氏を告発する会」から刑事告発されたり
「森田知事の政治責任を追及する会」が発足した事に関して、
全国版のtvのニュースで取り上げられてはいないですねぇ。sign02sign02

 

小沢代表の公設秘書の件の時とは、ニュースの取り扱いにしましても、

格段の差があるように思えるのですが、何故なのでしょうかsign02

ニュースの取り扱いに差をつける訳をご存知の方はいらっしゃいませんか?

エコの車に補助金?

 

エコの車を購入すると補助金が出るようになった事はご存知でしょう。

 

勿論、低公害車購入費補助金の事です。

 

確かに、車の買い替え等の購入時期にあたっている人は、ラッキーhappy01scissors

 

少し早めでも、車の買い替えを考える人も出てくるのではないかと思いますし、
もしも、10年以上乗っている車のオーナーであれば、
この際car新車を思い切って購入しようという気になると思います。

 

先日のETCの件も、定額給付金も、受け取ったその時は少なからず、happy01喜ぶとは思いますが、

その財源は、全て税金です。それも、赤字国債です。

 

 

景気がバブルの時のように右肩上がりであれば、

赤字国債も償還する目途が立つのかもしれませんが、

経済がずーっと右肩上りになる筈はあり得ません。

 

 

ということは

 

喜んだのもつかの間、
大型増税が待っているような気がしているのは私だけではないと思います。

 

それでも、あなたは構わないと考えますか?

市長選挙が終わりました。

1週間にわたる市長選挙と議会選挙が終わりました。

 

1市8ヶ町村が合併しての初めての広域での選挙戦でした。

 

海岸部waveあり、山間部fujiありのとても広い選挙区でしたので、
市長選挙と議会選挙、合わせて37台の選挙rvcarが走っている筈にも拘らず

 

「今回の選挙は、静かだねぇ。」 とか、「選挙中って感じがしないねぇ。」

 

という声をしばしば耳にしました。

 

市長選挙は現職が当選されましたが、今回の2つの選挙を通して、

選挙戦には、こういうやり方があるのか
とか
そういうことだったのか
等など色々と勉強になりました。

 

といいますのも、
昨年の十月頃から、私に市長選挙に出馬依頼があったのです。

私は、「horse出馬する。」等と言ったことは一度もありません。

 

それにも拘らず、出かけた先で、「horseするのか?」「horseして欲しい!」等と言われ続けて来たので、

市長選挙に対する見方と言うものに少し変化があったのかも知れません。 

 

それにしても、市長選挙に出馬して欲しいと望まれた事は本当に有難い事だと思います。

一つ一つ、毎日毎日を良き姿で積み重ねていかなければと自省した一日でした。wink

ETC取り付け騒動

『ETCを取り付けると、高速料金が安くなる』

と言う情報は、皆さんご存知ですよね。

『特に2年間は、1000円の通行料で済む』

と言う事もあり、

私の住む町でも、
オートバックスなどは、すぐに品切れになりました。

 

私は、お友達から、


「ETCを取り付けると補助が出るのよ。

でも、オートバックスには、もう在庫が無いって言うし、

申請期限も残り2週間位しかないのよ。あんまりよねangry

 

 

と言われた丁度その日、

お友達の自動車屋さんから、「ETCの申し込みをしませんか?」といわれ、すぐに申し込みをしました。


ところが

 

・・・・

 

当初、20万台の想定でしていたのが

あまりの反響に

100万台に変更

ところが、
全国で申請がありますから、(1日5万台くらいとか・・・)

どこで、100万台になるかわからないそうなんです。

 

『○月○日の申請まで申し込みを受け付ける』

というのであれば、誰にでも、明確なのですけれど、100万台までとなると、

申請していても、果たして、申請を受理してもらえるかどうかはわからないそうなんですってangry

お店には、ETCの機器は売り切れで置いていないし、
機器の準備ができるディーラーさんは、
『申請していても、果たして、申請を受理してもらえるかどうかはわからないので・・・。』

と少し戸惑い気味でした。

 

何だか行き当たりばったりね sad

と思うのは私だけかしらsign02

誰もが納得できる手順でお願いしたいものですねdiamond

いずれにしても、

申請が無事通りますようにpass

マスコミ報道の変?に気付きました?

私は、ラジオをよく聞いています。
先日、NHKのニュースをラジオで聞いていた時に

  sign02 sign02 sign02

 何か変じゃないsign02

と思ったのです。

 

 それは、

西松建設が民主党の小沢代表に政治献金 云々のニュースを聞いた時の事でした。

 

「小沢代表の逮捕されている公設秘書が、西松建設からの献金だと知っていたと供述している。」


 と、捜査関係者からの情報・・・・。

 

あらっ?

 

と思った人は、多かったのではないかと思います。

 

確か、
小沢代表の公設秘書は、

弁護士以外に接見を許されていないと報道していたのではなかったかしら?

 

もしも、
小沢代表の逮捕されている公設秘書が、

西松建設からの献金だと知っていたと供述していたとしても、それを、外部に漏らして良いものなのかしら?

 

通常は、
逮捕する前に、何らかの事情徴収などはしないのかしら?

 

それとも、
ある日、突然、「逮捕だー!」 と警察が来るのかしら?

 

この事件では、よく耳にするけれど、
捜査関係者って一体 誰なのかしら?どんな立場の人なのかしら?  etc

 

あなたは、この事件で、何かsign02と思った事はありませんか?









誰も一人では、生きて行けません。

先日、民主党の小沢代表の記者会見をtvで見て、

豪腕で名を馳せた小沢代表の人間的な一面を見せてもらった様な 気がしました。

 

「支えてくれる人がいたから・・・。云々」 と記者会見の間に

weep 目に光るものを見た時、
過去に、

 

いわれの無い中傷で、苦しい思いをした時の事を思い出しました。

 

事実は一般の国民には、分かりませんが、
もしも、今回の事が、

濡れ衣であったり、また、何がしかの目的の為の事であったとしたら、

たとえ、豪腕で名を馳せた小沢代表であってもなくても、
苦しく、辛く、悲しみと共に憤る思いが出て当たり前のことでは無いかと思います。

どんなに強い人であっても、お金持ちであっても、

一人では生きて行けません。

 

特に、窮地に追い込まれた時に、

支えてくれる人がいるかどうかで、

その苦しみを乗り越える事が出来るか出来ないかが、

決まるのではないかと思います。

今回の、小沢代表の発言の中に、

心から支えてくれる人の大切さ有難さを再確認した思いがしました。

何れにせよ、

公正・公平な捜査をして、

結果を詳らかにして欲しいものと思っているのは私だけではないと思いますけれど・・・eye 。

定額給付金の案内が我が家にも届きました。

定額給付金の支給につきましては、賛否両論がありますが、
国からの指導では、
市が何々に遣うと決める事は出来ないのだそうです。

つまり、
定額給付金をまとめて、何か他の事に遣おうと思っても、それは出来ない事なのであり、

もしも、その様な遣い方をするとなったら、

一旦、定額給付金を支給して、それから、改めて市のほうに寄付してもらう。

と言う事になるのだそうです。

 

そんな、面倒臭い事はしないでしょう。 

そんな奇特な事をする方はいらっしゃいますか sign02

お金をもらう


事は、人夫々でしょうが、happy01 という人が多いと思います。

 

しかしながら、
定額給付金は、税金から支払われるのです。

 

楽あれば苦あり

 

という諺を思い出した時、

さてさて、

定額給付金という楽の後に来る苦は一体どんなものなのかしらsign02

と、

不安を覚える方はいらっしゃいませんかsign02

『定額給付金』の支給がはじまりました。

景気浮揚対策として総額2兆円超の予算で実施するものですが、国民の大半が、
『定額給付金』よりも、もっと中身のある施策をして欲しいと願っていると
メディア等で聞きますが、どぉなんでしょうね。

総人口81,065人 世帯数33,157世帯(平成21年2月末 住民登録)
のカーミンの住む町には、『定額給付金』は、約10億円支給されるそうです。

 

『定額給付金』を実施するにあたっては、当たり前のことですが、
『定額給付金』支給に付帯する業務があります。

 

それには、当然、経費も伴う訳ですから、

  ソフトの開発費用・・・100万円位で済まないでしょうねぇ。

  郵便代・・・・・・・・33,157 X 80円= 2,652,560円

  振り込み料・・・・・・33,157 X 315円=10,444,455円 

 (安く見積もってですが)

 1400~1500万円超の経費がかかる計算になりますね。

 

   熨斗袋(現金で渡す場合)・・・

一寸考えただけでも、この位は出てきますが、果たしていくらかかるのでしょうね。

 

 

市長さんにお聞きしたところによると
『定額給付金』支給に関する経費は、国が負担してくれるそうです。

 

日本全国では、なるほど2兆円超になる筈ですね。

 

後の付回しが怖~い!shock

 

と思っているのは私だけではないと思いますが、


あなたは・・・・?

市議会議員のOB会に出席してきました。

佐伯市は、市議会議員経験者から組織されるOB会があります。

 

今日は、3月議会の傍聴と、
市長、議長、副議長、各会派の会長が出席しての懇談会がありました。

 

政治は、生活に密着したものですし、

 

『お上にお任せすればよい。』

 

という時代でも有りません。

 

たまには、議会の傍聴に行かれて見るのも良いですよ。

夫々の地域で違いは有っても、
さほど、特別な難しい手続きは無いと思います。